大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。下北沢校です。

先生は心強~いサポーター!

下北沢校(2016年11月01日)

先生:メガホン.jpg

 

お~い!

 

中・高校生諸君~!

 

英語のお勉強、どうですか~?

 

どんなにやっても分かんな~い!

 

もう限界だ~!って

 

落ち込んでいる、そこの君~!

 

ウィングローブ下北沢校のりんこ先生なら

 

必ず英語が出来るようになる、

 

サポートができますよ~!

 

つまり先生は、君の心強い~サポーター!

 

え~?! なんで私が

 

心強~いサポーターなのかってぇ~?

 

だって私には、

誰でも英語が得意になる

 

ノウハウと実績が、あるからなんですよ~!

 

 

 

 

 

 

■絶対、読める!書ける!

 

誰でも英語が得意になる為の

 

ノウハウには二つのアプローチがあります。

 

そのまず一つ目のノウハウが、

 

長文読解力(読む)と英作文力(書く)

 

の両方のスキルを高める為の、

 

「五文型と品詞の機能」の指導です。

 

英語は単語の並べ方が

 

5種類(文型)あり、その順番で

 

並べなければならないのが鉄則です。

 

語順が一切関係ない日本語とは全く違います。

 

そして単語一つ一つには品詞があり、

 

その品詞の種類によって、

 

文型のどの位置に置くかが決まっています。

 

よって単語の品詞を知り、

 

それぞれの機能(役割)を理解すれば

 

それらを5つの文型のうちの

 

どこに当てはめてゆけばよいかがわかります。

 

つまり、「五文型と品詞の機能」

 

の理解さえ深めれば、あんなに複雑怪奇で

 

暗号にしか見えなかった英語の長文が、

 

母国語と変わらない速さで

 

スイスイ読めるようになります。

 

そこにはもはや、何の謎もありません。

 

また、英語の文章を書く時も

 

そのルールにのっとて並べれば

 

単語をパズルのように

 

正確に組み立ててゆくことが可能になります。

 

つまり、「五文型と品詞の機能」の指導で

 

読める!書ける!力が飛躍的に付くのです。

 

 

 

■必ず、育つ発音!英語耳!

 

2つ目のノウハウ。それは

 

スピーキング力(発音)と

 

リスニング力(英語耳)の両方の

 

スキルを上げてゆく為の実践的なトレーニング。

 

具体的には「ネイティブの音声を

 

沢山聞いて沢山真似て言う」ことです。

 

語学で発音を良くするには、

 

ネイティブの正しい発音を

 

繰り返し聞き、真似て言うしかありません。

 

それを続けていると、

 

同時にリスニング力も付いてきます。

 

何故なら人は、生理的に

 

「自分の言える事しか聞こえない」からです。

 

だから、「言える」ようになりさえすれば、

 

自然と「聞こえてくる」わけです。

 

これをだけを読むと、

 

な~んだ。大した事ないじゃないか。

 

と思われるかもしれません。そこで要になるのが、

 

指導者である私の実力です。

 

私は高校3年間単身アメリカ留学をした

 

帰国子女です。帰国後もずっと英語を日常的に使う

 

大学や職場にいましたので

 

根っからのバイリンガルです。

 

よって先生自身が本物の発音を知っていて、

 

当然ながら自らも出来るわけです。

 

しかも一人一人丁寧に、

 

その正しい発音をとことん伝授しています。

 

他ではなかなかそこまではやってくれません。

 

すると必然的に、

 

英語を聞く力も人一倍身についてゆきます。

 

よって、バイリンガルの先生指導の下

「ネイティブの音声を沢山聞いて沢山真似て言う」

 

トレーニングを続けると、

 

英会話にも十分対応できるほどの発音!英語耳!

 

の両方が、とても豊かに育つのです。

 

 

 

■確実な、実績!

 

英語が得意になる為の

 

2つのノウハウ。

 

「五文型の品詞の機能の理解」と

 

「ネイティブの音声のリピート」により

 

これから大学受験でも求められる4技能、

 

すなわち「読む・書く・話す・聞く」のスキルが

 

全てしっかりと身につきます。しかもそれが、

 

目に見える結果へと繋がっています。

 

例えば大学受験の場合、

 

4月号のブログでご紹介していますように

 

今年度も国公立・有名私立に

 

続々合格者を出しました。


詳しいデータはここをクリック!

 

また、昨年9月実施の全国高校共通テストでは

 

受験した3年生のうち3割が

 

偏差値60以上という結果に。

 

英語筆記の得点は全国平均より14.4ポイント高く、

 

読解問題も11ポイント、

 

単語・発音・アクセントも10ポイント

 

全国平均を上回っていました。

 

リスニングに至っては、満点を取る生徒も出ました。

 

さらに、高3でTOEIC880点の獲得者や、

 

英検準1級合格者も輩出しています。

 

このように、

 

ウィングローブ下北沢校のりんこ先生は

2つのノウハウで4技能のスキルアップをし

 

確実な実績を上げている。

 

だから、悩める君のサポートが出来るのです。

 

 

 

 

 

 

英語が

 

どんなに苦手でも

 

「五文型と品詞の機能の理解」と

 

「ネイティブの音声のリピート」で

 

「読む・書く・話す・聞く」

 

4技能全てのスキルが

 

グ~ンとアップ!

 

先生は

 

君の心強~いサポーター!

 

英語を

 

得意科目にしよう!

 

今すぐ体験レッスンへ

 

お申し込みを。

 

あなたのご連絡、

 

お待ちしております!

 

検索窓白_無料体験小.pngのサムネイル画像




 

アーカイブ

-

カレンダー

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ウィングローブ英語塾