大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。下北沢校です。

夏こそ自己学習!

下北沢校(2022年07月01日)

 

 

今年は、梅雨のわりには雨が少ないなぁと

 

思っていたところへ

 

いきなり最高気温が体温を超える暑さが到来し、

 

観測史上最短で梅雨が明けました。

 

そして暦は7月に変わり、いよいよ夏本番です。

 

今年の夏は嬉しいことに、この2年間自粛されてきた

 

花火大会や夏祭りが解禁され、

 

私達は本当に久しぶりに夏らしい夏を

 

楽しむことが出来そうです。

 

しかし受験生には、そんな夏の風物詩など

 

一切関係ありません。

 

学校が無い分、脇目もふらずひたすら受験勉強に

 

専念しなければならないですもんね。

 

そんな夏を過ごすからこそ

 

彼らはここで大きく成長し、

 

合格へ一歩近づくことが出来るのです。

 

それでは具体的に、この大事な夏を

 

受験生達はどのように過ごせば良いのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

「未完の地」下北沢

下北沢校(2022年06月01日)

 

 

お教室のある下北沢の駅は、ちょうど5年前に

 

井の頭線と小田急線の改札が完全に分離され、

 

小田急線の線路が地下になりました。

 

そしてその駅舎そのものも改造され、

 

ガラス張りのこ~んなモダンな姿に!

 

昔とはかなりイメージが違いますよね。

 

小田急線が地下にお引越しをしてからは

 

地上の路線も撤去され、その跡地の再開発が加速。

 

今年になってさらに新たな施設が

 

次々とオープンしました。

 

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

大学でも求められる英語力

下北沢校(2022年05月01日)

 

 

大変だった受験も終わり、

 

今、皆さんは晴れやかな気分で

 

大学生としての一歩を踏み出しました。

 

大学での英語のクラス分けには

 

TOEICを紗採用する所が多いので、

 

入学早々、もう受けられた方もいると思います。

 

TOEIC受験。とりあえずその義務は果たしたから、

 

あとは大学生活をエンジョイしよう!

 

と思いたいところですが、

 

これから大学からのTOEICへの圧力が

 

ジワジワと強くなってくるのです。

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

合格おめでとう!2022

下北沢校(2022年04月01日)

 

 

今年もまた春が来ました。

 

ここまでの間、雨にも負けず風にも負けず

 

ひたすら受験勉強に励んだ日々は

 

長いようでとても短く

 

アッと言う間に過ぎ去りました。

 

そして今年も、その努力が実を結び、

 

次々と嬉しい知らせが飛び込んできました。

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

高校生諸君、Get Ready!

下北沢校(2022年03月01日)

 

高校生、

 

そしてこれから高校生になる皆さん。

 

新学期が始まるまで

 

あと1か月となりましたが、

 

英語の準備はしていますか?

 

いやいや、特に何も考えていない、とか

 

そもそもそんな事必要なの?とか

 

思われている方。

 

そんなにのん気に構えている

 

場合ではありませんよ。

 

何故なら今年から

 

高校英語の指導要領が変わり、

 

授業が難しくなるからです。

 

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

次は君達の番だ !2022

下北沢校(2022年02月01日)

 

今、まさに受験シーズン。

 

その到来と同じタイミングで

 

オミクロン株が急激な感染拡大を見せ、

 

今年も緊張感の高まる中、

 

大学受験が行われています。

 

昨年の受験生も、同じ状況で

 

不安を抱えながら受験に挑みました。

 

しかし、そんな中でも先輩達は懸命に頑張り、

 

素晴らしい結果を残してくれました。

 

今月は、同じ境遇で先輩達の後に続く

 

次期受験生の皆さんへ

 

彼らの熱いメッセージをお届けしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

合格祈願 2022

下北沢校(2022年01月01日)

 

 

皆様、明けましておめでとうございます。

 

遂に2022年、令和4年を迎えました。

 

今期の受験生もコロナ禍での受験勉強となり

 

当校の授業はオンライン主流となりました。

 

前年と違うのは、コロナとはどういう感染症が

 

少しずつ解明されてきたことと、

 

有効なワクチンがゆきわたり

 

少しは安心材料が増えたこと、でしょうか。

 

そして、新たな取り組みであった

 

オンライン授業に講師の私も生徒達も慣れ、

 

置かれた環境で共にこの一年

 

黙々と頑張ってきました。

 

そして気づけば、もう受験本番です。

 

私がお手伝いできるのは、残念ながらここまで。

 

あとは皆を送り出し、心で手を合わせ

 

健闘を祈るばかりなのです。

 

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

過去問に見る、人類の感染症との闘い

下北沢校(2021年12月01日)

 

早いもので、あと一ヶ月でもう今年も終わり。

 

そして振り替えればこの一年も、

 

コロナに翻弄され続けた年となりました。

 

特にこの夏は感染が急拡大し、死者も多く出ました。

 

そういった中、必死に命をつなごうとした

 

多くの医療従事者の方々に、改めてここに

 

感謝の意を表したいと思います。

 

その後はワクチン接種も行き渡り、

 

感染者は急速に減少したので

 

少しは胸を撫でおろしたところでした。

 

しかし、今度は今までになく感染力の強い

 

オミクロンという変異株の感染が拡大し始め、

 

世界中でまた警戒感が高まっており

 

この闘いはまだまだ続くようです。

 

思えば、人類の歴史において

 

感染症との闘いは幾度となく繰り返されており、

 

そういった文献は、数多く残っています。

 

大学受験の英語の長文は

 

ありとあらゆる分野の学術論文が採用されますが、

 

感染症のお話しも、例外ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

 

“What a view! “(何という光景だ!)

 

長々と続く英文を見ると

 

誰しもが思わず絶句・・・。

 

そしてこれこそが、

 

受験生の心の叫びでもあります。

 

大学受験で挑む英語の長文は

 

本当に大変です。

 

内容の難しさもさることながら

 

読まなければならない量もかなり多い。

 

それを限られた時間内で

 

内容を正確に理解しつつ

 

どんどん解いてゆかねばなりません。

 

一体どうすれば、

 

出来るようになるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

英語をマスターしよう!

下北沢校(2021年10月01日)

 

 

国際ビジネスコミュニケーション協会は

 

今年の6月に、2020年度実施の

 

TOEICテストにおける世界各国の

 

平均スコアとそのランキングを発表しました。

 

そのトップ3ヶ国は

 

1位:ドイツ(826点)

2位:フィリピン(773点)

3位:チュニジア(750点)

 

アジア圏からはフィリピンが健闘して

 

2位にランクインです。

 

他のアジア諸国では、次に韓国が12位(683点)、

 

マレーシアが17位(634点)となっています。

 

そして我らが日本はというと・・・・。

 

531点で27位という結果に。

 

TOEICでは600点くらいで

 

「日常会話が出来るレベル」と判断されるわけですが、

 

この点数ではちょっとした会話もおぼつかない、

 

ということになるのです。

 

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

アーカイブ

-

カレンダー

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ウィングローブ英語塾