英検 一次通過 

火曜日は英検の一次試験の発表日でした。
そして水曜日に中2(新中3)クラスがあり
受験者全員から一次通過の報告を受けました。

2級、準2級、3級 \(◎o◎)/!

結果を受けて、オリジナル教材の指導後、早々に一人一人英検2次対策をしました。
来週は定期試験対策週なので、2次のための練習は今週のみ。
「あとは自分でやってね」とお任せしました。
1を聞いて10を知るようなタイプのクラスなので結果がまた楽しみです。

今回3級1次を通過したYくんは、4級ではかなり苦労していたのですが
3級1次はすんなりと合格しました。
迷走していた時期から、何か英語のコツをつかんだように見えます。
リピートークを頑張っているので2次試験パッセージの音読も非常にスムーズでした。
初めての面接試験、日頃の練習成果を十分に発揮して来てください。

また卒業生からは、1級一次通過の報告を受けました。
単語の暗記が苦手で、毎回苦労をしているようで今回も単語は悪かったようですが
読解問題、英作問題との相性が良かったのが幸いしたと言っていました。
数多く受けることは、相性の良い問題に出会う確立も増やすという実例を示してくれました。

大学受験も同じことが言えるようです。
唐突ですが
高三生!
今、どんな状況であっても、相性のよい問題がいつ現れるかわからない。
最後の一秒まであきらめずに、合格ににじり寄ってください。










2019年度 今月から始動します。

2019年度 クラス・スケジュール と空席状況
  
高校生 高卒生  火     17:00~19:00 満席
         月     19:15~21:15 空席1 
         火      19:15~21:15 満席
         
     19:15~21:15 満席                     
         

                            

中学生      月     17:00~19:00 空席1 
新中1、新中2生対象 
         月     19:15~21:15 空席1 新中3生対象 
         火     17:00~19:00 満席

         水     17:00~19:00 満席
 
                                    2.16  更新

/////////////////////////////////////////////////////////
 
           
  

小学生      2019年は開講の予定がございません。申し訳ありません。


先月より、新年度生徒募集を始めました。
既に体験レッスン後にご入会を決められた方もおられます。
満席のクラスのキャンセル待ちを希望された方もおられます。
残席はわずかになっております。
ご連絡お待ちしております。

体験レッスン について
お子様と保護者の方とご一緒にお越しください。

体験レッスンフォームにご記入いただき、しばらくお待ちください。


体験レッスン後のご感想
◇個別塾に通っていますが、問題集を解いているだけで将来に行き詰るのではないかと危惧していました。ウィングローブの5文型の指導に大変興味を持ちました。
◇英語の成績が悪くネットで良い塾がないか探していたところ、多摩センター校を見つけました。「ここだ!」と直感して体験レッスンを申し込みました。
 実際体験レッスンを受けてみて今まで見たこともない聞いたこともない具体的な指導に驚きました。下の子は他の塾に通わせていますが、こちらも考えたいです。
ブログで読んだ山口先生の進路指導も大変関心があります。

多数のお問い合わせをいただきましてありがとうございます。<(_ _)>
体験レッスンを受けていただいた後のお子さん達の輝いた瞳と笑顔が印象的でした。
引き続きお問い合わせをお待ちしております。



                                  

ザ・現在完了 実況中継

今週末は英検なので、準2級を受験する中2生は
ウィングローブの教材を使ってザ~っと高1までの文法事項に取り組みました。
もう、呑み込みが早くてびっくり。

そのうち、一つを実況中継します。

「次は何がやりたい?」
現在完了をお願いします」
「現在完了は、経験、継続、完了・結果の3つあるのね。書いてね。
経験は 『~したことがある
継続は 『(ずっと)~してきた』 ずっと にあたる単語は無いけど意味の中にあるの。
完了・結果は 『~してしまった。~したところだ』 と訳す。
じゃあ、どうやって、(見ためが同じのhave +過去分詞を)上の3つに分ける判断をするのか?
大事なのは副詞
already がついていたら?」
「完了」
「for three months (3カ月の間)という期間を表す副詞がついていたら?
継続」
「onceとか three times とか回数を表す副詞がついていたら?」
「経験」

他に副詞の例を5個ほど私が質問して、それぞれを生徒が即座に3つに仕分けして口頭で答えていきます。

「じゃあ、次に例文を訳していくよ、have+過去分詞に直線を引いて!、副詞に波線引いて!
経験、結果、完了・結果を自分で判断して、ここに書き込んでから訳してみよう
10分後にチェックするね、やっておいてね!」

「先生、この He's の s は何ですか?」

「それは、He has の短縮だよ。he is の短縮もあるから自分で判断してね。いい質問です」


上記は3分中のラスト約1分の実況中継です。
前半2分は、同じように取り組んだ受動態を生徒が英文を声を出して読み、自分の訳を私に聞かせます。
それを私が聞き、同時に訳を目で見てチェックを完了します。そして上記の現在完了に入りました。
他に、分詞間接疑問文も昨日のレッスンの中で出来ました。
家に帰ってから、接続詞をもう一つのオリジナル教材も使ってやっておくように指示を出しました。

単語は単語道場でしっかり暗記したし、現段階で文句のつけようはありません。

まだ14歳ですが、品詞と5文型の感覚を小5から取り入れてきたので
私と生徒の間に共通言語が存在し、品詞・5文型の説明がほとんど要りません。
中一後半から、動詞の活用も現在、過去、過去分詞、現在分詞と毎回テストをしているので
現在完了、受動態、分詞に出てくる過去分詞、現在分詞の説明も全く要りません。
「このために、中一からやってきたのか~と生徒さんが気付き始めるのが
準2級を受験する中2生や上記を学校で学ぶ中3生あたりです。
関係代名詞は「長い形容詞、名詞を後ろから(5文型の中の一つで)修飾」で説明完了。
比較、動名詞、不定詞は、もう本人に定着しているので説明も質問もゼロ。

本当にツウと言えばカーという関係で、昨日のレッスンを思い出して朝からニタついています。
大変良いレッスンでした。正直、嬉しいです。

「君は呑み込みが早い!!!」と太鼓判を押して、来る金曜日の英検に送り出しました。

Good Luck!!!















昨年もたくさんのお問い合わせを頂きまして、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
以下をお知らせいたします。

2019年度クラスを来る2月に開講にいたします。

英語塾をお探しの方は是非今週末の体験レッスンにお越しください。
ウィングローブ英語塾のホームページよりお申し込みいただけます。


体験レッスン日程>
1月18日(金) 17時~21時
1月20日(日) 14時~21時

お子さまと保護者の方とご一緒に体験レッスンにお越しください。
いずれも少人数の募集になっておりますので、お早めにご連絡ください。
満席になりました場合は、空席が出次第、こちらから連絡をさせていただきます。
皆さまのお越しをお待ちしております。

ウィングローブ英語塾
多摩センター校





2018年

2018年を振り返ります。

1月:高三生とのラストレッスンの夜は皆既月食。
   「月が見えなくなってしまうから、今のうちに見よう!」と言った私に、
   「いえ、赤く見えます」と反応してくれた優等生T君は4月に一橋大生に!
2月:2018年度スタート 新入会生を迎えました。フレッシュ!
3月:高三生、一橋大学、日本大学、明治学院大学、湘南工科大学、東洋英和大学に
   進学決定。\(^o^)/
4月:3月までの6年生がピカピカの中一生になり、制服姿が眩しかった~。Cool !
5月:第一回全国高校共通テスト 高2生全国10位 \(^o^)/
6月:フランス(ボルドー・パリ)、イギリス(ロンドン)を周遊してきました。
   中一生初めての定期試験 100点\(^o^)/
7月:単語道場延べ19名参加、2学期の準備も万端
8月:ロシアのセントペテルスブルグ大学で日本語を勉強している大学生が
   我が家に3週間ホームステイ いろいろ一緒に楽しみました。
9月:南浦和校の卒業生で、現カリフォルニア大学院生の亜紀さんに来ていただき
   多摩センター校の全クラスで All English Activity を行って頂きました。
   楽しかった~と皆感激。勉強になりました! 亜紀さん、帰国の際はまたよろしくお願いします!!!
10月:灘校の英語科教諭、木村達哉氏とカリスマ現代文講師、出口汪氏による
   "国語と英語のコラボセミナー"に参加のため関西学院大学へ! 
   宿泊した京都では、友人の息子さんである京大生がバイトをして自分を鍛えたという料理店を訪問。
   『京大生は呑み込みが速く、よく働いてくれます』という店主の言葉あり。
11月:東京外国語大学の外語祭に行ってきました。生徒さんは東大の駒場祭へ。
   中2生英検、3級、準2級に合格!二人とも多摩センター校生を兄に持ち、
   兄たちがそれぞれ2次試験の練習をしてくれたとのこと。頼もしい兄たちに感謝感激!
12月:今年のレッスン納め、山口進路指導面談13名、単語道場14名頑張りました!
    英語のSVOCを国語に応用する勉強を始めました。来年の指導に活かしたいと
思っています。

今年も一年ありがとうございました。
実り多い一年でした。
2019年も皆さまにとって良い一年でありますように。
どうぞよろしくお願いいたします。

2学期のレッスンを終了しました。

本日で2学期の通常レッスンを終了しました。
今学期は、学期末恒例のミニ発表会と保護者会は、初めて行わず、
通常レッスンをして、最後にしんみりと一年間を振りかえって生徒さん一人一人語ってもらいました。
その一部をご紹介します。

・ここで学んだ英語を将来に活かせるようにしたいです。(高3)
・高2で入会したころは全然わからなくて、基礎精講を泣きながらやっていました。
 今はわかるようになって偏差値も信じられないくらい上がりA判定も出るようになりました。(高3)
・入会してから約2年たち、英語がわかるようになって、定期テストも高得点が取れて良かったです。(中2)
・この一年英検1級を目指して頑張ってきました。毎回徐々に合格に近付いています。
 来年は合格できるように  頑張りたいです。(中3)
・入ったばかりで、まだ学校の成績には現れていませんが、前より英語がわかるようになってきました。
・この塾のお陰で一学期に100点も取れました。来年も頑張りたいです。
・学校でオンラインの英会話をやっていますが、みんなが困っているのに私は何も困りません。
 続けきて本当に良かったと思います。(中3)
・中1の終わりに入って、その時の偏差値より20も上がりました。嬉しいです。(中2)
・この塾のお陰で、一年間、定期テストも良い点が取れ、
 学校でわからないと思ったことが一度もありませんでした。(中1)
・前より、よくわかるようになりました。
 マジックeとか最初は何のことかわからなかったけれど、今はわかります。(中2)
・今年、初めて英検(準2級)で落ちました。
 去年は定期テストも100点をとっていたけど今年は取れていない。
 これは自分の気の緩みだと思うので来年は緩まずにもっと頑張りたい。(中2)
・中1の時より、中2になってから英語をどんどん好きになっています。
 来年はもっと好きになるくらい頑張りたいです。
・中2で準2級に受かることが出来て、来年は2級に頑張りたいです。(中2)
・文法がこの塾に入ってからよくわかるようになり、英語が楽しいです。(中2)
・高一になったばかりのころは、単語が覚えられなくてこまりましたが
 一年たったら覚えられるようになっていて嬉しいです。(高1)
・単語を覚えるのが最初は辛かったですが、今は覚えられるようになって英検にも合格出来て良かったです。(高2)
・まだ入ったばかりで英語が全くわかりませんが、来年はわかるようになりたいです。
 最初は出来なかったけど、出来るようになったという他の人の話を聞いて自分もできそうな気がしてきた。
・一人でやっていたら、出来なかったと思うけれど(先生に)強制されたことで、
 出来ないと思っていたことが出来るようになった。偏差値も9上がりました。(高2)
・きちんと構造をとることで、勘ではなくて、はっきり何が書いてあるかをわかるようになりました。
(偏差値74・高2)

英語に関することだけ、こちらに書かせていただきました。

生徒さんの感想を聞いて、とても励まされました。元気が出ました。
私もこの12月で開講10年目に入ります。
来年は、バージョンアップして更に頑張るつもりです。
まず、今週で、冬休みの宿題も全員に伝えられ一区切りしました。

明日は、高2生の山口進路指導アドバイザーの面談です。
2020年の大学受験準備もスタートします。

23日、24日は単語道場。三学期と英検の準備に入ります。(^v^)



1学期の成績 そして2学期へ!

明日から2学期の授業を再始動します。
しばし一学期を振り返り、はずみをつけたいと思います。

一学期定期試験結果 報告のあった中の一部 ( )内は中間と期末

中1:100(^o^)/、97点、87点、84

中2:(98点・98点)、(91点・99点)、98点、97点、96点、(89点・91点)、80点、79

中3:89点、81

高2:(コミュ91点・英表90点)

中1生は初めての定期テスト、緊張するなかで、100(^^)vおめでとう!!!

97は惜しい。Elephant, goat のスペルは難しかったですね。なかなか書けないです。

昨年100点を続出させた中2生は、本当に惜しいところで一つずつ失点をしていました。

しかし、皆さん大健闘しています。
新出単語は、テスト前にしっかり確認テストをするので間違えませんが、
既に学んだことのある、一度記憶した単語のスペルミスが出てきているようです。
一年からの教科書ノートは、自分で作った単語帳、会話練習ノートとして一生使えます。
手の届くところに保管して下さい。
22学期の不定詞から、難解な文法事項が次々とたたみかけてきます。
気を緩めないようにいきましょう。
中三生は受験、進級がかかってくると思います。
関係代名詞、受動態、現在完了をしっかりマスターして下さい。夏休みに総復習、そして予習しておきましょう。
単語道場を多いに活用して下さい。

2018年第一回英検一次試験結果 

1:卒業生(大1)合格の嬉しい報告。2級合格後、高110月からの挑戦でした。

    高2生も大健闘しましたが、わずかに及ばず。諦めずに挑戦して下さい。(^O^)

2:高2生 \(^o^)

3:中2生 \(^o^)

4:中2生\(^o^)/中1生 \(^o^)

外国語を学んでいると、ある程度まで学習すると停滞時期がきて
「こんなに頑張っているのに、もういやだ」と心が折れそうになることがあります。
日本語を完全にマスターしたマーク・ピーターセン教授(明治大学)も
学習段階でテキストを教室の窓から投げ捨てそうになったことがあるそうです。
しかしそれでも続けたからこそ、日本語と英語の大きな架け橋を築いてくれました。
私も、一生勉強を続けていこうと思っています。

諦めたらそこで終わり、諦めなければ未来に繋がります。

Without haste, but without rest 「急がずに、でも休まずに」 ゲーテ

全国共通高校テスト結果 高2生大健闘 全国10位入り

全国10位 、ウィングローブ1位 M.Kさん 得点94点 偏差値 72.5 \(^o^)/

(偏差値高2で70越えはWGでただ一人)

ウィングローブ7位 H.Kくん、M.Sさん 得点78点 偏差値 62.5 \(^o^)/ \(^o^)/

個人結果は高校生全員にお知らせしました。次回は11月です。

ご自分で目標を決めて頑張りましょう!!! 

なお、高三生の全国一位は幕張本郷校のウィングローブ生でした!!! 偏差値79.1\(◎o◎)/!

ウィングローブの高三生は偏差値70以上の生徒が9名、65以上の生徒が15名です。

さあ、明日から2学期 皆さんにお会いするのを楽しみにしています(^O^)/
    
                   ロシアからの留学生と鎌倉の海

リピートーク 240分 夏休みの宿題です(^^)v

夏休みも、折り返し地点に来ました。

リピートークの提出も100を超えています。
彼らがシャードーイングをしている英文を聴きながら
ふと、中2生がまだ学校では習っていない、現在完了、受動態、分詞構文を
何も知らないでスラスラ読んでいて
「君たち!凄いことをしているんだよ!!!」と伝えたくなって

「出だしのHave you ever hard~現在完了と呼んで学校で中三でやるところだよ」

「ここのafter は後ろに主語と動詞があるから接続詞。
後ろに名詞しかない、例えばafter lunch のafterは
接続詞じゃなくて前置詞なんだよ。
同じafter でも品詞が違うってことがあるんだよ」

「were helped のところは受動態って呼んでいて、・・・・中略・・・helped は過去形じゃなくて過去分詞
だから毎回動詞の活用のテストをしているんだよ」

などと添削欄にコメントしました。

テキストを使用しないで、生徒の声だけを聴いて文法について触れることが出来るのは
改めて画期的なことだなと思います。

耳で聞いて、声に出して、そしていつの日か文法(ルール)を知った時の定着は良いに違いありません。

多摩センター校の夏休み明けまでにリピートーク240分を宿題にしています。
学校の夏休みの終わりと勘違いしないようにしてくださいね。
待っています。(^^)v





英文法セミナー 今年も。

8月1日(水) 表参道は、この暑さの中でも賑わっていました、そんな中で
   


今年も渋谷の区民会館にウィングローブ生が集結し、
7時間通しで(昼休みも勉強を続ける生徒さんもいたので)
英文法に立ち向かう時が来ました。

今年も講師として、延べ80名の生徒さんと対決対面してきました。

「はい、as の6用法言ってみようか!・・・アレレ先生誰だっけ?」

「"時と条件の副詞節の中では・・・"はい、続きを言って! 
次の回までに83ページのここを暗記しておいてね。頻出事項だからね、必ず聞くからね」

「仮定法で止めちゃダメでしょ。仮定法過去、仮定法過去完了まで言わなきゃ。それでこれはいつのこと?」
『・・・カ・カコ・・・あれっ・・・ミ・ミライ?』
ここ良く読んどいてね。次は先生は代わるからね。次の先生に口頭で必ず説明してね」

各自の合格点を越えて、ちゃんと答えられて説明も出来たら、次の章に進めます。
17章まで終わった生徒さんは、達成感を味わったことでしょう。お疲れ様。受験まであと7周かな。
17章 話法 8割合格のところを終了間際でも7割で不合格にされた生徒さん、採点者は私です。
しかし、被伝達文にplease がついていたのだから、伝達動詞はどうしてもasked なんだよね。
最後の一語を見落としてしまったね。
(心を鬼にした)非情な先生をお許しください。




理不尽、理不尽、理不尽・・・




だけど、やっぱり文法が大切です。
I will study if it rains tomorrow.
I will study if it will rain tomorrow.

もし明日、雨が降るなら、勉強します」
「明日雨が降るかどうかを、調べます」

たった一つの助動詞 will があるとないで全然意味が違ってしまうのだから、
"時と条件の・・・"をフルフレーズで言えないといけないですよね。
これは大事なルール(文法)なのだから。

I have a wife who lives in Tokyo.
I have a wife, who lives in Tokyo.

カンマがあるのが見えますか?
さあ、「あなたは他にどこに奥さんがいるのですか?」と質問されてしまうのはどちらでしょう?
見落としたり、知らないと本当に困ると思います、このカンマ。


久々の更新なのに、真面目すぎませんか?
と思った方は文法に穴があります。
どうぞウィングローブ英語塾にお越しくださいね(^^)v
「あ~勉強した。楽しかった!」と帰れるのは間違いなし。

セミナーの最後に生徒さんが全員退室してから円陣になって講師の反省タイム
N先生の、「目的は、どれだけ生徒に基礎精講を読ませるかです
しびれました。疲れもふっとびました。
今年の収穫も大きかったです。暑くても行って良かった。

それでは多摩センター校は
過去問講座の教材を用意したら、しばし夏休みを頂戴します<(_ _)>
ごきげんよう!!!







教科書は面白い


週末の土曜日に、普段部活で忙しい在校生からの依頼で
定期テストに向けた個人レッスンをしました。
教科書Lesson1とLesson2の本文の
品詞・文型を確認し徹底的に構造分析をしていくあっと言う間の2時間でした。
学校の授業でも英文の構造分析を始めたということで、
普段よりもやる気満々の高2生への指導は、こちらも楽しく、多くの発見がありました。

教科書の本文の内容が素晴らしかったのでご紹介します。
Lesson 1 
Accessibility for Everyone by Chieko Asakawa

中学2年の時にプールでの不慮の事故で視力を失った少女が、
苦労を重ね点字を覚え大学の英文科に進み、その後東京大学で学び
自分と同じように目の見えない人のために、
視覚障害者が世界にアクセスできる新技術を開発した
日本人女性のお話。
個人レッスン後に検索して詳しく知り新たに感動しています。
↓  TED 動画 IBM 浅川智恵子さん https://www.ted.com/talks/chieko_asakawa_how_new_technology_helps_blind_people_explore_the_world?language=ja
目は見えなくても、未来は見えていた素晴らしい浅川さんのスピーチです。↑

Lesson 2
The Problem We All Live With  by Ruby Bridges

この有名なノーマン・ロックウェルの絵の中の白いワンピースの女の子は実在し、
この絵にある状況が起きた一日とその後の話が
現在の本人、Ruby Bridges の言葉でつづられています。
この日、この女の子は、彼女の一生を形作ることになる教師と出会います。
そして大人になってからその教師と再会を果たします。
自分も指導者として、「こうでなくてはいけない」と思いました。
この教師、Barbara Henry についても、これから詳しく調べたいです。

生徒さんが学校で使っている英語の教科書は、すべてそろえて目を通すようにしています。
教科書は簡潔で余計な言葉を使わず読みやすいです。
偉人の自伝を中高生に読んでもらい、希望を抱いて欲しいと願っている
選者の思いが伝わってきて、元気になります。

定期テストのために必死で、今は感動どころではないかも知れませんが
いつかスラスラ読めて、日本語と同じように
言葉が伝える力を味わって欲しいなと思います。

教科書は面白いです。








アーカイブ

カレンダー

<   2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
  • ウィングローブ英語塾