大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。武蔵小杉校です。

「ハイ! 今日は時事英語、やるよ!」_88531589_86624272.jpgのサムネイル画像
高校生の授業の途中に、5分程度、
今週世間を騒がせたイギリスEU離脱について時事英語講座をやりました。

ニュースで「残留」と「離脱」のパーセンテージが拮抗していた、
その図がTVなどで写りましたよね。
まず「投票する」は英語で? vote!

さてそれで、「残留」「離脱」は、なんという英単語だった?
「みんなが知ってる動詞だよ~」
「離脱は?~を去る」「Leave!」

「残留は 残る、だよ。SVとSVCで使う動詞~!」 「Remain 」
ことばに興味がある生徒は「TVで見て覚えてました」とどちらも即答。

で、首相は誰か知ってる? 「メルケル!」 それはドイツー!
「クリントン!」 まだなってない~ 
キャメロンさん~首相は英語で?「 President~!」「それはアメリカ~」
「大臣は?」から Prime Minister
「で、キャメロンさんはパナマ文書で租税回避で名前が出たりして、
あまり人気がありませんが、彼は辞任を表明。辞任する、は?」
retire ?  resign という声も。
「新聞には ○○○ down って書かれてる。
一段下がるってかんじで」 へえ~step downっていうんだ~

これは難しいけど「国民投票」は? 
もちろん誰も知りませんでした。 referendum

「じゃ、今日のカンタン時事英語講座。
Leave とRemain,vote, Prime Minister, step down
覚えておいてね!オワリ!」 
パチパチ・・・とYさんは拍手してくれましたよ(*^_^*)

_90083274_eu_ref_uk_regions_leave_remain_gra624_sorted.png

アーカイブ

-

カレンダー

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • ウィングローブ英語塾