中間テスト 頑張りました。

中間テスト 報告のあった一部

1生 99点、96点、93点、79点、74点 
3生 98点、98点、97点、97点、96点、86
高1生 81点(英表)
高2生 86点(英表)

頑張りました!!!

恒例の ケアレス・ミステイク特集

after watching を after watched と書いてしまった(>_<) ⇒前置詞の後は必ず"名詞" だから動名詞!

Big Apple を Big apple と書いてしまった(>_<) 固有名詞は大文字で始まる。(2語目が迷いどころ)

havehad(>_<) ⇒ 時制は全部で12あります。時制を常に意識してね。

✗絵を見て、studying English と書くところを、drawing pictures と書いてしまった。

    ⇒高度な間違えです。深読みできる知識を持っている証拠。私は満足

must mush と書いてしまった(>_<) ⇒ 典型的なケアレスミスです。本人悶絶。

speak - spoke - spoken のスペル間違え(>_<) ⇒ このために毎回活用の宿題とテストをしています。

because のスペルミス(>_<) ⇒ 正確に覚えるクセを着けましょう。foreign please などミス頻発。

books のsを付け忘れる(>_<)⇒ 典型的なケアレスミス。複数形s 三単元のs の付け忘れに要注意!
まず音読の時に、きちんとsを発音すること!

✗助動詞の後を~ing をつけてしまった(>_<) ⇒『助動詞の後は "動詞の原形"』10回唱えよう!

chair のスペルを間違えた(>_<)⇒ 中一生、初めての定期テストで99点! 立派です!!!
                     中一の間は100点が取れるチャンス。まだまだチャンスあり!

中三生の皆さん、情報収集にいつも御協力ありがとうございます。
そして、いつも頑張っていて頼もしいです。(^^)v 

高一の7月入会のSさん、ここまで長~い低空飛行でしたが、やっと形に現れて来て私もとっても嬉しいです。 

70点台の中一生は、難関私立生 もう出題量が中一からハンパないです。
しかし、振り落とされないように頑張っています!!!平均点は大幅にクリアしています。              

ご覧の通り、上記の生徒さんで文法に迷っている生徒さんは、ほぼいません。
現在迷走中の生徒さんたちも、もちろん教室にはいます。そして頑張っています。
三単元のsなどつけ忘れたって、意味は通じますから、
英文を書く時は細かいところは気にせず伸び伸び書いていただきたい。
しかし試験は試験なので、減点対象です。

来週から期末テストが始まる学校もあります。皆さん頑張りましょう!!!

                                        <クラス通信5月号より一部転載>

令和元年はロシアで迎えました。

ロシアに行ってきました 

音読道場(4/21)が終わってから、ゴールデンウィークについて考えよう!と思っていました。音読道場が日曜日で、その夜「そうだ、ロシアに行こう!」と思いつき、格安チケットを探し月曜日に入手、火曜日にロシア大使館でビザ申請をし、木曜日にビザを受け取り、金曜日の晩に家を出て、土曜日に日付が変わった深夜に羽田を発ちました。上海で8時間の乗り継ぎ時間に時速400キロのリニアモーターカーにのり、高層ビル街へ出没。太陽と共に移動しているので、長~い土曜日が続き、モスクワ観光3時間。赤の広場を見学し最初の晩餐はロシア式ブッフェ式食堂で。そしてサンクトペテルブルグ行きの夜行電車に乗り込んだのが夜の11時。やっと初日が終了。

翌朝、サンクトペテルブルグに着き、昨年我が家にホームステイしていたサンクトペテルブルグ大学の学生と合流。朝食を取り、夜のバレエのチケットを取ってもらう。その他、通常のアパートを借りて3泊し、夏の宮殿、運河沿いのピザ屋さん、エルミタージュ美術館、サンクトペテルブルグ大学、グルジア料理、ラーメン屋さん、ドストエフスキー博物館、夏の庭を周り、文学カフェ、運河クルーズを楽しみ、奮発して購入したキャビアを最後にアパートで食し、また夜行電車に揺られてモスクワに戻る。

モスクワではレーニンの棺は戦勝祝賀パレードの準備で見ることができず残念。3日の朝にモスクワを出発して、また上海乗り継ぎ9時間。今度は深夜バスでの空港移動(1時間)があり、さらに上海空港のベンチで仮眠。もう若くないのに本当にこんなことをしていて良いのか?と思いながらも、なぜか何をしても、どこに居てもワクワクしていて十分満喫。

54日の12時に無事に帰国。羽田につくと空港の注意書が非常に目障りに感じました。街ごと世界遺産のサンクトペテルブルグの美しさに目が慣れてしまったからかも知れません。身体はボロ雑巾のようになってしまいましたが、精神の充実感は大きなものでした。旅はするものだなと思いました。生徒さん達も、大学に入ったら4年後の卒業旅行なんて言わないで、すぐに旅に出ると良いです。鍛えた英語力で、更に薄い旅行用会話集を丸暗記して、世界に飛び込んで下さい。スマホの翻訳機能も上海で大変重宝しました。

旅や留学について、ご興味のある方は、いつでもご相談ください。何かお役に立てると思います。長々失礼しました<(_ _)>                                    <クラス通信 五月号より 転載>
                         


新緑の4月

平成も残すところ5日になりました。
4月の活動についてお知らせします。

4月8日(月)から多摩センター校一学期がスタートしました。
3月16日にお問い合わせを頂いた方にご入会いただき
今年の新学期は満席でスタートしました。
御礼申し上げます。

新中一生がピカピカの制服に身を包み、誇らしげに見えました。

4月10日、11日は山口進路指導面談がありました。
新高三生、新高一生、新中三生(3月)、新中一生、新入会生に向けての面談です。
大学受験から遡って今何が必要か、これから何をしていくべきかという話を
現状のデーターとともにお知らせしています。
新中一生には少々難しいかなと思って横で聞いていたのですが、面談後
お一人のお母様からメールを頂きました。ご承諾を得て、掲載させていただきます。

昨日の山口先生の話を聞きながら、ふと自分自身の受験を思い出し、
大学受験英語で苦労したのは、
5文型がきちんと入らないまま長文に取り組んでいたのかもと思いました。
大切なことを大切なこととして教えてもらえなかったように思います。
中学英語では、この前(ウィングローブ)の体験レッスンのような教え方はしてもらえないので、
この時点でウィングローブ様に息子が出会えたことを感謝しています。
あとは本人次第ですが、良い環境でしっかりと頑張ってもらいたいです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。


ありがとうございました。
ご自分の体験をもとに
ご苦労されたことを、お子さんにはさせたくないお気持ちが伝わってきました。
体験レッスンで「私がこの方法で英語を学びたかった」とお母様がおっしゃった場合、
お子さんが例外なく伸びています。楽しみです。
他にも、ご感想を頂いております。教室便りでお知らせしております。

4月21日(日) 5教科音読道場
もらいたての5教科の教科書を一学期分音読しました。
英語は私の前で音読してもらいます。
今年は部活の関係で参加者は少なかったのですが、
お一人当たりたっぷりと聞かせていただくことができました。
新中二生が、「たくさん先生に聞いてもらえてうれしかった」と感想をくれました。
少人数だったので、「こんなに少ないの~」と当日がっかりされてはいけないと思い
事前に人数を参加希望者に伝えてあったのですが
私の心配をよそに、
『先生にたくさん聞いてもらえるから行っておいで!』と背中を押してくださったお母様がいらしたり
『今年も、去年のように良い成績を取りたいから』と超前向きな参加であったことを生徒さんから伝えられ
来年も、「一人でも音読道場をやるぞ!」と力を頂きました。

平成最後のブログ更新になります。
平成史30年と4カ月弱に、人生の大きな節目が幾度かございました。
平成21年に英語教室を始めたことは、その中で大きな節目だったと思っております。
若い人たちの英語力向上にお役にたてることが生きがいになりました。

ブログにお越しいただきましてありがとうございました。
令和でも、どうぞよろしくお願いいたします。

ウィングローブ英語塾
多摩センター校








合格おめでとう! 2019



受験生 3 名+1名 頑張りました。

Ri さん  慶應義塾大学 医療看護学部 合格 
      
Re さん  上智大学 総合人間科学部 合格 

Ru さん  中央大学 文学部 合格 (2015年より万願寺校に転塾)  

RS さん  都立 東大和南高校 合格

  

Ri さんは昨年医療系大学に合格していたにもかかわらず
もう一年頑張りたいと、
この一年ウィングローブだけで
予備校に通わずこの結果を出しました。
諦めなくて本当に良かったと言っています。
か弱そうな姿の中に鉄の根性の持ち主です。

Reさんは、高2の11月に入塾し、
品詞も何もかもわからなかった状態から基礎精講セミナーで火がつき、
泣きながら基礎精講に取り組んだと話してくれました。
高三の夏休み前には、単語集一冊の中からアトランダムに10個選んだ単語テストでも合格する力をつけ、
秋にはA判定が一列に並ぶ、
それまで見たこともない模試の結果を見せてくれました。
これだけ、短期間で伸びた人は珍しいです。

Ruさんは、私の娘です。私のもとで英語を始め、
2015年からウィングローブ万願寺校でお世話になりました。
高三の秋からフランスの高校に留学して、
帰国後は再び万願寺校に通塾し、他は自習室にこもり浪人生活、
予備校にも通わず
「私は、山口先生と川名先生に言われたことは必ずやる」と宣言し
有言実行を果たしました。

RSさんは、総合塾でも英語は先生に頼りにされていたほどの力の持ち主。
高校受験が終わり、
ウィングローブの高校生カリキュラムをスタートさせました。
3年後も楽しみな生徒さんです。

皆さん、受験お疲れ様。楽しい春休みをお過ごしください!!!

その他、合格校
国立医療大学校
昭和薬科
帝京(放射線)
順天堂
杏林
東京医療保健
白百合
日本大学
国学院(補)
成城(補)
明治学院(補)

英検 一次通過 

火曜日は英検の一次試験の発表日でした。
そして水曜日に中2(新中3)クラスがあり
受験者全員から一次通過の報告を受けました。

2級、準2級、3級 \(◎o◎)/!

結果を受けて、オリジナル教材の指導後、早々に一人一人英検2次対策をしました。
来週は定期試験対策週なので、2次のための練習は今週のみ。
「あとは自分でやってね」とお任せしました。
1を聞いて10を知るようなタイプのクラスなので結果がまた楽しみです。

今回3級1次を通過したYくんは、4級ではかなり苦労していたのですが
3級1次はすんなりと合格しました。
迷走していた時期から、何か英語のコツをつかんだように見えます。
リピートークを頑張っているので2次試験パッセージの音読も非常にスムーズでした。
初めての面接試験、日頃の練習成果を十分に発揮して来てください。

また卒業生からは、1級一次通過の報告を受けました。
単語の暗記が苦手で、毎回苦労をしているようで今回も単語は悪かったようですが
読解問題、英作問題との相性が良かったのが幸いしたと言っていました。
数多く受けることは、相性の良い問題に出会う確立も増やすという実例を示してくれました。

大学受験も同じことが言えるようです。
唐突ですが
高三生!
今、どんな状況であっても、相性のよい問題がいつ現れるかわからない。
最後の一秒まであきらめずに、合格ににじり寄ってください。



追記
英検2次 無事全員合格しました。2級1名・準2級4名・3級1名
高三生全員合格しました。(慶應・上智・中央に進学決定)   
                               2019.3.18 追記











2019年度 満員御礼 <(_ _)>

2019年度 クラス・スケジュール と空席状況
  
高校生 高卒生  火     17:00~19:00 満席
         月     19:15~21:15 満席 
         火      19:15~21:15 満席
         
     19:15~21:15 満席                     
         

                            

中学生      月     17:00~19:00 満席

         月     19:15~21:15 満席 
         火     17:00~19:00 満席

         水     17:00~19:00 満席
 
                                    3.16 更新

/////////////////////////////////////////////////////////
 
           
  

小学生      2019年は開講の予定がございません。申し訳ありません。


1月より、新年度生徒募集を始めまして
お陰さまで、3月16日の体験レッスンでご入会いただいた方を最後に
全クラスが満席になりました。
ご入会いただきました皆さまのご期待にお応えできますように精進してまいります。
満席ではございますが
部活などとの兼ね合いで退会される方も、例年おられますので
引き続きお問い合わせをお待ちしております。
空席が出ましたら、こちらからご案内いたします。

または、お近くのウィングローブ英語塾にお急ぎください。

体験レッスン について
お子様と保護者の方とご一緒にお越しください。

体験レッスンフォームにご記入いただき、しばらくお待ちください。


体験レッスン後のご感想
◇個別塾に通っていますが、問題集を解いているだけで
 将来に行き詰るのではないかと危惧していました。
 ウィングローブの5文型の指導に大変興味を持ちました。
◇英語の成績が悪くネットで良い塾がないか探していたところ、
 多摩センター校を見つけました。
「ここだ!」と直感して体験レッスンを申し込みました。
 実際体験レッスンを受けてみて
 今まで見たこともない聞いたこともない具体的な指導に驚きました。
 下の子は他の塾に通わせていますが、こちらも考えたいです。
 ブログで読んだ山口先生の進路指導も大変関心があります。

多数のお問い合わせをいただきましてありがとうございます。<(_ _)>
体験レッスンを受けていただいた後のお子さん達の輝いた瞳と笑顔が印象的でした。
引き続きお問い合わせをお待ちしております。



                                  

ザ・現在完了 実況中継

今週末は英検なので、準2級を受験する中2生は
ウィングローブの教材を使ってザ~っと高1までの文法事項に取り組みました。
もう、呑み込みが早くてびっくり。

そのうち、一つを実況中継します。

「次は何がやりたい?」
現在完了をお願いします」
「現在完了は、経験、継続、完了・結果の3つあるのね。書いてね。
経験は 『~したことがある
継続は 『(ずっと)~している』 ずっと にあたる単語は無いけど意味の中にあるの。
完了・結果は 『~してしまった。~したところだ』 と訳す。
じゃあ、どうやって、(見ためが同じのhave +過去分詞を)上の3つに分ける判断をするのか?
大事なのは, ふ・く・し 副詞 !!!
already がついていたら?」
「完了」
「for three months (3カ月の間)という期間を表す副詞がついていたら?
継続」
「onceとか three times とか回数を表す副詞がついていたら?」
「経験」

他に副詞の例を5個ほど私が質問して、それぞれを生徒が即座に3つに仕分けして口頭で答えていきます。

「じゃあ、次に例文を訳していくよ、have+過去分詞に直線を引いて!、副詞に波線引いて!
経験、結果、完了・結果を自分で判断して、ここに書き込んでから訳してみよう
10分後にチェックするね、やっておいてね!」

「先生、この He's の s は何ですか?」

「それは、He has の短縮だよ。he is の短縮もあるから自分で判断してね。いい質問です」


上記は3分中のラスト約1分の実況中継です。
前半2分は、同じように取り組んだ受動態を生徒が英文を声を出して読み、自分の訳を私に聞かせます。
それを私が聞き、同時に訳を目で見てチェックを完了します。そして上記の現在完了に入りました。
他に、分詞間接疑問文も昨日のレッスンの中で出来ました。
家に帰ってから、接続詞をもう一つのオリジナル教材も使ってやっておくように指示を出しました。

単語は単語道場でしっかり暗記したし、現段階で文句のつけようはありません。

まだ14歳ですが、品詞と5文型の感覚を小5から取り入れてきたので
私と生徒の間に共通言語が存在し、品詞・5文型の説明がほとんど要りません。
中一後半から、動詞の活用も現在、過去、過去分詞、現在分詞と毎回テストをしているので
現在完了、受動態、分詞に出てくる過去分詞、現在分詞の説明も全く要りません。
「このために、中一からやってきたのか~と生徒さんが気付き始めるのが
準2級を受験する中2生や上記を学校で学ぶ中3生あたりです。
関係代名詞は「長い形容詞、名詞を後ろから(5文型の中の一つで)修飾」で説明完了。
比較、動名詞、不定詞は、もう本人に定着しているので説明も質問もゼロ。

本当にツウと言えばカーという関係で、昨日のレッスンを思い出して朝からニタついています。
大変良いレッスンでした。正直、嬉しいです。

「君は呑み込みが早い!!!」と太鼓判を押して、来る金曜日の英検に送り出しました。

Good Luck!!!















昨年もたくさんのお問い合わせを頂きまして、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
以下をお知らせいたします。

2019年度クラスを来る2月に開講にいたします。

英語塾をお探しの方は是非今週末の体験レッスンにお越しください。
ウィングローブ英語塾のホームページよりお申し込みいただけます。


体験レッスン日程>
1月18日(金) 17時~21時
1月20日(日) 14時~21時

お子さまと保護者の方とご一緒に体験レッスンにお越しください。
いずれも少人数の募集になっておりますので、お早めにご連絡ください。
満席になりました場合は、空席が出次第、こちらから連絡をさせていただきます。
皆さまのお越しをお待ちしております。

ウィングローブ英語塾
多摩センター校





2018年

2018年を振り返ります。

1月:高三生とのラストレッスンの夜は皆既月食。
   「月が見えなくなってしまうから、今のうちに見よう!」と言った私に、
   「いえ、赤く見えます」と反応してくれた優等生T君は4月に一橋大生に!
2月:2018年度スタート 新入会生を迎えました。フレッシュ!
3月:高三生、一橋大学、日本大学、明治学院大学、湘南工科大学、東洋英和大学に
   進学決定。\(^o^)/
4月:3月までの6年生がピカピカの中一生になり、制服姿が眩しかった~。Cool !
5月:第一回全国高校共通テスト 高2生全国10位 \(^o^)/
6月:フランス(ボルドー・パリ)、イギリス(ロンドン)を周遊してきました。
   中一生初めての定期試験 100点\(^o^)/
7月:単語道場延べ19名参加、2学期の準備も万端
8月:ロシアのセントペテルスブルグ大学で日本語を勉強している大学生が
   我が家に3週間ホームステイ いろいろ一緒に楽しみました。
9月:南浦和校の卒業生で、現カリフォルニア大学院生の亜紀さんに来ていただき
   多摩センター校の全クラスで All English Activity を行って頂きました。
   楽しかった~と皆感激。勉強になりました! 亜紀さん、帰国の際はまたよろしくお願いします!!!
10月:灘校の英語科教諭、木村達哉氏とカリスマ現代文講師、出口汪氏による
   "国語と英語のコラボセミナー"に参加のため関西学院大学へ! 
   宿泊した京都では、友人の息子さんである京大生がバイトをして自分を鍛えたという料理店を訪問。
   『京大生は呑み込みが速く、よく働いてくれます』という店主の言葉あり。
11月:東京外国語大学の外語祭に行ってきました。生徒さんは東大の駒場祭へ。
   中2生英検、3級、準2級に合格!二人とも多摩センター校生を兄に持ち、
   兄たちがそれぞれ2次試験の練習をしてくれたとのこと。頼もしい兄たちに感謝感激!
12月:今年のレッスン納め、山口進路指導面談13名、単語道場14名頑張りました!
    英語のSVOCを国語に応用する勉強を始めました。来年の指導に活かしたいと
思っています。

今年も一年ありがとうございました。
実り多い一年でした。
2019年も皆さまにとって良い一年でありますように。
どうぞよろしくお願いいたします。

2学期のレッスンを終了しました。

本日で2学期の通常レッスンを終了しました。
今学期は、学期末恒例のミニ発表会と保護者会は、初めて行わず、
通常レッスンをして、最後にしんみりと一年間を振りかえって生徒さん一人一人語ってもらいました。
その一部をご紹介します。

・ここで学んだ英語を将来に活かせるようにしたいです。(高3)
・高2で入会したころは全然わからなくて、基礎精講を泣きながらやっていました。
 今はわかるようになって偏差値も信じられないくらい上がりA判定も出るようになりました。(高3)
・入会してから約2年たち、英語がわかるようになって、定期テストも高得点が取れて良かったです。(中2)
・この一年英検1級を目指して頑張ってきました。毎回徐々に合格に近付いています。
 来年は合格できるように  頑張りたいです。(中3)
・入ったばかりで、まだ学校の成績には現れていませんが、前より英語がわかるようになってきました。
・この塾のお陰で一学期に100点も取れました。来年も頑張りたいです。
・学校でオンラインの英会話をやっていますが、みんなが困っているのに私は何も困りません。
 続けきて本当に良かったと思います。(中3)
・中1の終わりに入って、その時の偏差値より20も上がりました。嬉しいです。(中2)
・この塾のお陰で、一年間、定期テストも良い点が取れ、
 学校でわからないと思ったことが一度もありませんでした。(中1)
・前より、よくわかるようになりました。
 マジックeとか最初は何のことかわからなかったけれど、今はわかります。(中2)
・今年、初めて英検(準2級)で落ちました。
 去年は定期テストも100点をとっていたけど今年は取れていない。
 これは自分の気の緩みだと思うので来年は緩まずにもっと頑張りたい。(中2)
・中1の時より、中2になってから英語をどんどん好きになっています。
 来年はもっと好きになるくらい頑張りたいです。
・中2で準2級に受かることが出来て、来年は2級に頑張りたいです。(中2)
・文法がこの塾に入ってからよくわかるようになり、英語が楽しいです。(中2)
・高一になったばかりのころは、単語が覚えられなくてこまりましたが
 一年たったら覚えられるようになっていて嬉しいです。(高1)
・単語を覚えるのが最初は辛かったですが、今は覚えられるようになって英検にも合格出来て良かったです。(高2)
・まだ入ったばかりで英語が全くわかりませんが、来年はわかるようになりたいです。
 最初は出来なかったけど、出来るようになったという他の人の話を聞いて自分もできそうな気がしてきた。
・一人でやっていたら、出来なかったと思うけれど(先生に)強制されたことで、
 出来ないと思っていたことが出来るようになった。偏差値も9上がりました。(高2)
・きちんと構造をとることで、勘ではなくて、はっきり何が書いてあるかをわかるようになりました。
(偏差値74・高2)

英語に関することだけ、こちらに書かせていただきました。

生徒さんの感想を聞いて、とても励まされました。元気が出ました。
私もこの12月で開講10年目に入ります。
来年は、バージョンアップして更に頑張るつもりです。
まず、今週で、冬休みの宿題も全員に伝えられ一区切りしました。

明日は、高2生の山口進路指導アドバイザーの面談です。
2020年の大学受験準備もスタートします。

23日、24日は単語道場。三学期と英検の準備に入ります。(^v^)



アーカイブ

カレンダー

<   2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
  • ウィングローブ英語塾