国語講座大盛況

だいぶ時間が経ってしまいましたが、
5月27日開催した、芝田勝茂先生の国語講座の報告です。

まずはお互いの自己紹介で講師と生徒達の距離が少し縮んだかな、
と思いきや、
始まったとたんいきなり、
「今日は頭を使ってください」と言われ、みんな目をシロクロ。
しかも、ダッシュをかけるような3倍速のマシンガントークに、
必死で聞き取ろうと、いやでも集中力が高まります。

まずは新聞から抜粋した記事を読みながら、
それぞれの段落に小見出しをつける作業に取りかかりました。

いきなりまとめるのではなく、
知らない項目などをきちんと解明していきます。
文章を読むというのは、知識も必要なんだ、
一見横道にそれているように見えて、
物事があっちもこっちもはっきりしてくると、何を言いたいのかわかってくることを発見。

大きくまとめすぎているところは少しずつ具体的に詰めていきます。
みんなの頭も3倍速で回転し始めました。

頭を使うとこんな風になるのですね。みんなの手が頭にかかっています。
頭を使っています。

IMG_0387.JPG小見出しを確認した後は、残す段落を4つ選び、その文章を半分に縮めたら要約完成です。

小見出しをつけるということ。
それはその
中身がわかってくるということです。
だんだん面白くなっていきます。
これは繰り返しのトレーニングが必要だな~と思いました。

あっという間に1時間半が過ぎ、終了時刻にはみな生き生きとした表情をしていました。
ぜひまた参加したいという声も多数。

先生も、みんなの変化がとても嬉しかったようで、
ぜひ又やりましょう!と約束しました。

さいごに芝田先生がみんなに残した素敵な言葉をご紹介しましょう。
「目の前にあるものは、みんなあなたのためにあるんですよ」
いい言葉ですね。
自分の目の前にあるものの意義、考えてみましょう。
活かしていきましょう。

芝田先生、ぜひまたお願いいたします。

国語講座近し

昨年の発音講座からイベントづいている幕張本郷校。
次なるイベントはファンタジー作家芝田勝茂氏をお招きして
国語教室の開催です。
えっ!?国語教室?
はい、国語教室です。

IMG_0245.JPG実は以前から、
英語はできるのに、
読解問題となると国語力がなくて損をしている!
という状況に悩んでいました。

国語力はすべての分野において重要です。
特に英語の読解に影響があるとしたら無視できません!

そこで、国語好きが増えてきたと評判の、
南浦和校の国語教室を2月に見学に行き、
よく考えましたら30年来の知己だった、
講師の芝田勝茂先生にぜひ幕張本郷校で!とお願いしました。

芝田先生は、知る人ぞ知る高学年向けのファンタジー作家。
学校の図書室で彼の著書を見かけた人も多いと思います。

「虹へのさすらいの旅」で児童文芸賞受賞の他、
「ふるさとは夏」で産経児童出版賞。
「真実の種、うその種」では日本児童文芸家協会賞を受賞されました。
最近では「西遊記」「ロビンソン・クルーソー」翻訳。
「坊っちゃん」「銀河鉄道の夜」のリライト。
伝記「葛飾北斎」も手がけていらっしゃいます。
最新刊は「僕の同士はかぐや姫」です。

芝田先生、さすが物書き、
文字ばっかりのブログですが参考にしてくださいね。
とてもユニークなお人柄です。
ぜひ直接会って、国語の魅力を吸収してください。
みんなの頭から、国語苦手意識が消えますように!!!

さあ、いよいよその日が今度の日曜日です。
KIWIサークルとして開催します。
中学生の部と、高校生の部の、二部構成です。
慌てないで遅れないで来て下さいね。

春爛漫

さっさと桜が咲いてしまって、
公園のイチョウの葉は日に日に大きくなってきました。

スタート!と叫ぶには若干遅い気がしますが、
それでも4月は、スタート!と気合いを入れたいですね。
はい、教室ではそれぞれの初日に叫びました(笑)

新体制も整い、みんなの顔も爽やか。やる気にあふれています。
リピートークは一人平均の練習時間数が930分を超えました。
多い生徒で4000分です。その調子!

IMG_0170.JPG先日入学式の帰りだと言って、
晴れ姿のまぶしい卒業生がこのお花を持ってきてくれました。
後ろの文字は塾生さん達に贈る私からのメッセージ、
Make your dreams come true!

このあと、気になっていた卒業生から、嬉しい千葉大合格の知らせも。
卒業生達も軽やかに新生活のスタートを切ったようです。

さあ!
中高生は自分で自分の目標を書き入れて、スケジュール管理。
高3生は徹底した発音講座から過去問への準備。
ブレンダン講座の新しい課題は、気になる人物についての考察です。

みんなのやる気も春爛漫。
エンジン全開で頑張りましょう!

イングリッシュパーティ大成功!

3月25日夕刻、
KIWIサークル主催イングリッシュパーティが盛大に行なわれました。

1部の最初の30分は、ブレンダン先生の発音レッスン
シュワサウンドについて
滑舌を大事にする日本人がもっとも苦手とする、曖昧音です。
単独の単語の状態ではしっかり発音する音も、
文章の中に入るとどんどんシュワ化。
だからこそ英語は早く感じ、独特の流れができるのです。
保護者の方も一緒に口を動かして発音練習~。

IMG_0041.JPGのサムネイル画像2部はいよいよ、ゲーム満載のパーティです。!

プログラム1Chinese Whispers(伝言ゲーム)
     2What is this?(4つのヒントからなんの単語か当てる)
     3Charades(ジェスチャーのようなゲーム)
     4Scategories(動物・場所・食べ物・発明のそれぞれのカテゴリーに、
            同じアルファベットで始まる単語を早く思いついた方が勝ち)

IMG_0043.JPG高校1・2年生が一丸となって
ブレンダンさんと何度も打ち合わせをし、

当日さながらのリハーサルもして、
誰が見てもわかるように、ゲームの図と説明をパワポでも作成して表示、
進行も全部英語で行ないました。

IMG_0044.JPG
中学生たちは、最初緊張して堅くなっていましたが、
高校生が実際の動きを実演して見せてくれると、
次第に動きも大きくゲームは白熱していきました。

頑張った参加者には全員に、イチゴ味のネコちゃんクッキー。

IMG_0094.JPG

一方、任務をみごとにやりきった高校生達には、
近くのオーリーズという店でごくろうさん会を行ないました。

最初は、パーティ?えっ?って、
誰にとっても雲をつかむような計画に見えましたが、

それぞれが持ち寄ったゲームを英語で説明し、順番を決め、担当者を決め、
でも、実際にやってみたらこれはムリ、と、
壁にもぶつかりながら形にしていきました。

それこそがアクティブラーニングです。この企画すべてが学習です。

ブレンダン先生は一生懸命やっている高校生たちの姿をみて、
彼らがこのような指導者役やプレゼンの体験を通して、
どれだけ多くのことを学ぶことか、
将来どれだけ役に立つことか計り知れない、と何度も言いました。

幕張本郷校の高校生たちは本当に優秀です。
でも決して特別な子達ではありません。
中高生は自分にもわからない計り知れない力を秘めているのです
こういった経験を通して、もっと大きな自分を発見できますように。

さあ、次は気になる人物について語ってみましょう!

ブレンダン講座は幕張本郷校併設のネイティブイングリッシュ講座で、
KIWIサークル、と名付けています。指導力、人間力のある素晴らしい先生で、
みな自信をつけ、会話を楽しむようになっています。
ライティング・スピーキング力補強のため、
原則としてもれなく参加をいただいております。

↓お問合せ・体験レッスンはコチラ↓

http://www.winglobe.jp/trial/#42

中2生の活躍!

学年末、中2生君たち大活躍です。
地元中学の定期試験で100点ゲット!
すごい!
99点、92点も!続きました。

英検の合格も次々届きました。
2級  中2生 1名
準2級 中2生 3名

本当によく頑張りましたね。
これで中2生は全員が準2級を取得です。おめでとう!

IMG_9983.JPG

久々に100点クッキーの出番です。
ラメゾンブルーさんに駆け込み、Yのイニシャルで特別注文。
みんなでその功績をたたえ、美味しくいただきました。
おめでとう!ごちそうさま。

↓お問合せ・体験レッスンはコチラ↓

http://www.winglobe.jp/trial/#42

おめでとう第2弾!

華々しい大学受験が先になりましたが、
高校受験生も活躍しました。
今年公立受験者は一名。

日大習志野高校
千葉東
合格! おめでとう!
日大習志野高校入試では英語2番の得点でした。

また、私立中3年生、英語の特進クラスに進級。
しかもその上、英語力が重視されるターム留学の学内選考に合格し、
今年の夏ほぼ3ヶ月のオーストラリア短期留学が決まりました。

IMG_9969.JPGみんな本当によく頑張っています。
頑張って結果が出た後は、
この青空のように気持ち晴れ晴れですね。

合格おめでとう!

受験最盛期が過ぎて、次々と合格の知らせが届きました。

<国立> 
東京海洋大学 海洋生命科学部

<私立>
明治大学 国際日本学部
立教大学 法学部
青山学院大学 
法政大学 キャリアデザイン科
北里大学 海洋生命科学部
日本女子大学 文学部
共立女子大学 文学部

よく頑張りました。
4月から晴れて大学生の誕生です。
本当におめでとうございます!

それぞれの夢に向かって、
新たな一歩を踏み出してください。

高3生卒業

ついについに高3生全員が受験へと旅立ちました。
1月の後半2週間は次々に別れのレッスン。
とはいえ、いつもの過去問で締めくくりです。
IMG_9854.JPG今年も、本人には革のペンケースとラメゾンブルーのクッキーと、
大きいブーケは保護者の方に。
小さい方は本人に。
今日まで通わせて下さった保護者の皆様ご苦労様でした。
雨の日も風の日も、夜遅いお迎えも、
忙しい中通われて、この日にたどり着いたのです。
その愛情に包まれてこそ、しっかりとした英語の力がつきました。
今日までのご苦労は本当に並々ならないものがあったかと思います。

IMG_9888 (編集済み).JPGあとは本番で本人たちが実力を発揮すること!

IMG_9902.JPG後悔のないように。
全力を出し切るように。
さあ、飛び立って。
自分の力を信じて!

高3生を見送って、寂しくなったと感じたある日、
高2生がつぶやきました。
最近覚えるのが楽しくなっちゃったんですよね。
えっ!?
も、もう一度言ってくれる?
今、覚えるのが楽しくなったって聞こえたんだけど。

頼もしき新高3生。
よし、また頑張らねば。
でも、ちょっと待って、ちょっと一息させてね。

受験シーズンスタート

1月12日、13日と行なわれたセンター試験。
幕張本郷校の英語の結果がわかりました。
リスニングが難しかったとのことですが、
筆記の結果は、
最高192点獲得!すごい!
2題ミスっただけです。
9割にあと一歩の生徒。
8割超えの生徒。
忘れた!という生徒。

いいんです。
センターにこだわる時間があったら、前に向いて進んで行きましょう。
センターで現実に目覚める生徒もいます。
本気モードになる子もいます。

ともかく全員が受験本番のスタートを切りました。
頑張れ!受験生!
風邪引くな!

大雪!

今日は大雪。 足を取られてスッテンコロリンなんてしなかったでしょうか? 気をつけてくださいね。 教室では、ブレンダンレッスンを予定していたのですが、 夕方から電話がリンリン。車が危ないので来れない!という人続出で、 ブレンダンさんには事情を伝えて1週間延期していただき、 1レッスンだけやって帰っていただきました。 そうなのです。彼はとても律儀な人なのです。 いつでもどんなことでも誠実です。 で、私の通常レッスンも大事をとってお休みにしました。 彼が帰るときにはこんな感じ。雪明かりで美しい景色です。 IMG_9843.JPG それで、記事を編集。 全日本バスケットボール選手権、千葉ジェッツが優勝しました! 昨年12月におこなったニュースショーで中1生が伝えたスポーツニュースに、 今活躍中の千葉のバスケットボールチームの紹介がありました。 今年は目が離せないぞ、というものでした。 その通りになりましたね。 ホットニュースを伝えてくれてありがとう! ニュースショーは大変でしたが、やって良かったと思いました。

アーカイブ

カレンダー

<   2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • ウィングローブ英語塾