大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。渋谷本部です。

2020年大学合格体験記4

本部営業(2020年05月29日)

高2秋入会。基礎の穴を埋めてセンター試験で9割。

ウイングローブのおかげで、英語が1番の得意教科だと言えるようになりました!

 

合格!法政大学 国際文化学部 学習院大学 文学部 ほか

都立国際高校 A.S.さん(高田馬場校)

 

Q.教室に通った期間は?

2年生の時に入塾、1年半通塾

 

Q.ウィングローブの授業の中で英語力を伸ばすうえで役立ったことは何ですか?

品詞・文型の学習

単語・熟語・文法の自己学習

前からの同時通訳式訳

 

Q.他塾と比べてウィングローブの良かった点は?

何度も何度もひたすらに繰り返し学習を行い、確実に単熟語や文法を身につけていくというやり方が自分に合っていた。

 

Q.授業の満足度を表すと?

非常に満足です

 

Q.入会前の英語力はどうでしたか?それがウィングローブに通ってどう変化しましたか?

英語重視の学校に通っていたが、スピードが早くて追いつけず、基礎知識に穴が多く、不安定だった。ウイングローブに通ってからは、基礎文法の穴が無くなり、試験での点数が大きく上がった。また、きちんと理解が出来ているので、誰かに質問されても的確に答えられるようになり、本番のセンター英語で9割を取った。

 

Q.山口先生の面談のよかった点、得られた効果は?

どんな参考書や問題集が良いのかが具体的に示されていて分かりやすく、また面談をしながら受験の不安を取り除いてくれた。

 

Q,後輩たちへのメッセージ、ウィングローブ全体を振り返ってなど。

学校の英語の成績が上がらず、日々悩み続けていたのを見かねた母親の勧めで高二の秋にウイングローブに入塾しました。授業や単熟語、文法のノルマをこなしていく中で、自分の英語学習の基礎の穴の多さに気づき、それを埋めていったことでしっかりとした理解が身につきました。
高三の夏頃にはその成果が現れ始め、学校の授業内の問題や小テストなどでの点数が格段に上がり、模試では英語の成績がBランクからSランクへ上がりました。またセンター試験では、1年前には考えられなかった英語9割を取る事が出来ました。
ウイングローブのおかげで、英語が1番の得意教科だと言えるようになりました。
(後輩へ)
ウイングローブで私は繰り返し学習の強さを知りました。英語は直感だけでは点は取れません。何度も単熟語帳を読み込み、文法問題を解き、その理由をきちんと理解した上で初めて「分かる」と言えるようになると思います。だから最初は辛いかもしれませんが、それがその後の自分の学習を支えてくれます。そのためにもしっかり基礎を身につけてください。時間はかかるけれど、ちゃんと結果は出ます。頑張ってください。

 

 

合格おめでとうございます!!

 

体験レッスンのお申し込みはこちら

アーカイブ

-

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • ウィングローブ英語塾