大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。坂戸鶴ヶ島校です。

生まれたの!色々exciting(^◇^) 

坂戸鶴ヶ島校(2017年08月28日)

ワタクシの孫?

いえ、違います。

少し前から個人的に英語の通訳を引き受けているインド人女性に

男の子が生まれたんです♡♡♡

鶴ヶ島市のボランティア通訳に登録している関係で市役所から

紹介されました。

初めての異国でのお産、さぞかし不安だろうな、と思ってね。

母親学級、検診、と付き合いながら、はるか昔の経産婦も

今どきのお産の知識を知ることが出来ます。

高血圧で2日ほど入院になって、その症状を表す婦人科の英語が

辞書をひいてもお互いにわからず、電話がかかってきましたし。

母親学級に行って、今どきの産院からの入院プレゼントの豪華さに

驚いたり。

予定日は9月の25日だったのだけど、検診に行ったら、

弱い陣痛が来ていて(元々腰痛持ちなので

陣痛が腰に来るタイプの彼女はそのことに気づかなかった)

36週以前に生まれると総合病院に移らなくてはならないから、

安静にし、陣痛をあと2日抑えるために即入院、となったり。

(看護婦さんの制服も、行きがかり上入った病室のカーテンも、椅子も

ピンクで統一されていていい感じだったよ♪♪♪)

状況は刻々と変わりまして・・・なかなかexciting !!

「退院するから火曜の母親学級も来てね」と言われたかと思ったら

本日お産が始まることに!ヽ(^。^)ノ

旦那さんは「分娩室に入ったけど、僕は病院でこの後何をすれば

いいの?日本の習慣がわからないから教えて」とライン。

無事2524gの男児出産!(*^▽^*)

お産は終わるも、今度はドクターが旦那さんに伝えた

病状説明の日本語が通じない。

私が説明を聞いて旦那さんに電話で通訳する。

予定日1ヶ月前なのでまだ準備が十分ではないかもしれない。

かと言ってインド人の新米パパは「西松屋」や「赤ちゃん本舗」に

1人で行っても、言葉どころか、何を買ったらいいかも

わからないだろう。

明日、病院に行って新米ママの話と看護婦さんの話を聞いてから

お買い物に付き合ってあげるつもり。

電話で話した病院の看護婦さんから

「おめでとうございます」と言われ。

「お世話になります、ありがとうございます」とか答えて

まるでおばーちゃん(笑)(笑)(笑) 赤の他人ですけど(笑)(笑)(笑)

「生きた英語を使った」「とても役に立つ」「草の根の国際交流」

ですね。「言葉を使った人助け」にもなります。

鶴ヶ島市の外国籍のママのために

母親学級や新生児訪問にもよく同行するのだけど、

とてもやりがいがあって楽しい♡♡♡

こういう時に「言葉」の重要性を痛感する。

私がパーフェクト、とは決して言わないが、

こんな風に英語を操ってみたくありませんか?

WGの学習法は努力次第でどこまでも伸びられる方法です。

==============================

本部(渋谷)HPはココ←クリック!

当校(鶴ヶ島市若葉)のコース、料金詳細はココ←クリック!

クラススケジュールはココ←クリック!

無料体験申込みフォームはココ←クリック!

アーカイブ

-

カレンダー

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ウィングローブ英語塾