生徒募集について

大変申し訳ありませんが、現在日野万願寺校では、生徒の新規募集を行っておりません。

槍ヶ岳登山

この夏、ここ何年か持ち続けていた夢のひとつを達成することができました。
槍ヶ岳の山頂への登頂です。
前半は、アルプスの高山植物の女王と呼ばれる華憐なコマクサの群生の中北アルプスの大展望を満喫しながらの表銀座と呼ばれる尾根を歩き、後半は急な鎖場や垂直の梯子場などが続くスリル満点の険しい東鎌尾を通り槍ヶ岳山頂へと登る往復山小屋3泊のかなりハードなコースでしたが、槍ヶ岳の山頂に立ち360度の大パノラマを見ることができたとき、そして無事下山したときは感無量でした。
こんな感動を与えてくれる日本の景色は本当に特別なものです。登山は登っているときは苦しく、辛い時間が多いですが、それを乗り越えたときの感動は何にも代えがたいものです。
山頂に立つといつも思います。普段私たちが生活している地上の都市空間は日本のほんの僅かな場所に過ぎず、雄大で美しく、力強いこの山々の素晴らしい姿こそが私たちが命をつなげさせてもらっている日本の真の姿なのだと。そして限りなく謙虚な気持ちになり、生きていることがとても嬉しい気持ちになります。
次はどこを登ろうか、また思いは山へ~~。

日野万願寺校、今年3月で開校10年

7月5日に本部主催恒例のウィングローブ講師達のパーティーが行われました。そこで開校10周年のお祝いを今年35年の大ベテランの先生(勝どき校)、20年の先生(藤沢校)、10年の守谷で開校されいいる2名の先生方と共にして頂きました。記念にトールペイントの美しい看板を頂きました。ウィングローブの講師陣には私が心から尊敬する方々が大勢いて、日頃いろいろなことを学ばせてもらっています。そしてこれだけ長く教室を続けられる先生が何人もいるのはしっかりしたプログラムの下でのやりがいのある仕事だからです。
私も講師陣の一人としてこの仕事を続けてこられたことは本当に幸せで、誇りに思います。そして、理解ある保護者の方々、何年も通い続けてくれる生徒達に心から感謝しています。私は昨年還暦を迎えましたが、まだまだ頑張りたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。


   2017ウィングローバル.jpg2017ウィングローバル3.jpgのサムネイル画像






ウィングローブ英語塾全体の今年の合格実績が出ています
当塾は入塾テストは行なわず様々な高校から様々な生徒が入塾してくる中で、今年も下記の様な実績が出ました。

合格者、合格率(高3、高卒生133名中)

早慶上智ICU     17名(12.7%)
GMARCH理科大以上 65名(48.8%)
薬学部         10名( 7.5%)
医学部          3名( 2.3%)
国公立         10名( 7.5%)

合格者のべ人数
早慶上智ICU     27名
GMARCH理科大   91名

今年の私立大入試は定員の問題で大変厳しくなりました。例年だと大半の大学が定員に対して2~3割増しで入学させていましたが、12月に文科省が各大学に定員を守るように通達をだし、大学側はGMARCH以上の大学でも1校あたり500~1800名も合格者を減らしました。
このような厳しい条件の中でも受験生の半数がGMARCH理科大以上に合格という素晴らしい結果となりました。


英語道場開催

IMG_3570.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像4月4日(火)朝9時半から午後4時半まで、新井地区センター集会室にて日野万願寺校の英語道場開催しました。
中学生は新学期からの新しい教科書の単語調べと日本語訳、高校生は単語熟語の暗記に取り組みました。
参加人数は午前中18名、午後まで一日参加した人数は8名、道場始めて以来の記録的参加人数となりました。
中学生は教科書の3課まで終えた生徒が多くいました。余裕をもって新学期が迎えられますね。高校生は単語の暗記に苦戦していました。単語集の1周目は苦しみます。2周目、3周目とだんだん楽になるので頑張ろう!!

当教室英語道場(新井地区センター)




春休みの本部主催の高校生イベントは、3月25日(土)の基礎精講セミナー(渋谷隠田区民センター)、3月29日(水)30日(木)の単語大会(中野サンプラザ)でした。
3日とも、午前10時から午後5時まで、私も3日間、試験官で参加しました。 単語大会では2日間で単語集3周、熟語集3周をこなした高3生がいました。夏休みもまた本部大会あります。当校からも大勢参加してもらいたいです。
IMG_3549.JPGのサムネイル画像
   
本部の単語大会(中野サンプラザ)

卒業生の言葉

高3卒業生のアンケートより

1)K君

進学 法政大学経営学部(中央大学経済学部、日本大学商学部 合格)

入会 小5(8年間通塾)

《後輩たちへ》

 自分の受験体験、ぜひ後輩のみなさん、参考にしてください。

 受験は必ず遠くない未来にやってきて、避けられないことです。だからもちろん準備は早めに進めておく

 べきです。そんなことは聞き飽きているかもしれません、そして入試の日が遠い今は、受験を意識しにくいと思います。しかし受験を経験した先輩たちは痛感しています。

 自分は3年生の8月末まで部活でサッカーをしていて、その後は、合唱祭、文化祭、体育祭、と3つまとめてやる、『木もれ陽祭』の準備に追われていました。1、2年の間は単語、熟語をほとんどやっていなくて、3年の1学期と夏休みも部活を優先させていました。勉強を本格的に始めたのは3年の9月中旬位でした。そのときは、ターゲット単語熟語はほとんど初見のような状態でした。やり出してからは、かなり頑張って1日3~4時間はやりました。結果を言うと、センター試験の英語は9割近く取れましたが、第一志望の私大は落ちてしまいました。自分の中で、部活と勉強の割合を決めていたので、勉強しなかったこと自体には悔いはありません。そして、1~2月にかけて英語は飛躍的に伸びたのでよかったのですが、9月中旬から11月末まで毎日多くの時間を単語熟語に使わなくてならなかったのは相当辛かったです。

 3年9月から単語熟語をやっても間に合わなくはないと思いますが、MARCHから上はかなりきついでしょう。

「受験の英語」に関して言うと、ウィングローブはプロだと思います。受験勉強に「自分らしさ」や「オリジナリティー」は全く必要ありません。ここでのやり方を忠実に、正確にやることで、必ず力はつきます。

 英語、熟語、基礎精講は必ず自分のものにして、落とし込んでください。毎日単語、熟語集を開くのは面倒くさくて大変です。けどその分のリターンは間違いないです。

 後輩の皆さん、今から頑張って、楽々受験に向かってください!!

《山口先生の面談について》

 どんな質問にも丁寧に答えてくださって、本当に助かりました。本当にお世話になりました。

 ありがとうございました。

2)Y君

 進学大学 中央大学文学部

 入会 高1(3年間通塾)

《他塾に比べて、ウィングローブの良かった点》

 単語大会や、基礎精講セミナーなどがあったこと。生徒と先生の距離が近いこと、毎週、単語、熟語の

 チェックがあること。一人で覚えるより、他の人にチェックしてもらった方が暗記がはかどります。

《後輩たちへ》

 ウィングローブでは単語、熟語に力を入れていて良いと思いました。特に単語大会はお勧めです。日々単語を覚えるよりはるかに効率良く頭にインプットできるのでぜひ参加してください。高3夏までに単語、熟語は7周終わったので、英語だけでなく他の教科の勉強もスムーズにすることができました。

《山口先生の面談について》

  山口先生は英語だけでなく、他の科目の勉強方法も教えてくれたので、大変助かりました。

3)T君

 進学大学 明星大学教育学部(創価大学教育学部)

 入会 小6(7年間通塾)

《他塾と比べてウィングローブの良かった点》

 個別対応で授業が進んでいくので、疑問をすぐ解決することができる。問題を解くための技術を養う勉強

 はなく、基礎をしっかり固めることでしっかり英語を理解することができる。

《入会する前の英語力はどうでしたか。入会当初のウィングローブの授業の印象は?》

 小6で入会したときは、英語はよく分からないもの、という印象しかなかったが、とても楽しく、勉強とは

 思えないほど、明るく、そしてしっかりと英語を学ぶことができた。周りの友達も良い刺激になった。

《後輩たちへ》

 ウィングローブに入ったおかげで、心から尊敬する先生、かけがえのない友人と素晴らしい時間を過ごすこ

 とができた。毎回の授業は勉強だけでなく学ぶことがたくさんあった。ぜひ最後まで続けて素敵な時間を

 過ごして欲しい。

 また、先生は高校になると厳しく単語、熟語をやれと言ってくるが、高校と言わず、小、中学校でも単語

 帳をもらったらすぐに繰り返し、取り組んでほしい。文法はもちろん大事だが、最後に必要になるのは、

 単語、熟語である。先生に何度も何度も言われると思うが、だまされたと思って単語熟語をやってもらいた

 い。絶対、後で自分の為になる。

2017年大学受験結果

今年の高3生の大学受験結果です。
合格おめでとうございます!!

中央大学 文学部
中央大学 経済学部
法政大学 経営学部
日本大学 商学部
明星大学 教育学部
創価大学 教育学部

新学期の生徒募集についてなどのお知らせ

まだまだ寒さ厳しいですが、庭には福寿草や、水仙、クリスマスローズの花が開き、沈丁花の香りも漂い始めました。
Spring is just around the corner.
ですね。

ここ何週間か、当教室へのお問い合わせが増えています。
お問い合わせを頂くことはとても嬉しいのですが、現在、当教室は満席状態で、新学期の募集は行っておりません。「ホームページを見て、ウィングローブのメソッドが素晴らしいと思ったので。」と言ってくださる方が増えています。それにお答えできないのは大変心苦しく申し訳ない思いです。空きができましたら、お問い合わせをくださった方にはすぐ連絡を差し上げます。

3月末に小学生の合同発表会を予定してます。久しぶりの発表会で楽しみです。

中3生は、中高一貫校の生徒4名、推薦で進学先が既に決まった生徒1名です。学年末試験終了次第、高校生準備学習に入ります。

高3生は、現在、合格発表待ちです。全員の第一志望校合格を祈っています。
「やることはやり、力を出し切ったから、どんな結果でも後悔しません。」という力強いメールを最後の試験が終わった日にもらいました。

新学期から、「リピートーク」という、ウィングローブの音声教材を効果的に家で練習できるアプリの使用を開始します。まずは高校生対象で始めます。既に使用している他教室で、発音がネイティブのようになった、長文の読解が抜群に速くなった、センター模試の点数が急上昇した、などの目覚ましい効果が出ているようです。

新たな一年がどんな一年になるのかわくわくしています。










なんと、前回のブログの更新は4月!!すっかりご無沙汰してしまいました。
今年度は教室は週6日の稼働となり、ブログに向かう余裕がありませんでした。(言い訳~)

8月に始まった高3受験生の過去問講習は、今週で13校分となりました。
慶応(商)、早稲田(文)、上智、青学、中大、理科大、明学、明大, などなど~高3生の過去問ファイルはどんどん分厚くなっています。10月にはオバマ大統領の広島スピーチも取り上げました。
1回で2校分こなした日もあります。どんどん読むスピードが速くなっています。副読本の速読問題集を1日で一冊やってしまったという生徒がいて、びっくりしました。1月末の卒業までにあと5校やります。国立大も取り上げます。今年の高3生、過去問講習楽しんでいます。私もとても楽しいです。社会、科学、文化、世の中の様々な側面の勉強になりますね。
センター試験まであと3週間、しっかり追い込み勉強しています。
頑張れ!!


中学生の2学期期末試験の嬉しい報告です。
中1生(全員が日野市立中学です)10名のうち6名が90点以上をとりました。
100点が1名、99点が1名、98点が2名、92点が1名、91点が1名です。頑張りました。
中2生5名(私立が1名、日野市立中が4名)97点、92点、86点、78点、77点でした。
中3生はまだ全員の結果を聞いていないので、発表できません。

以上です。

今年は来週の月曜日が最終日です。来年1月6日は朝9時から夕方4時まで、英語道場を行う予定です。

来年もよろしくお願いいたします。








中3生4名、本部高校生単語大会に参加

3月29、30日両日、渋谷千駄木区民会館にて、春の高校生単語大会が開かれました。
日野万願寺教室からは、高校生2名、そして、中3生も4名が参加し,
高校生の受験英語単語を午前10時から午後5時まで、ひたすら暗記しました。
高校生たちが2000個の単語、1000個の熟語の暗記を、1周、2周、中には3周もする中
中3生達は1日かけて、300、400の単語を暗記しました。
そのうちの一人、中3女子、NHさんの感想、
「超、楽しかったです!!」
なんと頼もしい一言!!苦しかったに違いない中、達成感に楽しさを感じたのですね。
Good Start!!
この気持ちで頑張ろう!!
単語大会2016春 .jpg

アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

<   2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  • ウィングローブ英語塾