大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。成増校です。

 私には子どもが二人おりますが、3月4日のブログ「講師紹介」にも書いた通り、下の子(以下、「長女」とさせていただきます)がウィングローブの塾生だったことがご縁となって成増校を開校しました。

 

 

 私たち親子とウィングローブとの出会いは長女が高2の秋で大学受験のために塾を探していた時です。私自身の経験から大学受験を突破するには英語力がカギになることを認識していましたが、長女は中学生の時から英語は苦手ではないけれど、感覚的に英文を読んでいるように思えたので、大学受験で英語を武器として使うにはまだまだ弱いと私は考えていました。

 大学受験を突破するためのみならず、一生使える英語力を確実につけさせたいという考えもあり、「英語専門塾」というキーワードでネット検索して探していました。

 そんな中ある日、ウィングローブ英語塾を見つけました。「品詞と5文型」というワードをホームページで見た時、「あったー!これこれ、こういう塾!」と自分が理想としている塾があってよかったという思いでした。

 ウィングローブのアピールポイントである「品詞と5文型」は学校ではおろか、学習塾でも重視して教えているところは本当に少ないです。実際わが子たちも中学校で文型を教わったことはなく、高校でもあくまで文法の一項目として教わっていただけでした。

 

 早速ウィングローブに体験レッスンを申し込みました。私自身が良いと思ったものの長女が気に入らなかったらどうしよう、もう他に良い塾を探せる気がしないと心配だったのですが最終的には長女本人がウィングローブへの入塾を決めました。

 入塾して2か月ほどで世間はコロナ禍になり、学校がその対応に手をこまねいている中、ウィングローブはどうするのかと思っていたところすぐにズームでのオンライン授業が始まりました。その対応の速さには本当に感心しました。長女に聞くと教室で授業を受けるのと何ら劣ることなく授業が受けられていると言っていたので学びが止まることなく本当にありがたく思いました。

 

 

 ウィングローブでは高校生は宿題として市販の単語帳、熟語帳、文法書で自習をして教室では定着度を確認するため毎週テストをします。高2が終わるまでに7周が目標です。長女が入塾したのは高2の12月。だからといって7周を減らされるわけではないので、本当にできるのか親としては心配でしたが先生に叱咤激励されながらなんとか7周を終えて高3の夏に過去問クラスに合流することができました。

 単語熟語の毎週のテストは学校や部活で忙しい高校生にとってつらい時もあると思いますが、諦めずに暗記を続ければ確実に土台となる英語力がつきます。そして「品詞と5文型」を教室の授業で学んで文の構造を論理的に理解できるようになるので長女は長文も正確に速く読めるようになりました。

 また文法のテストの時には答えの正解不正解だけではなく、なぜその答えになるのか、本当に理解できているかを生徒に口頭で説明させます。このテストの仕方もウィングローブの特徴の一つです。自習でインプットした知識を教室のテストでアウトプットすることで文法も確実に基礎固めができました。

 この自習による基礎の繰り返しと教室の授業で文の構造を理解する無駄のない学習システムにより論理的に英語の長文を速読できるようになったので、受験で英語を武器にすることができました。長女曰く、受験の時は英語に自信が持てることにより、他教科の試験も落ち着いて受けることができた、ということです。受験後、可能な限り得点開示をしたところ、英語は概ね得点率が80%以上、いちばんよかったところでは95%でした。受験後もずっと使える英語力を身につけることができたことで大学生になった今でも英語で困ることはないようです。

 

 受験アドバイザーの先生との面談もウィングローブの魅力の一つです。アドバイザーの先生は模試の結果が芳しくなかった時も的確な対処法を教えてくださり、気持ちを持ち上げてくださいました。具体的な学習法のアドバイスにとどまらず、精神面も支えてくださるので親としては安心してウィングローブにお任せすることができました。

 大学受験といえばとにかく学校の講習や予備校の講義をたくさん受けなければ、と考えがちですが、受験対策に本当に大事なのは適切な教材を使って正しい方法で基礎固めのための自学自習をすることなのだということをウィングローブで確信しました。実際長女はウィングローブだけで大学受験を突破することができました。

 

 

 私は以前大手の学習教室で英語を指導していたのですが、品詞や5文型を教えるシステムがなく、和文英訳で語順がめちゃくちゃな子やbe動詞と一般動詞の区別ができていない子がたくさんいました。その時に改めてウィングローブのメソッドの素晴らしさを実感して自分もそのメソッドで教えたいと思い成増校を開校するに至りました。

 

 今後は講師として、わが子が高校受験や大学受験を一般受験で乗り切った経験も生かして生徒さんや保護者の皆様の学習や進路についての悩みに寄り添った対応をしていきたいと考えております。ウィングローブのメソッドを知った時、自分自身がこの教え方で英語を学びたかったと心から思いました。上の子(長男)が受験生の時にウィングローブの存在を知らなかったのが今でも悔やまれます。生徒さんや保護者の皆様にウィングローブで英語を学べてよかったと思っていただけるよう私も講師としての研鑽を積んでいきたいと思います。

 

 

 

成増校では無料体験レッスン受付中です!

ただいま開校記念として入会金半額キャンペーンを実施しております。

4月末日までにお問い合わせをいただいてご入会される方が対象です。

 

無料体験レッスンのお申込み、お問い合わせはこちらから

成増校の詳細はこちらから

アーカイブ

-

カレンダー

2024年7月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ウィングローブ英語塾