武蔵小杉校 空き状況

現在のクラス空き状況ですが

実は、ほぼ空いていない状況です。

現在、新設クラスを、検討中ですので、

スコシお待ちください!

よろしくお願い致します!
AKIさん(米国留学中の、南浦和校卒業生)が
武蔵小杉校でプレゼンレッスンをしてくれました。

参加したのは、IMG_3253B.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
大学1年生ふたり(今年の卒業生です)と
3か月ほど留学していた高校生の3人。

「ウィングローブで英語が出来るようになったけど
話す機会がもっとほしい」
という卒業生に
チャンスを作ってみよう!というのがきっかけでした。

AKI先生は今日の構成をしっかり
カリキュラムしてくれていました。

最初に、「今日のルールはこれ!」
・Ask わからないことは聞こう!
・Reat / Act 反応しよう! 何かしら返事はしよう。
・Be Active 積極的にね!


IMG_3261B.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
ゲーム、自己紹介、
さいきん「はまっていること」を話す、
またいろいろ最近気になったトピックを出しあってから
テーマを決めてプレゼンテーションを準備、
とうつりました。

イントロ・ボディ・結論、のあるプレゼンを作成、
AKI先生がアドバイスしてくれて、構成、内容などを直す。

3人のテーマは
・日本女性の、社会での地位 各国と比較して
・オリンピック開催の、いい面と悪い面
・カルチャーショック 
 短期留学してきたニュージーランドは日本といかに違ったか

自信をもって、とまではいきませんが
3人ともちゃんとうまくまとまっていました。

「みんなすばらしかった!」
「45分でプレゼンテーションをしたことある?できるんだよ!」
AKI先生、うまくまとめてくれました。

3人とも英語を使う時間がしっかりとれました。
言いたいことがうまくいい表せないこともあったとは思いますが
とにかく「機会をもてた」ということがよかったですね。
ちゃんと、よく話すようカリキュラムを組み立てられていたことが
うまく機能していました。


その後は先生への留学についての質問会、のようなものになり。。。
どうしてそんなに英語が話せるんですか?の質問には
「3年間必死に勉強したからです」と。
「最初は落ち込みまくった!」
「自分の言うことがわかってもらえず は? と言われてショック~」
「3か月くらいから慣れてきたけど1年くらいはかかった感じです」
「どんどん自分から言わないと。日本にいるときはこういう性格じゃなかった。
 変わったんです」
などなど。
正味の話がきけてよかったです。




夏期 休業日

8月11日(土)~8月19日(日)
武蔵小杉校は 休業しております。
(一部、講習をおこなっている日もあります)
(11日・12日の中野英単語暗記大会の連絡のみ受け付けております)

8月20日より通常営業致します。

よろしくお願い致します。

2月に入会した公立中2生、現在中3のTくん。
入会して半年です。

お母さまより喜びのメールを頂戴しました。

先日の英検ですが、息子は準二級に合格しました
本人も驚いています。

また、学校の試験も94点と、前回から30点アップです!

先生に教えていただいて英語が分かるようになり
楽しくなっているようです。

ウィングローブに入って良かった!といつも申しております

感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございます。

そして今後ともよろしくおねがいいたします」


「点数アップの件ですが、是非ブログに載せてください!

嬉しいです!


息子の実力でここまで短期間で結果が出るとは思っていませんでした。

某上位校に息子さんが入学した友人に英語の勉強について相談すると

どこの塾に行っても甘くない!と厳しい意見をもらっていました。

少しでも点数アップすればと思って入会しましたが
本当にすごいです、ウィングローブ!

何より本人に自信がついたことが大きいです。

塾では息子とSくん2人が英語の出来る二人になっているようです。

信じられないです(^^)

本人は先生がお忙しいのであまり自分のことを話さないようですが

先生との出会いに感謝しております。

(注:Sくんが先にウィングローブに入会していて
TくんはSくんの紹介で入会。Sくんは中2で既に英検準2級に合格していました)
IMG_3035 (2).JPG

空き状況をお知らせします

高校生

以下のクラスに空きがあります。

◆月曜19時クラス
◆火曜17時クラス
◆水曜19時半クラス

中学生

◆金曜19時クラス

ある高校生の訳ノートです。
あまりにキレイだったので「写真撮らせて!」と。

これは、板書、つまり先生が授業で言った内容を書き写した、
のではありません。

広瀬君訳ノート.jpg

ウィングローブ生は、自分でこうすることを
求められています。

どの単語もおろそかにせず、文の中での役割を
このようにしっかり分析します。

It is true ... そのit 「それ」ってなんなの?
まだ語られていないんだから、当然後にあるよね。と推測すること。

当然、「主語」なのだから「名詞」を探そう。
that節は、名詞節つまり主語・目的語・補語になるのだから
お、Itがさすものがあったあった、と見つけられますね。


そうやって、複雑な文構造も読み解けるテクを日々見つけることで
 文構造理解➡読める 文構造会得➡書ける➡話せる

ってつながるんですよね。


2018年 大学受験合格記 5

上智大学・総合グローバル学部 合格!
Sさん (田園調布学園)

ウィングローブへの満足度 
「非常に満足!」

他塾と比べてウィングローブのよかった点は?
・毎週テストがあって、単語・熟語・文法が身につくところ
・英語の塾なのに、他の教科の勉強法も教えてくれるところ
・塾感がないところ

合格体験記

「英語はウィングローブの課題をこなしていくうちに
自然と身についていったので
不安を抱かずにすみ、
受験期には苦手な科目に集中することができました。

「また、ウィングローブで、
繰り返すことの重要性を教えていただいたことで、
全ての教科に応用することができ、
成績アップに繋がりました。

「山口先生がいつも、大丈夫! と言ってくださったので、
安心して受験に臨むことができました。

志望校に合格することができたのは
ウィングローブを信じて最後まで全力を出し切れたおかげです。

ウィングローブに出会えて本当に良かったです。

ありがとうございました。」

banner.png


2018年 大学受験合格体験記 4

Mさん(県立生田高校)
北里大学・医療衛生学部 合格!

他塾と比べてウィングローブのよかった点は?

ー個別対応のため、自分の分からないところだけを聞いて
理解を深められる。
そのため集中力が続く。

ー繰り返し学習によって
文法の構文が自然と頭に入る為、
分からなくなってしまっても英語が読める。

後輩へのメッセージを。

「文型と品詞は、まず訳が分からない状況から、
形容詞・副詞まで見分けられるようになります。
なれるようにがんばりましょう」

「夏を越えると楽しくなるのでがんばってください。
単語が出来るようになって
長文になったときにグングン出来るようになるのが
私はとても楽しかったです」

「ウィングローブの先生方はとてもやさしくて
分からないところは聞けば教えてくださるので
ちゃんと聞いて、分からなかったら分からないと言った方がいいです」


IMG_2207.JPGのサムネイル画像

2018年大学受験合格体験記 3

kosugi_0411_s.png

法政二高・犬竹隆一くん
第一志望の、東京理科大・薬学部に合格しました!

法政二高なので、法政大学に進む人がほとんどという中、
「薬学を勉強したい」という強い希望で一般受験し、
受験したほとんどの薬学部に合格しました。

教室に貼られた合格掲示の前でポーズをとってくれました!

「スゴイよね!」と褒めると
「問題の相性がよかったです」と謙虚。
よく、入試というものがわかっていますね。

合格アンケートに答えてくれました。

ー他塾と比べてウィングローブのよかった点は?

「問題集を何周するかなど、やらなければならないことが
明確でわかりやすかったです」

ー山口先生の面談のよかった点は。

「模試の結果が悪くても、本番じゃないから大丈夫、と言われ、
落ち込まずに受験をのりきれました」

ー合格体験記を。
「単語大会などなかなかハードなこともあったけど、
それが大きな力になって受験を乗り切ることが出来、
第一志望にも合格することが出来たのだと思います」


卒業生がバイトに来てくれました^_^

153F6C4F-1B9A-41C3-A65A-CB80FF5825CF-thumb-432xauto-5034-thumb-120xauto-5035 (3).jpeg 高校生模試の実施を控え、 3月まで在籍していて大学1年になった卒業生が、手伝いに来てくれました。 第一志望に合格し、看護学部に進学しましたが 「英語は上のクラスに入れました」 「先日の英語テストでは、クラスで2番でしたよ♪」と。 大学は早速結構忙しいとのこと。 英語の医学用語を覚えないといけないそうです。 医療系に進学した別の卒業生も、 「結腸」など、まだ「その部位が体のどこにあるかも定かではない」用語の 「英単語を覚えてます!」とのこと。 でも、入学してすぐに学校で受けたTOEICは「600点でした」 十分及第点では? それぞれの道を歩み始めている彼ら、 ウィングローブでの勉強は役に立っていると言ってくれています。

アーカイブ

カレンダー

<   2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  • ウィングローブ英語塾