大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。大分校です。

感染防止のため

 

①現在、入室前の手指アルコール消毒

②一部屋1人〜2人(兄弟姉妹同室、そうでない場合1メートル以上離れて)

3部屋に分かれて個別対応

③常時窓開放で、暖房をマックスに効かせる

④トイレは日頃より、アルコール常備、

ペーパータオルを設置

⑤教師も生徒も全員マスク着用

 

今後なんらかの形で収束の見通しが

たつまでの間

 

以上の対策を徹底して

レッスンを行なう予定です。

 

 

なお、

現在小学校4年生以下の

新入会生については募集致しておりません。

ご了承ください。

 

 

🌸国立大学現役合格を果たした2人が挨拶に来て

  •  書いてくれました。春が来ました。
  •  1大分上野丘高在学中 高一秋入会  2年半在籍
  •   小野 蒼生君
  •   大阪大学 基礎工学部 情報科学科合格
  •    高1秋、英語はどうしていいかわからない状態でやってきた。
  •    その後、休まず、焦らず、コンスタントに、ここで言われた事を
  •    忠実に毎週こなしてきた。英語苦手(1年時模試は6割得点程度)から、2年時にはいつのまにか理系科目
  •    より、安定して来て、模試では8割程度に上がり、むしろ得意だった数学が課題となった。英語安定のまま、
  •    3年生では理系科目に時間を取ることができたのが合格へと導いたのではないか
  •    と思われる。ちなみに彼は1年生の入会の頃学校の定期考査で全く英語をやらず、
  •    「この点まずいですか?」と〇〇点(目が点になるような、、成績)
  •            の答案をニコニコ顔で他の生徒にも見えるように(笑)持ってきた!学校の成績に
  •    全く拘らない、放っておくとそのままズルズルいきそうな状況に、お母さんが
  •            困って電話をされてきたのを覚えている。おおらかでマイペース。
  •    ハッキリ言って学校の定期考査が出来ている生徒に実力があるとは
  •    必ずしも言えない。これは多数の生徒を見ていて良く知っている。
  •    しかし高校は進級判定があるからね〜、少しやらないとね、
  •    試しにテキストの範囲見ながら答案見直してごらんと言うと
  •    彼は「ほんとだ。全部ここから出てる(笑)」と。

 

  •    ゲームに夢中で、そっちの方が勉強より大事だった高一の頃。
  •    学校の教材の範囲も少しはやりなさい、高校は進級判定制(−_−;)だよと…!?
  •    話したのも、今となっては懐かしい思い出である。しかし進級できる程度の定期考査の勉強で良い
  •    と、その後もあんまり学校の定期考査で慌てる様子は一切無し!そのかわりその後の模試は素晴らし
  •    かったのである。まさに「真に出来る高校生のモデル」となった!
  •    キチンとゲームも目に見えないところにしまい、自己管理もできていた。そして振り返ると…
  •            入塾以来一度も休まずやってきた。毎回サプリームは必ず合格。基礎精講も週に1章はやってきた。
  •    (2章はできない^^とのことだった)試験前もここで学習。
  •    塾では毎回15分仮眠して学習した。11時になると高3時でも就寝準備をするほど長睡眠必須派。
  •    センター直前、サプリーム、サプリーム文法、リスニング
  •    基礎精講、単語、熟語、発音アクセント、全部塾で時間内でこなすことができ、実に充実した
  •    時間だった。数学中心で良いが英語は毎日やること。しかし…英語に時間を割いてないことがバレ、
  •    言い聞かせた時期も…。
  •    しかしこれも素直にアドバイスを聞き入れてくれ
  •    秋頃から本番にかけて順調に精神的にも上がり調子となった。
  •    センター試験はほぼ予定どおり英語は186点、リスニング44点。他教科も自己最高得点を獲得。
  •    835点を打ち出した後、過去問を数日でチェックした結果、京大受験から阪大受験へ方向転換。
  •    ところが…(*_*)数IIIを十分にやれていない事実を突きつけられ、英語どころでない状況で
  •    英語も!?二次試験の準備は十分に出来なかった。英語はいいから数学をやりなさいとの
  •    アドバイスにも素直に耳を傾けて☺️多分2月は数学に追われて終わった事でしょう。
  •    しかし、英語については、2年半もの間ここで培った実力がモノを言い(^ ^)
  •    お母さんから3月9日朝9時に、無事感極まる涙の合格報告を頂きました。
  •    蒼生君、本当にお疲れさま‼️
  •    2 大分舞鶴高在学中 高二2月入会  1年在籍
  •    佐藤 綾海さん
  •    広島大学 教育学部  日本語教育コース合格
  •    中学の時出来ていた英語。だが高校で2年間わからないまま放置した彼女は
  •    高2の冬、「英語が全然分からん」と家で大泣きしたそう。
  •    慌ててお母さんが探したのがここだった。真面目な生徒故
  •    単語はちゃんと相当数入っていて、ここで
  •    文型に基づく指導を受けてわずか2ヶ月で模試の点が
  •    大幅に200分の100程度から160位まで上昇。
  •    学校で英語の先生から「なんで急に出来るようになったんだ?」
  •    と、不思議がられたそう。
  •    あんなに分からなかった英語が二次試験でも「出来た」と。
  •    大学入学後も、日本語教師になるために英語は必須。
  •    1年での変化にご両親も本人も驚いているようです。
  •    綾海さん、おめでとう‼️

国立大学合格

大分校(2020年03月09日)

大阪大学 基礎工学部 情報科学 合格🌸   (高一秋入塾)

広島大学 教育学部 日本語教育学科 合格🌸 (高二冬入塾)

 

高3在籍2名  第一志望国立大学に合格しました❗️

大学合格、英検一次合格💮

大分校(2020年02月14日)

嬉しいお知らせ
①高3生 A君   (工学部系志望)       東京理科大学 センター出願 🌸合格(年間50万円返還義務なし奨学金付き)

     

 高3生 Bさん (教育学部、文学部系志望)   京都女子大学 センター出願分 🌸合格  

                                           筆記試験受験分 🌸合格   

                         福岡大学   センター出願分 🌸合格 

 

 

       (今年度大学受験生はこのお二人! 健闘しています。ただ今25日の2次に向けて猛勉強中)

  

   

②昨年度卒業生       広島大学教育学部 AO入試          🌸合格

 

③英検一次合格   小学5年生  2級
          中学1年生 準2級
            2年生  3級
          高校1年生  2級 (2名)    準2級(1名)

             高校2年生    2級            受験者全員合格でした。
 そのうち小学生の2級合格💮と中1生準2級合格の得点の高さ、特になんと英作文満点‼️には感心しています。「この教室での成果」と、お母様から感謝のメッセージを頂きました(╹◡╹)💯‼️

ただ今中学生2冊目「Winglobe」に挑戦中の5年生、2級合格💮

  🌸 残るは高3生2名、10日後の国立二次試験 最善を尽せよ🌸

 

 

2月大学受験二次試験前

大分校(2020年02月07日)

センター英語は186、リスニング44と、これまでの登り調子から
それぞれ5点程度結果は低かったものの、他教科合算で835点をゲットしたA君
第一志望だった京大二次試験との相性を考え、大阪大学で出願。(決心に数日かかった)
赤本とただ今格闘中。特に数3に苦戦していて英語に時間が取れない。
とりあえず、ウィングローブで2年半基礎力を培っていて良かった模様。

もう1人の受験生、センター英語はガチガチに緊張して
いつもより20点低く141点、リスニング40、
しかしトータルで第一志望広島大学
教育学部へ。2人とも無事A判定で出願しました!

英語は一年前なら、歯が立たなかった処置なしの問題が
◯がたくさんついている。

英語、やっておくと最後が楽ですね。

お二人の良い結果のお知らせ、🈴 待っております。

期末テスト

大分校(2019年12月11日)

中学生は全員90点以上を報告してくれました。
中高一貫生中1はすでにこのレベル。
1点の失点、hereは副詞だから前置詞は要らないね〜〜と
ついつい書いてしまったんだろうね^ – ^

センター換算193

大分校(2019年11月29日)

高1秋にここへ来て学習を開始。初めは模試で6割程度の得点だった彼もセンター直前になった今、
95%が確実に取れるようになった。しかしここまで来ても二次試験の壁が立ちはだかる。浪人覚悟。

高一生、高二生、無事英検二級に合格しました。
やめない生徒はみんなその子なりの成果を出しています。

英語検定

大分校(2019年10月28日)

高校生続々と合格報告
中でも高1のTさん、バランスよく得点できています。
来週は面接試験対策をやります。 (さらに…)

この頃の教室風景

大分校(2019年10月19日)

5年生のK君、コンパスが終わり、2冊目に。高校生レベルが出てきても

電子辞書を使って意味を考えている!相変わらずすごい。

高3の2人はいよいよ受験本番。

高校国語教師になりたい広島大志望のSさん、2年生の終わりに

英語ができず、泣いて英語塾を探した日々が嘘のよう、英語は8割得点

が続き安定している。文系ゆえ英語中心の家庭学習をしている。

この夏ついにCからA判定に到達!

京大プレを二回受験し、厳しさを噛みしめているO君。

1年生秋からここでコツコツと真面目にやってきた。

マーク模試で188点まで伸びてきた。昨年夏から予定通り50点上がった。
本番満点が目標!残り3ヶ月!

ただ、今は当然のことだが数理中心の家庭学習。

11月の京大プレが勝負、どこまで伸びるか⁈

 

2人とも2次試験の英作文を意識して学習をし始めた。

 

2人とも良い結果が出せますよう^ ^

 

そんな先輩を目の当たりにして

ともに英文に立ち向かっている後輩の皆さん。

でも分かると嬉しい😃表情になる💕

 

私は「今日も充実した夕暮れだった」とほっと一息つく夜を迎える。

 

 

短期留学

大分校(2019年10月19日)

この夏、米国ワシントン州オークハーバーに短期留学した高1のTさんが

振り返って感じることをまとめてくれました。

 

アメリカに 行って

良かったこと

アメリカの生活に溶け込めたこと。観光客として行っていたら決して

見ることができなかった「日々の生活」を見ることが出来ました。

「車道が広い!」「ゴミ出しのルールが違う!」等発見し驚くという

興味深い体験が出来ました。

これまでの学習の反省点とこれから心がけること

実際に生活してみて、単語のアクセントの大切さが分かりました。アクセントを

知っていると、会話の中の単語の聞き取りもスムーズになります。

それから簡単な英会話フレーズを知っていることの大切さです。

相手が謝っている時や   Have a good day!

と言われた時、咄嗟に言葉が出ない…ということが初めの頃ありました。

It’s OK.  You,too.など簡単な切り返しを知っておくと会話をスムーズに

続ける事ができます。

英語

1ヶ月で急にリスニングやスピーキングができるようにはならないと思いますが

リアルな喋り方(文の中でどこを強調するのかなど)や感情表現を学ぶことは

可能です。

留学をこれからする人へのアドバイス

海外であなたのことを知っている人は誰もいませんし、あなたは分からないことだらけです。

重要なのは質問!質問!質問!!。知りたいと思ったことは全て質問することです。

家の中でも、「お皿はどこ?」「ドライヤーはどこ?」「どうやって洗濯するのか?」など

ありとあらゆる質問をして、家の中の全てを知り尽くす勢いで頑張って下さい。

 

6年生からウィングローブで学んできた彼女は

以前にも増して逞しくなり帰国しました‼️

 

 

 

 

アーカイブ

カテゴリ

-

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • ウィングローブ英語塾