大学受験、高校受験のウィングローブ英語塾。大船富士見町校です。

コロナの春…but…①リモートの春

大船富士見町校(2020年03月30日)

コロナが猛威を振るい、

お花見どころかすっかりコロナ一色の春(>_<)

ですが、開校から丸2年を迎えた大船富士見町校では

うれしいニュースがいくつかあります。

その一つ目。

 

学校の休校は突然決まりました。

けれども、いや、だからこそ、

ウィングローブでの学習は休みたくない!

と強く思いました。

多くの方々のご協力をいただいて実現した

リモートの学習形態です。

 

まずは私自身がZoomの操作方法を学ぶところから。

第1弾として「単語道場リモート版」開催を決定。

臨時時間割を作成し、

Zoomアプリのインストールを各家庭にお願い。

試行を経て本番スタート。

みなのモチベーションは大丈夫か?

機器の不具合はないか?。。。

ドキドキでした💓

 

ところが、私の心配をよそに。。。

画面上では、まるで教室に集っているかのように

一心に単語を唱える声・声・声。

テストを受ける生徒の声が聴き取りにくく、

一時ミュートにしてもらう要請をしたほどです。

 

そしてこの経験を踏まえて、

第2弾は「リモート通常授業」への移行。

細やかに対応するため、

さらに少人数にしてコマ数を増やしました。

結果、対面授業とほぼ変わらない内容を

自宅に居ながら受けていただくことができました。

 

生徒や保護者の皆さんから感謝の言葉をちょうだいし、安堵。

「普段の信頼関係があるからこそですね」

というある保護者の方からのメッセージにじんわり💓

そう、単語道場も授業もリモートが成功したのは、

今までの積み重ねあればこそ、なのです。

 

ご協力いただいた方々に

この場をお借りして感謝申し上げます。

IT関連の本部のサポート

急な変更や要請に対応してくださった保護者の皆さま

普段と変わらず前向きに取り組んでくれた生徒の皆さん

どの一つが欠けても、うまくいかなかったでしょう。

 

新学年の授業もリモート続行が濃厚となってきました。

さらにパワーアップしようと、

リモート授業での新ルールも作成し、

新システムBit Campusの掲示板にもUP.

進化中です。

おかげで、この春はグンとITリテラシーが高まりました(*^^*)

 

「ピンチはチャンス」

ある先輩の先生の言葉です。

思い切って一歩を踏み出してよかった、

と心から思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーカイブ

カテゴリ

-

カレンダー

2020年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ウィングローブ英語塾