大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。下北沢校です。

合格おめでとう!2020

下北沢校(2020年04月01日)

 

 

今年はセンター最後の年ということで、

 

どの受験生にも、

 

絶対負けられない戦いとなりました。

 

また、タイミング悪くこの時期に

 

新型コロナウィルスが徐々に広がり

 

受験生にとってはインフルエンザ以上に

 

健康面で細心の注意を払わなければならない状態でした。

 

しかしそんな中でも下北沢校の生徒達は

 

歯を食いしばって頑張り、

 

沢山の合格を勝ち取ってくれました。

 

今月はそんな彼らの誇るべき結果を

 

ご紹介しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

■本年度合格実績

 

 

今年も

 

下北沢校の受験生達は

 

本当に沢山の大学に合格しました。

 

その数、何と、23大学51学部!

 

しかもこれは、

 

たった15人で叩き出したものです。

 

 

 

お茶の水女子大学生活科学部

 

早稲田大学教育学部

早稲田大学人間科学学部

東京理科大学基礎工学部

 

立教大学コミュニティ福祉学部

立教大学現代心理学部

立教大学社会学部

青山学院大学総合文化政策学部

明治大学政治経済学部

明治大学文学部

明治大学情報コミュニケーション学部

法政大学社会学部社会学科

法政大学社会学部メデイァ文化学科

法政大学人間環境学部

法政大学経済学部

法政大学キャリアデザイン学部

学習院大学心理学部

学習院大学文学部

学習院大学法学部

中央大学総合政策学部

 

駒澤大学法学部

駒澤大学グローバルメディアスタディーズ学部

駒澤大学経済学部

日本大学理学部

東洋大学国際学部グローバルイノベーション学科

東洋大学国際学部地域専攻

専修大学文学部

 

成城大学法学部

成城大学文芸学部

成城大学文芸学部国文学科

成城大学社会イノベーション学部

日本女子大学家政学部

日本女子大学人間社会学部現代社会学科

日本女子大学人間社会学部現代社会学科

日本女子大学人間社会学部文化学科

芝浦工業大学工学部機械機能工学科

芝浦工業大学工学部電気工学科

芝浦工業大学工学部電子工学科

芝浦工業大学システム理工学部

 

白百合女子大学人間総合学部

神田外語大学外国語学部

工学院大学情報学部システム数理学科

工学院大学情報学部デザイン学科

東京都市大学メディア情報学部

東京都市大学理工学部機械システム工学部

東京都市大学理工学部電気電子通信工学科

東京都市大学理工学部医用工学科

東京都市大学建築都市デザイン学部

 

崇城大学工学部

文京学院大学保健医療技術学部

帝京平成大学健康メディカル学部

 

 

皆良く頑張りました。何とも誇らしい結果です。

 

しかしここに至るまでの道のりは、

 

今年は特に厳しかった!

 

来年から新な入試制度が始まるわけですが

 

その問題点が次々に露呈した為、

 

センター最後の今年こそ絶対合格しないと!と

 

誰もが全力で戦いました。

 

また、定員厳格化のあおりを受けて

 

本来受かっていたはずの力のある浪人生達が

 

今年の受験に多数参入したことにより、

 

全体のレベルが跳ね上がってしまいました。

 

するとこういった状況に

 

東大を目指す受験生まで不安にかられ、

 

滑り止めの慶応や早稲田、さらには

 

GMARCHに至るまで目いっぱい受けてしまい

 

彼らがその殆どの合格をかっさらっていったのです。

 

それ故に、今年はどこも受からなかった

 

という者も、数多くいたようです。

 

ところが、当ウィングローブ下北沢校はどうでしょう?

 

こういった厳しい状況の中にもかかわらず

 

たった15人でこれだけの結果を出したわけです。

 

何故それが出来たのか?

 

そこには合格できる明確な理由があるのです!

 

 

 

■合格できるその理由

 

 

では、状況がどんなに厳しくても

 

それに負けない高い学力を

 

どうやって彼らは付けたのか?

 

その理由は2つあります。

 

1つが「正しい学習法」。

 

そしてもう1つが、

 

「プロのアドバイザーの存在」です。

 

まず、英語を習得する為の正しい学習法ですが

 

それは、「五文型と品詞の機能」の徹底指導です。

 

英語は単語を並べる順番、つまり「文型」が命。

 

そして単語にはそれぞれ「品詞」があり

 

その品詞によって、

 

文型のどの部分に置くかが決まっています。

 

これを「品詞の機能」といいます。

 

「五文型と品詞の機能」。

 

この二つを理解することにより、

 

受験英語の出題傾向である難解な長文も、

 

早く正確に読み解くことが出来るようになるのです。

 

そしてウィングローブは英語塾ではありますが、

 

受験生には専属の受験アドバイザーの先生が付き

 

他の受験科目も全般的にサポートするので

 

それも結果につながる大きな強みとなっています。

 

当塾が誇るそのアドバイザーの先生は

 

予備校の校長、全国予備校連盟の事務局長を歴任し、

 

7000人以上もの受験生を

 

個別にカウンセリングしてきたプロ中のプロ。

 

各生徒に合わせたアドバイスは適格です。

 

よってウィングローブは英語のみならず

 

全ての教科の学力アップが可能です。

 

だから、受験がどんなにし烈な戦いになろうとも

 

それをもろともしない、突き抜けた力が付くのです。

 

 

 

■各々の夢に向かって

 

 

この一年、皆さんは本当に頑張りました。

 

確かに受験は大変です。

 

しかしこの経験を通じ

 

皆さんは基礎学力のみならず、

 

自己管理力、忍耐力、継続力、集中力まで

 

身にけました。

 

知・心・体のバランスが全て整い、これでやっと

 

大学で専門分野を学べる基盤が出来たわけです。

 

だからこの合格はゴールではなく、

 

新たなスタートライン。

 

それぞれの夢に向かって本格的に始動開始!

 

なのです。入学式が終ったら、

 

さぁ!また気を引き締めて頑張っていこう!

 

大学での学びはまた別の意味で大変ですが、

 

一つだけ言えることがあります。

 

それは、ウィングローブの卒業生なら

 

大学の英語なんて、

 

超~簡単!超~楽勝!だということです。

 

だから英語に向き合う度に

 

「ウィングローブで英語を学んで本当に良かった!」と

 

しみじみ思うことでしょう。

 

 

 

 

 

大学受験、

 

次はあなたの番ですか?


合格した先には

 

憧れていた

 

輝く世界が待っています。

 

 

君たちも、

 

先輩たちに続け!

 

ウィングローブ英語塾

 

下北沢校なら


そのお手伝いが出来ます。


まずは

 

体験レッスンへお申し込みを。


あなたのご連絡、

お待ちしております!

アーカイブ

-

カレンダー

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ウィングローブ英語塾