大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。坂戸鶴ヶ島校です。

怒涛の特訓の夏

坂戸鶴ヶ島校(2015年08月17日)

夏休みも半分過ぎてしまいました。

学期末のレシテーションや授業参観。

そして進路指導部長山口先生の個人面談。

単語熟語道場2日、と目が回りそうな・・・夏休み前半。

大学受験生が2名、高校受験生が3名いるので

熱も入ろうというもの。

後半には中学生夏期講習、

高校生「基礎精講」(文法)道場などがひかえております(+o+)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

単語熟語道場の進み具合は、普段、着々とテストに合格、

あるいは、不合格でも、めげずに何度も再テストしに来た

生徒さんが一番でした。(^O^)/

逆に、「楽しいこと」にフォーカスしている人は

元々の能力にほぼ差がないのに、

グダグダな結果となりましたが、

これは私にとってはほっとすることでありまして・・・(笑)

大学受験の結果には、「した努力」に

範囲があまりに広いがための

「問題との相性の運・不運」が加わっての結果となります。

「運・不運」は避けられないのですが、

つまりはそれを引き込まない、

「努力の量」と「精神力」

が必要になるわけですね!

高3の受験生は単語1800個、熟語1000個を8割合格を

12時間でどこまで出来るか・・・に挑みました。

結果、1名は単語2周と熟語2周。

もう1名は単語2周と熟語200個。

専門学校志望の極楽とんぼちゃんが単語1周と熟語400個。(9時間参加)

高2生は同じものを6割合格で

1名は単語2周と熟語1周(9時間参加)

もう1名は単語1周と熟語600個。

本部のやり方に倣い、

◍発音やアクセントが間違っている、

◍1秒で言えない、

◍言い直した・・・

それで 〇がもらえない、と

採点基準をより厳しくしたのにこの結果!

良く頑張りました~~~~

詳しいことはあとでもう一度載せます。

書きかけの進度表↓ ↓ ↓ 

(赤シールが1日目、青シールが2日目、金色は500円図書カードゲットしたところ)

(図書カードが渡されると、皆で拍手~~~~パチパチパチ ♪♪♪)

image1.JPG

*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*‘・*:.。. .。.:*・゜゚・*   

高3生は単語熟語が7周、基礎精講が9周しました。

「効果的に長文読解にトライできる条件」を

満たしたので、夏休み中に長文読解にはいれます。

また、「詳説日本史」を5周しましたので

これから「1問1答」の10周へ・・・!!いよいよですねえ~~

*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*‘・*:.。. .。.:*・゜゚・* 

基礎の勉強を徹底しないうちに

英語の長文読解とか、日本史の過去問に入ってしまう

自己流の戦士たちよ!!

ソレ、無謀デ、無茶デ、無駄ダカラ!!  

*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*‘・*:.。. .。.:*・゜゚・* 

「勉強には『順番』というものがあるのです」

(過去8000人の生徒の合格請負人、山口先生談)

「今までも自分でやってきたし、今度もお金を掛けず、

親に迷惑を掛けず、部活終わったら勉強して

りっぱに上位大学に合格してみせる!!」

という、健気で向う見ずな若者よ。

「蛇の道は蛇(ヘビノミチハヘビ ジャナイヨ)」なんですわ・・・・(^_^;)

この道29年のワタシが待ってるですよぉ~~~

「努力」に見合う「結果」を得てこそ、

自分に自信が持てるのですよ・・・

いらっしゃああああい、お待ちしてまぁぁす。

アーカイブ

-

カレンダー

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ウィングローブ英語塾