大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。日野万願寺校です。

高校生の最近のブログ記事

卒業生の言葉

日野万願寺校(2017年04月06日)

高3卒業生のアンケートより

1)K君

進学 法政大学経営学部(中央大学経済学部、日本大学商学部 合格)

入会 小5(8年間通塾)

《後輩たちへ》

 自分の受験体験、ぜひ後輩のみなさん、参考にしてください。

 受験は必ず遠くない未来にやってきて、避けられないことです。だからもちろん準備は早めに進めておく

 べきです。そんなことは聞き飽きているかもしれません、そして入試の日が遠い今は、受験を意識しにくいと思います。しかし受験を経験した先輩たちは痛感しています。

 自分は3年生の8月末まで部活でサッカーをしていて、その後は、合唱祭、文化祭、体育祭、と3つまとめてやる、『木もれ陽祭』の準備に追われていました。1、2年の間は単語、熟語をほとんどやっていなくて、3年の1学期と夏休みも部活を優先させていました。勉強を本格的に始めたのは3年の9月中旬位でした。そのときは、ターゲット単語熟語はほとんど初見のような状態でした。やり出してからは、かなり頑張って1日3~4時間はやりました。結果を言うと、センター試験の英語は9割近く取れましたが、第一志望の私大は落ちてしまいました。自分の中で、部活と勉強の割合を決めていたので、勉強しなかったこと自体には悔いはありません。そして、1~2月にかけて英語は飛躍的に伸びたのでよかったのですが、9月中旬から11月末まで毎日多くの時間を単語熟語に使わなくてならなかったのは相当辛かったです。

 3年9月から単語熟語をやっても間に合わなくはないと思いますが、MARCHから上はかなりきついでしょう。

「受験の英語」に関して言うと、ウィングローブはプロだと思います。受験勉強に「自分らしさ」や「オリジナリティー」は全く必要ありません。ここでのやり方を忠実に、正確にやることで、必ず力はつきます。

 英語、熟語、基礎精講は必ず自分のものにして、落とし込んでください。毎日単語、熟語集を開くのは面倒くさくて大変です。けどその分のリターンは間違いないです。

 後輩の皆さん、今から頑張って、楽々受験に向かってください!!

《山口先生の面談について》

 どんな質問にも丁寧に答えてくださって、本当に助かりました。本当にお世話になりました。

 ありがとうございました。

2)Y君

 進学大学 中央大学文学部

 入会 高1(3年間通塾)

《他塾に比べて、ウィングローブの良かった点》

 単語大会や、基礎精講セミナーなどがあったこと。生徒と先生の距離が近いこと、毎週、単語、熟語の

 チェックがあること。一人で覚えるより、他の人にチェックしてもらった方が暗記がはかどります。

《後輩たちへ》

 ウィングローブでは単語、熟語に力を入れていて良いと思いました。特に単語大会はお勧めです。日々単語を覚えるよりはるかに効率良く頭にインプットできるのでぜひ参加してください。高3夏までに単語、熟語は7周終わったので、英語だけでなく他の教科の勉強もスムーズにすることができました。

《山口先生の面談について》

  山口先生は英語だけでなく、他の科目の勉強方法も教えてくれたので、大変助かりました。

3)T君

 進学大学 明星大学教育学部(創価大学教育学部)

 入会 小6(7年間通塾)

《他塾と比べてウィングローブの良かった点》

 個別対応で授業が進んでいくので、疑問をすぐ解決することができる。問題を解くための技術を養う勉強

 はなく、基礎をしっかり固めることでしっかり英語を理解することができる。

《入会する前の英語力はどうでしたか。入会当初のウィングローブの授業の印象は?》

 小6で入会したときは、英語はよく分からないもの、という印象しかなかったが、とても楽しく、勉強とは

 思えないほど、明るく、そしてしっかりと英語を学ぶことができた。周りの友達も良い刺激になった。

《後輩たちへ》

 ウィングローブに入ったおかげで、心から尊敬する先生、かけがえのない友人と素晴らしい時間を過ごすこ

 とができた。毎回の授業は勉強だけでなく学ぶことがたくさんあった。ぜひ最後まで続けて素敵な時間を

 過ごして欲しい。

 また、先生は高校になると厳しく単語、熟語をやれと言ってくるが、高校と言わず、小、中学校でも単語

 帳をもらったらすぐに繰り返し、取り組んでほしい。文法はもちろん大事だが、最後に必要になるのは、

 単語、熟語である。先生に何度も何度も言われると思うが、だまされたと思って単語熟語をやってもらいた

 い。絶対、後で自分の為になる。

2017年大学受験結果

日野万願寺校(2017年04月06日)

今年の高3生の大学受験結果です。
合格おめでとうございます!!

中央大学 文学部
中央大学 経済学部
法政大学 経営学部
日本大学 商学部
明星大学 教育学部
創価大学 教育学部

卒業生3名の合格体験記

日野万願寺校(2016年04月01日)

単語は一年の時からしっかりやったほうがいいと思います。
あと、何よりも文構造を徹底して理解したほうがいいと思います。
教室に関しては、進路に対してレベル別の教材なんかあったらよかったかなーなんて思います。
《KY君  合格  横浜国立大学経済学部   青山学院大学国際経済学部 明治大学経済学部 》

私は5年生から教室に通い始めました。正直始めた頃は何にもわからない状態で始まって、「語順訳」を初めてした時は説明をしてもらっても全然理解出来なくて不安しかなかったです。毎週やっていてもいまいちよく分からなくて、それでも関係代名詞や先行詞など覚えるものがどんどん増えていって小学生の頃は区別がつかない状態で語順訳をしてた記憶があります。でも小学生の頃からずっと語順訳をしていたおかげで学校の授業で英文を訳す時はかなり楽にできていたと思います。
この塾では複雑な文を訳す時はいきなり訳すよりも、必ず文の構造を考えることを徹底していたので、自然と5文型をとるようになりました。文が長いほど文型の大切さがわかりました。
文型と同じくらいに大切だと思ったのは単語と熟語です。正直私は高校1年生の頃は受験なんて全然考えてなかったので「なんで週に200とか100とか今からやらなきゃいけないんだろう、毎日単語帳なんてみたくない」と思っていて、その日の気分で単語をやったり、やらなかったりしていました。でも単語大会に参加してその気持ちは変わりました。単語大会で、ものすごい速いスピードで単語帳を1周終わらせる人達を見ていたら、私も頑張りたいと思うようになりました。単語大会は半日ずっと単語と熟語をひたすら覚えるので、頭が破裂するんじゃないかと思い、「もう無理限界」と何回思ったか分からないくらいの限界まで単語帳を見続けるのは本当に辛かったです。相当疲れますが参加する価値は絶対にあると思います。
単語と熟語は覚えるのにかなり時間がかかります。1,2周目は何回見ても覚えてる自信がなくて相当時間をかけて覚えてました。でも何周もしていくうちに単語にかける時間はどんどん減っていきました。1周目の時とは違い驚くくらいすぐに覚えられるようになるので、粘り強くコツコツ覚えるのが1番効率が良いと思います。
私が1番やってきて良かったと思ったのは基礎精講です。基礎精講はいまいち身についてる実感がなかったんですけど、模試やセンターの文法問題は基礎精講の勉強だけでほとんど解けるので、単語や熟語と同じように基礎精講も何周もするのがお勧めです。
私はこの塾しか通っていなかったのですが毎週単語のテストをしてくれる塾は珍しいと思います。友達の話を聞くと多くの子が塾や予備校では単語は見てくれないと言っていました。そんな中この塾は単語大会まで行うので凄いことだと思います。
週に1回の授業ですが、内容はものすごく濃いです。230分では足りないと思うくらいで、毎回あっという間に時間が過ぎて終わってしまいます。そのぐらい充実しています。私はこの塾に通っていて本当によかったと思います。長い間ありがとうございました。
《RNさん 帝京大学医療技術学部 推薦合格》

自分はウィングローブに入った四月の時点で、どこも受かる大学がないだろうと思うほどが成績が悪く、これからどう勉強していけばいいか全くわからない状況でした。
しかし山口先生の面談での指導で、これからの勉強の仕方がわかり受験勉強をしていく自信がつきました。
その後の定期的にある山口先生の面談でも、毎回勇気付けられ、やる気が出ました。
山口先生の面談は自分のエンジンの燃料でした。
そして一番苦手だった英語も毎回の授業のおかげで最終的には大学に受かる程度までできるようになりました。
これは、授業時間外でも受けさせてもらった単語テストと文法テストの影響もあります。
とにかく自分の受験勉強の中でウィングローブの存在は大きかったです。
この1年間ウィングローブで勉強を見てもらって本当に良かったと思っています。
《NF君  合格  工学院大学情報学部  東京工科大学コンピューターサイエンス学部》

アーカイブ

-

カレンダー

2024年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ウィングローブ英語塾