Repeatalk利用方法

・ログイン

・マイコース一覧 自分のテキストをクリック

・練習するレッスンをクリック

・Nextボタン

・Nextボタン

・「録音開始」を押すと(「ボイス再生」が出る)短く切ったもののシャドーイングの練習が、どんどん自動的に進むので、出来る。

(「録音開始」を押せば、何度も練習できる)

「ボイス再生」で自分の声もきける。

 ※ゆっくり練習したい場合は、

・「お手本」の▶マークをクリック 音が出るのでお手本を聞く

・「あなた」の▶マークをクリックすると、音が出てくるのでかぶせて練習をする

・「次のステップへ」をクリックすると Repeating (Snowball )

・最終的に、「Shadowing」をして、「提出」をクリックすると、先生へ提出されます。

なお、1つのトラックの提出は1回のみ。

※PCの場合は、左画面も利用できます。

左画面 1,2,3

1 Repeating(リピーティング) 

2 Repeating(snowball) リピーティング・スノーボール 1の次の段階の練習

言えるようになったら、上の方にある ●録音開始 をクリック

3 Shadowing(シャドーイング)提出 

提出されたものを、先生がチェックします。

※1週間に30分程度は練習してから、提出しよう!

※次のクラスの前に提出しましょう!

アーカイブ

-

カレンダー

2024年7月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • ウィングローブ英語塾