大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。大船富士見町校です。

なかなかご紹介できなかった塾生の様子、そのⅠ

音読練習アプリ・リピートークにまつわるエピソード。

☆このアプリでは、シャドーイング(影のようにお手本の音だけを追って英文を言うこと)

 ができるようになるまでを段階を追って練習します☆

 

3月入会の中2Sくん。

お兄さんが塾生だったご縁で入会となりました。

「まじめで優秀」なお兄さんにプラスして

「はっちゃけ」の要素あり、というお母さま情報に

ワクワクして初回授業に臨みました。

 

6月にいただいたお母さまからのメール。

先生がいつも褒めて下さり嬉しそうに学習しています。

リピートークも外国の人になり切って

(しかも大声で(>_<))

楽しそうにやっています。

          (許可をいただいて掲載しています)

 

読んだ瞬間、Sくんの様子が映像で浮かびました。

「ひょっとして、立ち上がって身振り手振り付き?」

と思うくらい、イントネーションやアクセントが

抜群にうまいのです。

感心して、添削後も何度もオマケで提出音声を聞かせてもらうことしばしば。

 

その時からブログで紹介しようと心に決めていました。

が、4カ月もの時を経ましたので、

今に至るまでのその後もご紹介。

 

7月単語道場では事前にリストアップ終了の上、

初日に二学期学習予定の単熟語286個を全て合格!

二日目は、翌日受検予定だった英検3級単熟語に挑戦。

 

英検結果:Reading 満点、Listening 一問間違いで

総スコア1954

準2級の合格スコア1728を超え、

2級合格スコア1980に迫る勢いでした。

Sくんも予想を超えた出来にビックリ(@_@)でしたが、

すぐに「準2級頑張ります!」宣言し実行しています⇒ここがエライ!

12月に受検すると決めているそう。

 

夏休み

課されたリピートークの宿題は4週間で120分でしたが

Sくんは大幅オーバーの314分練習をし、

見事、教室内「夏休み一番!!👑」の栄冠に輝きました。

ちなみに2位は次のブログでご紹介予定の高校生281分

一日当たり10分以上英語を口にしたことになります。

「一日当たり5分・一週間で30分」の練習目安の倍以上!!

教科書二学期学習分の対訳も夏休みにすべて終了。

 

現在もリピートークの練習量は群を抜いています。

ちなみに9月一か月間で265分(一日平均で9分弱)と

夏休みとさほど変わらない練習時間をキープ。

 

何より感心するのが少しずつ練習を積み重ねている事。

ありがちな「一週間分おまとめ練習。

一回の練習で駆け込み30分」でもなければ、

テスト前に「今週はできなくて。。。」もありません。

とここまで書いて続けられる秘訣を聞いてみたくなりました

 

その答えは・・・

「リスニングが苦手でできるようになりたかったので、

できるだけ毎日練習している」

 

という、至ってマジメな回答。。。

 

「ネイティブになり切って楽しく言ってるの?」

との質問に、

「そんな感じです」と控えめに答えてくれました。

が、実はこれが続けられる大きな秘訣なのでは?

と私は思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

アーカイブ

カテゴリ

-

カレンダー

2022年5月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • ウィングローブ英語塾