2018年11月アーカイブ

井土ヶ谷校が、京急・井土ヶ谷駅2分の場所に移転! 通いやすくなりました!
3 (2).jpg

真向いが横浜市立井土ヶ谷小学校、

「ダイアパレス井土ヶ谷」の5階です。

二階はヤマハ音楽教室。

駅近ですが往来の物音は聞こえず、
とても静か。

勉強に集中できる環境です。
6 (2).jpg

先生が意気込みを語ってくれました!

「井土ヶ谷校は来年で10年目を迎えます。

これまでウィングローブの教育システムで英語を教えてきて、

これは間違いなく「日本一の英語塾」だと確信をもっています。

自信なさげな顔つきで背中を丸めるようにしてやって来る生徒が

「英語の道理」がわかるにつれて背筋が伸び、顔つきも引き締まり

元気にドアを開けて教室に入ってくる姿を見る度に

私の心に若いパワーが充電され、身も引き締まる思いがします。

生徒一人一人の成長はドラマであり、毎日が刺激的です。

日本一の英語塾の先生をしている私は、とても幸せ者です。

1.jpgのサムネイル画像

一人でも多くの生徒にウィングローブの良質な英語教育を届けるため、

通学により便利な、駅近の新教室に移転しました。

どうぞよろしくおねがいします」

5.jpgのサムネイル画像

IMG_3618 (2).JPG

Q:ウィングローブのクラス形式についてはどう思われますか?

A:複数人数クラス内での個別対応授業は、

従来の集団授業や、形だけの「アクティブラーニング」とは違って

本当の力を生徒につけてもらえる指導形式です。

Q :他にどんなところがよいと思ったのでしょう。

A:英語教育が「商品」になり、

ネットや広告では「スラスラ、ペラペラ」というような宣伝文句の教材がありますが、

そんな言葉に騙されてはいけません(笑)

ウィングローブの教材と方法なら、受験から実用会話まで大丈夫!

そう確信したので始めてみようと思いました。

Q:意気込みをおきかせください。

A:英語を教えるのが趣味なんです(笑)好きなんですね。

生徒の目の色が変わって、壁を乗り越え、伸びていくのが堪らなく嬉しい。

これは英語に限らず、教える者が持つ根本的気持ちだと思います。

学校や予備校の集団授業では一握りは成功しますが

大半の生徒は苦手なままです。クラス人数の問題もありますし。


鉄板の英語力を礎に、生徒一人一人の興味関心のある世界で

その語学力を使って活躍してもらいたい!

ペーパーテストの点数のためでなく、

本当の教養と叡智を身につけて

知的人生を歩んでいってもらえるような

厳しくも楽しい学び場を創り出していけたらと思っています

IMG_3622 (2).JPG
IMG-1371 (2).JPG11月より自由が丘校が新規スタート!

月・水・木の3日がクラス日。
中学生・高校生を募集しています。

自由が丘校の塾長は河田先生。

都内有名私立進学校の教諭を歴任、
大手予備校でも現役で講師をしておられます。

河田先生にインタビューしました。

Q:ウィングローブ英語塾を開きたいと思ったきっかけは?

A:長年、英語を学校現場や予備校で教えながら
自分も英語を学び続け、
様々な方法で試行錯誤を繰り返してきました

ですので、常日頃からさまざまな塾や教材には
アンテナを張って関心を持っていますが、

どれも商業ベースで方法論がしっかりしていないものが多いか、
高い商品を売りつけるだけのものだと感じていました。

その中にあって、ウィングローブは
方法論がしっかりとしてあり
自分自身が大切にしている品詞と五文型にベースを置いており、
方法論が全く一致したからです。


Q:そこが、絶対ウィングローブだ!という決め手ですね?

A:
方法論が完全に一致、これをおいて他にはありません。
また、ウィングローブは特にオリジナルテキストが最高によくできていて!

これで基礎をガッチリ固めて語彙力を受ければ
もう鬼に金棒だと思いました。


Q:ほかによいと思った点は?

指導法としても、
語学習得に必要な「繰り返し」に重点を置いていることですね。

教材も、何周も繰り返すことを念頭に選ばれているので
生徒が迷わなくてすみますね。

さらに、部分的に市販教材を使う事で、
ご家庭の「お財布に優しい」。

オリジナル教材の内容はとても優れていて
何度も繰り返す価値のある文章を扱っていますね。

~ つづく ~  akamaru.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

アーカイブ

カレンダー

<   2018年11月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  • ウィングローブ英語塾