大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。南浦和校です。

WINCOM 始動 (3)

南浦和校(2016年07月25日)

WINCOM から英作添削が返ってきました
2015年10月にWINCOM サービスが始まってから
              
今回で3度目の提出になります

高2: 『英語で日本を話すための 音読レッスン 

     音読.jpg 
   
   のトピック、”Udon / うどん” から
   MY Comfort Food (ホッとする食べ物)
   について100字~150字 で

高3:2015年度明治学院大学の入学試験問題から
  ”Should store stop providing plastic shopping bags?
  を150字前後で議論

  Intoro=>Body=>Conclusion

 Essay Writing のルールに従って書く事に慣れてしまえば、
 受験も英検も怖くありません

 2016年度英検では、
 2級:  カジュアルな服装(ジーンズやTシャツ)を許す企業は将来増えるか。
 準1級: 自宅に住み続ける大学卒業後の若者の数は増えるか
      <= Agree or Disagree?

 について、各々80~100語(2級)、120~150語(準1級)の 
 Writing が登場しました。
 今後、こういった形の設問は増えていきます

 ある生徒は 
 『WINCOMをやっていたから、100ワードは簡単に書けた』
 との感想です。
 
 さて、英語のスペシャリストで英語教育第一人者である
 鳥飼玖美子さんの新刊 鳥飼玖美子.jpg
  『本物の英語力』
 では、
  ”英語の論理構成(logical organization)は単純明快であるが
  国語の作文に慣れている日本人には骨が折れる”

  ”この論理構成は書く事でばかりでなく、
  話すことにもつながる

  と論じています。 

 これからも、取り掛かってから提出まで時間は掛かりますが
 コンスタントにWINCOMに取り組んでいきます

アーカイブ

-

カレンダー

2024年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ウィングローブ英語塾