今年も一年宜しくお願い致します

我が塾の子どもたち、無事期末テストを平均90点以上で乗り越え、 新年を迎えました。あけましておめでとうございます❗️ 年末に、嬉しいことが。小学校3年生のコウキ君、中学、高校生の先輩の 学習をずっと見ていて、ついに「僕もこれやりたい」と。 小2の冬、英検3級合格。先日準2は惜しくも数点足らず。今着々と 合格に向けて頑張っている。...ということで、1月から小学生の教材を卒業し 中学生のテキストに入ることが許され♪( ´▽`)ました。楽しみです。 image.jpeg 11月入会後、高校になって分からなくなった英語の点が再び安定、 ちゃんと学習して来ます。 (舞鶴高校1年生 Kさんのノート)

2学期中間考査

続々、95点以上の報告が。 家庭学習のみでこの点数が取れる実力がついています。 image.jpeg image.jpeg ケアレスミスの失点のみなのです。惜しい!!

9月教室便り

毎月、このようなお便りを作っています。 秋になり、落ち着いて学習に取り組める気候となりました。 image.jpegのサムネイル画像のサムネイル画像

夏期集中学習日

高2高3生、4日16時間。関係詞大学受験ハイレベル問題を、中学文法をさらりと見直したあと、理解した上でやっています。「政治的亡命を求めた」英語でどういったらいいのかなあ...(^ ^)スイーツタイムを挟んで 英検二級演習。 真剣な面持ち。残り2日8時間、頑張ろうね❗️image.jpeg

1学期期末考査

続々と吉報。 ほぼ全員が、8割後半から、9割以上得点。特にテストに向けての 学習はここではやっていない。みんな確固とした基礎力が付いている。 嬉しい報告でした。先がますます楽しみ。

おめでとう、英検合格報告第1号

中2の女の子、小6途中よりここで初めて英語を勉強し入学後、学校のテストは いつもほぼ満点、コンパスCDもこの毎回欠かさずキチンと聴いてきます。 中2の6月にしてこのスコア‼️準二級の合格基準を超えている!! ライティングは3級導入初で過去問もありませんでした。しかし文法力が付いているので、おそらく大丈夫と踏んでいました!! 英語での意見の表現の仕方と、難しいことを書こうとしなくて良い、 「今ある文法力の範囲内で、 正しい英文を書くこと」を直前に指導しました。 お部屋の前に、貼り紙して真剣勝負をした成果が出ましたね!! image.jpeg 中1生も、三級合格基準を超えて4級に合格したとの報告。 現中学生から大学受験に外部試験成績が導入されます。 大分校では、実力より一つ上の英検の級合格を先取りで 合格出来ることを目標とした演習を、ウィングローブカリキュラムに 追加して行う事も可能です。(小中高生対象)

新制度大学入試

現中学生より導入、英語は英検等外部試験利用。 少しでも早く2級に合格するとお得である。 すでに、私大、国立2次では2級取得者免除、または みなし点を与える、が導入されている。 もうすでに始まっているのだ。 うちの生徒たちも、自分より一つ上の級を受検。 中1が4級 中2が3級 高校生が全員2級に挑戦した。 小3のコウキ君も、1月に3級に合格したが、次回秋には準2級を受検予定。 今の実力では少し届かない級を「トレーニングして 本試験と同じ時間設定で模擬試験をして受検せよ」 ある生徒のお母さんから子供部屋前の写メが... きちんと言われた通り(試験名まで正式に...形から入る主義(笑)) にしている。 この子は中2になりたて、中学校卒業程度3級本番、 「出来た」とのこと。 image.jpeg

マイペースで

ここでは、基本となるテキストは対応学年でなく各個人の状況に応じて 取り組み、英文の構造理解を毎週深めていく。その上、対応学年の文法 演習を徹底してやる。けれど、中2のある女子は先週から中3の問題演習 を、始めた。来月英検3級受検準備として。中3の高校受験直前に出てくる 現在完了、関係代名詞、受動態...(忙しい受験生には重たい文法事項!) を大方理解することができた。来年は他教科も忙しくなる。 出来る人はどんどん進めばいいのだ。 個人個人の習熟度、頑張りに応じて進度を決め、必ずしも学年対応にしない。 もちろん、逆に復習を徹底してやる人もいてもよい。個別指導の醍醐味。 ここでは3級は小2生が合格したが、今回から英作文が入ってくる。果たして うまくいくか? 来月の朗報が楽しみだ。

新学年です

4人の新入会者を迎えてスタートです。 新体制の大学入試では4技能の力を図る、具体的には外部試験 の活用と発表されました。高3までにその力をつけていかねば なりません。 読む、聞く、書く、話す いずれも「発音の基礎」「文法」が絶対条件です。 学校では大人数の中「出来ている」としてスルーしがちですが この教室では徹底して叩き込まれます。 昨年小2で英検3級を取った小3のコウキ君。 高校生からも一目置かれつつ可愛がられています。 異学年の子どもたちが、切磋琢磨して楽しみながら過ごしています。 益々そのパワーに驚きつつ、賑やかな新学期の始まりです❗️

嬉しいお知らせ

高一夏入会して半年、県立高校二番手の学校に通う男子のお母様から メールが。中学入試ではラサールにも合格するほどのだったのに 国立附属中学校で英語が全くわからなくなり、嫌いになっていて 高校入試も英語だけが...~_~; 半分しか得点できていなかった 生徒ですが... GTEC550点、校内順位21番になったと。 英文を見るのも嫌だった彼が...である。 お試しの時は英語の成績に途方にくれた中学校教諭の ご両親が無理やり連れてきた、本人はむっつり、下を向いてる... それが入会して数回で、「自分も出来るかも」と言う顔つきに。 毎週発音が苦手ながらもCDを聴いて練習してくるし、 基礎精講も学校の10分休みに見ている。部活と宿題に 追われ寝る時間も無い、その上この頃原因不明の 持病が見つかった。 それでも彼は休まずやってくる。自分の英語力を 上昇させるためにはどうしたら良いのか、 態度がポジティブである。 そして...ウィングローブのやり方はやっぱり正しい‼️

アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

<   2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  • ウィングローブ英語塾