大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。南浦和校です。

戸田 奈津子さん講演(1)

南浦和校(2014年11月04日)

グローバル時代に求められる 活字力

と題した 共立女子大学主催、読売新聞主管の講演会に行ってまいりました。2戸田奈津子.jpg

主役は 映画字幕翻訳者の戸田 奈津子さん。

数々の経験を積まれた戸田さんの

貴重な言葉をご紹介します。

1.【日本語は素晴らしい!!】

字幕の作業において、英語を理解するのはSTART地点。

重要なの物のうちの3/4日本語力

戦後70年、英語力をつけることが日本人の悲願であるが、

その為に小学校の国語の時間が削られ、日本語がおろそかになる事を危惧。

言語は国民のIDENTITY であり、(英語は勿論、早ければ早いほど良いが)

日本語をおしのけてまでやることはない。

 

今、日本語は非常に貧困化している。

漢字平仮名からなる日本語は字幕にとても適している。

漢字1文字で、その漢字の持つ深い意味とニュアンスが

一瞬にして伝わる。

プラス柔らかい仮名文字でほっとする。

漢字 + ひら仮名 は Visual 的にも美しい。

日本語は緩急があり、

(字幕としての)英語は短調で、

中国語は漢字ばかりで (日本人にとって) 疲れてしまう。

この美しい言語である日本語に誇りを持って欲しい。

 

   言葉の魔術師である戸田さんならではの 重みのあるご意見ですね。

   母国語を大切に、多言語を学ぶ。

   語学学習の王道です。

   (つづく)

アーカイブ

-

カレンダー

2024年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ウィングローブ英語塾