大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。高田馬場校です。

自画自賛

担当(2021年09月21日)

「わたし最近すごいんです!」と自画自賛の高校生。

 

先日その生徒に自己学習の時間のかけ方、復習への執念について話したところ、それを実践してくれました。

 

とにかく毎日繰り返す。月曜も火曜も水曜もやれば、土曜には苦手なところだけサクッと見直せばよくなっているし、日曜はもう天国状態のはずだと。

 

単語でも熟語でも文法でも復習でも全てブツブツ口に出して繰り返します。

 

繰り返しの宿題の文法問題集で最難関の18章があります。 先生からのゴーサインで初めて挑戦するのですが、

「早く18章やりたいです!」とまで言い出しました。

こういう一言が、本当に嬉しい!

 

 

 

 

 

 

 

どうして速く読めないのか

担当(2021年07月28日)

過去問クラスが春から始まりましたが、今年は速く正しく読める生徒とそうでない生徒に曜日が偶然わかれてしまいました。

今までだと、速く読めない生徒への対応は授業後や通常クラスでの語りかけでフォローしていましたが、今回そのクラスでは「どうして速く読めないのか」問題をみんなで話してみました。

 

すると、単語熟語、文法が8周していてもまだまだ身体にしみこんでいないから長文ですぐ反応できない、という私の予想していた答えを彼らはしっかりと自覚できていました。加えて大きな原因も見つかり(実は大発見だったのですが)即解決法を探りました。

 

アナログ感が強いウィングローブですが、グーグルさんが用意してくれているありがたいテクノロジーを使ってみたところ、驚くほどの効果が実感でき思わず昨日の授業では拍手してしまいました。

 

馬場校は来週からの2週間、通常クラスはお休みとなります。その間夏期講習やオンラインの単語暗記大会などありますが、わたくしも必死になってグーグルさんとたたかってみます。

 

出ました!

担当(2021年05月24日)

「せんせ〜、これ見て下さい〜」

 

高3女子が嬉しそうに首から引っ張って見せたのは、「ピップエレキバンネックレスバージョン!」

 

「これで肩こりからかなり解放されましたよー」

365日肩こりに悩まされている私と同様、受験生の女子は肩凝るんです。

 

 

 

 

 

 

 

大学受験結果

担当(2021年03月31日)

🌸祝合格🌸

 

慶応義塾大学 文学部
慶応義塾大学 環境情報学部
早稲田大学 人間科学部
東京都立大学 システムデザイン学部
明治大学 理工学部
明治大学 法学部
明治大学 文学部
東京理科大学 理工学部
中央大学 理工学部
青山学院大学 理工学部
法政大学 国際文化学部
法政大学 法学部
立教大学 理工学部
芝浦工業大学 建築学部
國學院大學 経済学部
武蔵野美術大学 造形学部
日本大学 理工学部
日本大学 経済学部
駒澤大学 経営学部
東洋大学 経済学部
獨協大学 外国語学部
武蔵大学 社会学部
日本女子大学 人間社会学部
聖心女子大学 現代教養学部
共立女子大学 国際学部
明星大学 人文学部

 

再会

担当(2021年03月19日)

「上野せんせー?」

 

高田馬場駅でぼーっと座っていた私の前に懐かしの卒業生が!

 

「ぎゃーーーーーっ!」とお互い叫び2人でハグハグ!

 

ちょうど就活中とかー

 

やっぱりいいです。

 

会うだけで気持ちが満たされます。

 

 

 

 

旅立ち

担当(2021年02月20日)

「あしたから広島です。」小学5年生から高校卒業まで、そして大学生になってからは大人のクラスを継続してくれた生徒が、最後の挨拶に来てくれました。

立派になって社会に旅立つ姿に思わず、ほろり‥‥

 

お決まりの上野グッズ「パンダもの」ヨックモックさんとはさすが!

英語をここでやってきたから自分が一番望んでいた仕事につくことができたと言っていただきました。

 

ありがとうございます。

 

卒業生は宝、大きな宝です。

 

感謝

担当(2021年02月01日)

一月で卒業した受験生のみんな

 

最後まで見守って支えて頂いた保護者の皆さま

 

ありがとうございました。

 

そして頑張った自分に

 

お花を買いたくなりました。

 

嬉しかったのは、内部推薦の生徒たちが最後の最後までついてきてくれたこと。中には6年間通ってくれた生徒さんも。

うれしいですね。

 

楽しい授業てした。感謝

 

 

 

 

 

 

 

積み上がったもの

担当(2021年01月16日)

いろんなことが降りかかった2020年

 

コロナ禍での手探りのオンライン授業

 

やっと対面授業となってみんなと会えたと思ったらまた逆戻り

 

そして未知の共通テスト

 

降りかかった全てをものともせず、よくついてきてくれました。

 

今年の受験生との授業もあと2回

 

積み上がったものは想像以上に大きい

 

単語も熟語もまるまる一冊がテスト範囲となった受験生が、200個のテストに参ってる高1の生徒に言った言葉に拍手

 

「もう、200個なんて、全くなんてことないですよ!かるい、かるい!」

11月3日に無事イベントを終えることができました。

 

そしておかげさまでWG生の中原啓翔君が最優秀賞を頂きました!!どの高校生も個性あふれ、パワフルな素晴らしいスピーチで感動いたしました。

 

初のオンラインによるこの文化祭を企画、準備、運営をしてくださったGLE本部の皆さま、そして実行委員の高校生の皆さま、スピーチ練習の教材、練習会を提供してくださったフォワードさんに心より感謝申し上げます。

 

WGではこの企画のほんの一部に参加させて頂いただけではありますが、多くの生徒、先生達に言葉にならないほどの宝物となりました。

 

皆様には応援のご協力を賜りましてあらためてお礼申しあげます。

 

とうとうWG代表の生徒さん4名が決定しました。おめでとうございます! 4名の生徒さんと全国100名余りの高校生参加者から選ばれた合計13名の動画はこちらで視聴できます。

 

中澤優奈さん(上大岡校)

中原啓翔くん(多摩センター校)

馬渕優人くん(幕張本郷校)

室塚優貴さん(幕張本郷校)

 

そして昨日(10/26)審査員らによりさらに4名にしぼられました。

 

WGからは室塚優希に決定!!

 

11/3(火)のオンライン投票、ぜひよろしくお願いいたします。視聴登録はこちらから

 

 

アーカイブ

-

カレンダー

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • ウィングローブ英語塾