講師活動の最近のブログ記事

願えば叶う!

2017年の大きな出来事は『英国ホームステイ第2弾
  ロンドンより西へ2時間のドライブ
  Dorset Shaftesbury の先生宅に5泊の滞在&STUDY

ヒラリー自宅.JPG


お昼を挟んで2時までの授業では
 『英国と日本の教育の違い』『AIで変わる未来』など
  記事を読んでディスカッションディクティション要約
  毎日のJournal(日記)の添削発音 etc...etc...

ヒラリー.JPG

退職されたご主人が食事全般の担当です

午後は、車を走らせて近隣の自然豊かな村々へ先生と散策
とても贅沢な一週間でした。

バース.JPG ヒラリー海.JPG

そして、ふと・・・
いつになっても願いは叶う』と思うのです
  2008年:英語教授法DIPLOMA修得、
  Chichester University にてガウンをまとって卒業式出席
  2014年:英国短期留学&ホームステイ第1弾 実現
  2017年:英国短期留学&ホームステイ第2弾 実現

  ズーット願っていた学生時代に出来なかった事

受験生の皆さん
 センター試験が終わっていよいよ本番ですね
 チャンスはそこらじゅうに散らばっています
 GETするのは自分次第!!


たくましい!!


          TCGC サクラツアー.JPG

1年の研修を終え、この春晴れてNPO、TCGC(東京シティガイド)にガイド登録!!
五月のある日、皇居東御苑ガイドツアー(海外からのお客様対象)
のサポーターガイドをさせていただきました

参加者は、UK2名、米1名、ベルギー1名、アルゼンチン1名
の計5人グループに皇居東御苑をガイドをするというものです。

参加者の5名は、同じ世代のようで、
国籍は違っても英語というツールを使い、
あっという間に打ち解け, 各々の旅の情報交換が始まりました

          TCGC サクラ東御苑.JPG

     偶然にも全員がひとり旅で、期間は2週間から3ヶ月
     日本各地を周ったり、韓国、中国、アジアの国々を巡たっり   
     と旅の形は様々

日本から中国を観光し、また日本に帰ってき
とか
これから沖縄に行きたい
とか
行ったけどホテルが取れず、予定変更して他の都市をまわった
とか
マレーシアから日本に来た
とか
実は、昨日東京についたばかり!!
とか・・・
     なんとたくましく、そして自由!!

休暇の日数など、日本とは文化が違いますが、規制ツアーに収まらない旅の姿に
生きぬく強さを感じました

質問の中には
 1.専門大学と総合大学の違い
 2.家紋への興味
 3.香淳皇后とはだれの后か
など、外国人ならではのこともあり、ガイドの引き出しのストックにもなります

休憩後5分前に集まったゲストは、
マーシャル アートの先生から5分前に集まるよう指導されている
     と、親近感を覚える場面も

いずれにしても、英語はコミュニケーションの潤滑油
 であることは間違いありませんね  (^_-)-☆




Practice makes Perfect ♥

ウイングローブ先生方のレクリエーションの企画のお手伝いを・・・

はい、喜んで♡
       快諾しました。

内容 => 東京をガイドする試験に合格した
     3人の先生 (祖師谷校多摩センター校)
     東京の史跡,名勝英語で案内

さすがウィングローブ!!=>ただのレクではありません (^_^;)

英語のプロなのだから、簡単に出来るにチ・ガ・イ・ナ・イ・・・

ところが・・・
  散策ポイントを決める
  =>作成資料を自分の言いやすい英文にする
  =>実際回ってみる
  =>説明を分かりやすくする為に写真や図解ファイルを作る
          ↓↓
        全て・あ・ん・き

このルーティンをエンドレスに本番まで!!

そうは言っても、仕事もあり、家庭もありです
ちょっと先にある締め切りは、どんどん先送りになるのが人の常
  =>TED Inside the Mind of a Master Procrastination

始動は1月Xday5月中旬

ゴールデンウィークの小旅行にも、原稿は持参しましたが、
安心感だけで、開くことはありません

さぁ、残り2週間!!
音読、音読、暗記、暗記、原稿直し、音読、暗記
=> 身振り、手振りの予行練習~~~~~

ガイド1.jpgのサムネイル画像


さて、本番は・・・・・

   PRACTICE makes PERFECT !!
         PRACTICE makes PERFECT !!
                 PRACTICE makes PERFECT !!
                     ~~~~~~~~~~~~~ !!


ガイド2.jpg









         

Reframing

コップにが半分はいっています

       あと 半分しかない
       まだ 半分ある

   今、2時半

       もう 2時半
       まだ 2時半

   
枠組み(farame)を変えて物事を違う角度から見ることを reframingと言います。

100万部を突破した 『ビリギャル』の著者兼塾長である 坪田信貴氏の講演に参加しました
氏は心理学データーを利用して生徒を指導しているとのこと。
メンタルをなめてはいけない』坪田氏の言は、高3生面談時の山口氏と通じる。

      ネガティブなことを考えると身体能力が落ちるから、
      ネガティブをポジティブに枠組みを変えるのです。

試験終了まで    もう30分しかない
                         ではなく
           まだ30分ある
      
     と思うと気持ちに余裕ができますね。
                                  
                              

公民館講座 (2)

10月末に行った 公民館講座、『英語に強い子に育てよう』   
の1時間30分をご紹介します。
参加されたお母様は9名です。
① 絵本を見ながら一度CDを聞きます。         The Great Big Enormous Turnip ビッグブック

② CDをリピートする前に、ちょっとだけ発音の練習。
   日本語を発話する筋肉と違う筋肉を使います。
   口の中では舌も、舌顎につけたり、上歯茎を押さえたり
   様々な動きを実はしているのです。

   中学校で見たことのある発音記号で、日本語では使わない口の動きを練習

③ 口の動きに気をつけながらCD音声と一緒に音読

④ 子供は絵をみて、繰り返す音を聞いて内容を楽しみます。  
   『これ な~に?』 って聞かれたときに備えて
   お母さんは内容が分かったほうが良いですよね?
   英語の SVO は SはOをVする                  大きなカブ.jpg
   => お母様たちに順番に意味を取ってもらいました

⑤ プリントを閉じて、CDを使ってシャドウィング

あっという間に絵本を使ったactivityは終わりました。

次は、phonics をご紹介

一音一文字日本語と違い、英語アルファベットの羅列ルール
あってないようなもの。
その中で、あるルールで読めるものもあります
アルファベット読みと単語になった時の音は違いますね

 A : エイ => apple  アップル

アルファベットを並べて、音の足し算をして遊びました。
   子供はきっと遊びの一環としてすぐ習得しますよ~

講座終了後のお母様たちの感想
  こんなふうに家で子供と英語に触れられるのなら
  自分にもできる!

  英語が苦手な自分も一緒に学べる!

  フォニックスが楽しそう。自分も子供とやってみたい

そして、主催された公民館職員の方
  私が思っていた以上の講座となりました
  英語のポイントのすべてが凝縮されていたと思います
  さらに、子育ての大切なポイントも含ませながら、子育ての経験とリンク
  させて、さすがだな~とおもいました
  私でさえ 孫と一緒にもう一度英語をやってみようかなとおもいました。
  子供たちの将来の希望に繋がった講座となったと感謝しています。

こちらこそ、とても楽しい体験をさせていただきました ♥♡♥






公民館講座 (1)


         公民館.jpg


地元公民館の子育て応援講座シリーズひとつのプログラムとして

英語に強い子に育てよう!!』 とお題を頂き、10月末に単発講座を開きました。

未就学児を持つお若い母様対象です。

当日は9名のお母様が、お子さんを託児(公民館内で)して参加。

この講座での私の使命は、5歳以下の子供達とお母さんに楽しく家庭で

英語に親しむきっかけを紹介すること。

今まで以上に英語が必要となっている世の中ですが、

嫌いになったら、一巻の終わり~~ です。

嫌いにならないように お子様に強制しないでくださいね~ ♪ 

と前置きをしてから、1時間30分の講座開始です

人間は言葉を覚える本能を生まれながらに備えています。

(12歳までと言われる Critical Point (臨界期)

その本能に働きかけるには、絵本が最適!

しかも、お母さんのぬくもり付きです <= これが一番効果アリですね

今回は小学校教科書にも出てくる

A Big Enormous Turnip』(大きなカブ)を使い講座を開始しました

                         ー 続く ー





  




アーカイブ

カレンダー

<   2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  • ウィングローブ英語塾