大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。高田馬場校です。

超少人数制内の個別対応とは

担当(2014年08月13日)

授業風景1.jpgこんにちは、高田馬場校の上野です。

本日は他にはあまり例を見ない「超少人数制内

個別対応」についてお話しします。

「超」とつけたのは、高校生なら4-5名、小中学

生なら6名程度が限度でしょう。

スケジュール_.JPG生徒一人一人のスケジュールで詳細を管理していきます。

個別対応なので、先生が自分の番に回ってきたときに

やりとりをします。生徒達は待ち時間にすべきことがたくさん

あるので、ボーっとなんてことはありません。

中学.JPG

個別だからこそ、どこが弱点か、何がわからないから

間違えるのかが見えます。そして当然、生徒の能力も

性格も千差万別。

それぞれに適したアプローチが必要です。

中学 2.JPG

生徒たちは、先生との時間を最大限に利用しようと思え

ば準備をきちんとできるようになり、また待ち時間の課題

も受動的でなく自主的に取り組むようになります。

1対1で、何時間もずーっと先生にじっと見られているなん

て苦痛ではありませんか

隣の人にされた質問だったから、そばできいている自分は冷静に答えがわかるなんて

あるのではないでしょうか。

高田馬場ではすべてのクラスが個別対応。

途中からでもいつからでもスタートできます。

banner3.png

アーカイブ

-

カレンダー

2024年7月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ウィングローブ英語塾