2019年1月アーカイブ

港区の白金に、ウィングローブ白金校が開校しました!
image_123923953.JPG

講師の田邉先生は、長年にわたって
都内の有名中高一貫校で英語を指導されてきました。
なんと指導キャリアは40年


今回は田邉先生のインタビューをお届けします。


Q. 先生のプロフィールを教えてください。


大学で教育学科に進学し、卒業後に姉が在住しているカナダ・バンクーバーへ。
そこでVancouver City College やUBCに籍を置きながら、
現地の日系カナディアンや駐在員の子供たちに日本語を教えました。
3年後に帰国して英語学科に編入して
英語の教員免許を取得し
その後およそ40年間、
母校でもある駒場東邦中高等学校で、
英語の専任教諭として指導にあたってきました。


Q. ウィングローブ英語塾の開校を決めた理由をお聞かせください。

もともと子供とのかかわりが好きで何かできないかと想っていたところ
新聞広告でウィングローブのことを知りました。

ウィングローブのコンセプトをお聞きして、
その指導方針に同感し、開校を決意しました。



Q. ウィングローブの指導法の良さはどのようなところですか?

時代の流れとして
英会話や速読・多読が奨励されているようですが、
その基礎となる5文型を核とする「英文法」がないがしろにされている
ように思われます。

そうしたなか、
ウィングローブでは英文法を中心とした指導を
オリジナルテキストを用いて順序立てて進めます

まさに私の考えとも一致する、
素晴らしいシステムだと思います。



Q. どんな教室にしていきたいですか?

明るく楽しい雰囲気の教室にしたいと想っています。
生徒さんに英語を好きになってもらえるよう尽力して、
一人一人が自己充足感を味わえるようにしたいと想います。0A6A4828.jpg



最後に、意気込みや生徒さんへのメッセージをお願いします!

どんな生徒さんに対しても真摯に向き合い
「生徒と共に、生徒を友として、生徒に寄り添う」をモットー
今までの経験を活かした指導ができればと願っています。

また、英語という教科に留まらず人生の様々なことに
ついても一緒に考えられたらと想います。

こうしたことを実現可能にするのは
親御さんのご理解・ご協力があってこそです。
何卒よろしくお願い申し上げます。



無料体験レッスン・お問合せはこちら


所在地・料金詳細・クラススケジュールはこちら


田邉先生は、ご自身の英語との出会いを次のように語ってくれました。

「中学で初めて習うことになった英語の最初の試験で満点をとれて、
それ以来、英語が好きになりました。」

ウィングローブ白金校で学べば、あなたもきっと、
英語が得意!英語が好き!になるはずです!

ウィングローブの英検対策はひと味違います。

いったいどういうところが?

塾の中にはこういう内容のところが多いのではないでしょうか。
普段は学校対策、定期試験用に教科書を暗記や文法問題集を指導するなど。

ウィングローブは「英語専門塾」です。
補習塾ではありませんので、
普段から「英語力そのもの」を付ける指導を行っています。

つまり、日々英語の実力を養っていますので、
英検を受けると言っても
ことさらに英検対策をしなくても大丈夫。ということです。

ただ、自分の実力より少し高いレベルの級を受けるときは
こんなアドバイスはします。

ーその級の「基礎」レベルの単語は3周くらいはしたほうがいいよ。

ー過去問は3年分くらいやって解説は読んでおこう

など。

リスニングも授業の一環としてシステムに入っていますので

慌ててリスニング対策をすることもないですし

週1回の授業ですが、エッセンスを効率よく習得しているので実力通り合格します。

IMG_3798.JPG
《 Oさんの合格体験記 続き 》

ウィングローブでの勉強を振り返って。

ウィングローブの先生には本当に感謝してもしきれません

小さいころから通って、CDを聴いたり、文法も勉強して良かった!

先生のおかげで、文法を勉強するのが面白いと思うようになり、

英語が好きになりました

もし通っていなかったら、自分が国際系の進路を選択することもなかったと思います。

本当にありがとうございました!」


磯子校の先生によれば、

Oさんは、中学のときに1度退会してその約半年後に、また戻って来たそうです。

英語は他の塾ではダメでした」と話したとのこと。



akamaru.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
横浜国際高校のOさんが、立教大・異文化コミュニケーション学部に推薦で合格!

ウィングローブで勉強してよかった!という気持ちを書いてくれました。

授業への満足度は「非常に満足!

他塾と比べてウィングローブの良かった点は?
品詞や文型を他塾より細かく教えてくれるので
 文の構造を考えるクセがついたのがよかったです。
 また、個別でみてくれるので、質問がスゴクしやすかったです。

後輩へのメッセージを。
3点セット(※注:単語集、熟語集、基礎文法)を1年からコツコツ続けることが
本当に大切です。

途中で飽きたりやめたくなるときはあるけど、
そこで絶対ふんばったほうがいいと思います。

覚えている間は大変だけど、3年生になってからすごい楽になります。
今もちゃんとやっておいて良かったと、心底思っているので!

品詞や文型の勉強もしっかりやっておいた方がいいです。
慣れるまで大変だろうけど、
長文も読みやすくなるし、
問題が分からないときの助けになるのがこの文法事項なので
本当におススメです。

それから、
ウィングローブに入ってからよく思うのは、
くり返しの学習がいかに大切か!ということ。

これは英語に限ったことではなくて
私の場合、世界史や国語にも生かされました。

参考書を10周、20周すると聞いたときは不安しかなかったけど、
そこまでやりこまないと本当の定着はしないんだと実感しました。

くじけずに最後までやり切ってほしいです。

英語はとにかく3点セットです!
やって後悔は絶対にしないから、これだけは早めに完璧にした方がいいです!

~ つづく ~

akamaru.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

アーカイブ

カレンダー

<   2019年1月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  • ウィングローブ英語塾