大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。南浦和校です。

国語教室(20)

南浦和校(2018年03月26日)

2018年3月、第20回目の国語教室内容:

小、中学生
1.『ディープラーニング』につての論文を解説
   難解だが、小学校卒業したばかりの男子生徒は
   「なんとな~く理解できた」との感想

2.志賀直哉、短編『清兵衛と瓢箪』朗読と解説
  ”父と子の葛藤”というテーマを見抜くとは ”さすが!!”
  と、芝田先生の感想

3.天声人語:段落ごとに小見出しを付ける作業
  (1)「トランプの関税」EUへの鉄鋼25%アルミ10%関税の話
  (2)「森友学園公文書書き換え」

高校生
1.志賀直哉『清兵衛と瓢箪』

2.『ディープラーニング』(脳神経とAIの話から)
   「シンギュラリティ=AIが人間を凌駕する」の説明
   芝田さすが高校生、食付きが良い

3.天声人語:解説

4.和歌『陸奥のしのぶもじずり誰ゆえに乱れそめにし 我ならなくに』の解説

大学に進学する高3生は卒業となりました
感想は:1.時事問題に関心を持つようになった
    2.受験勉強で日本史を勉強していくうちに、
      国語教室の内容もより理解できるようになった
      歴史を知っていたら もっと面白かったんだと思った

同じ題材『志賀直哉』でも、小、中学生と高校生とでは
取り上げ方が違います。
現在進行形の時事問題の解説は、後の人間力となります
社会に出てからも役立つでしょう

   

アーカイブ

-

カレンダー

2024年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ウィングローブ英語塾