横浜校オープン数か月、
生徒数が着実に増えております。

場所柄、中高一貫校の生徒さんが
多く通っています。

アクセスがいいので、
「学校から帰る途中にあるので、この教室にしました」
「家の近くなので、
 部活のない日に、いったん帰宅してから来ています」
など、利用法もさまざま。

横浜雙葉、高輪中学、
サレジオ学院、神奈川大付属中 などの生徒さんが
通っています。

banner2.png


横浜校で、
現在入っていただけるクラスは以下となります。

《 中学生 》
水曜 5:00-7:00 または 5:30-7:30

《 高校生 》
水曜 5:00-7:30

※授業時間については、ご相談ください。

クラス 新設!

8月後半より
水曜5時クラスを新設いたします。

 ★ 中学生 5時~7時 または5時半~7時半
 ★ 高校生 5時~7時半   

絶賛 体験レッスン中!

最近体験レッスンが増えており、
木曜クラスは、後半クラスのみ空きがある状況です。

お問い合わせ、お待ちしております!

banner2.png

見つけやすくしました!

ダイエーの筋向かい、
河合塾グリーンアカデミー館の隣りのビルの2Fです。

わかりやすく教室の表示をしたので、すぐ見つけられます!

IMG_1156.JPG




IMG_1155.JPG
相鉄線・地下鉄の場合は、このルートが近いです。

相鉄線・横浜駅、地下鉄の駅。
               IMG_1161.JPG
IMG_1160.JPG








まっすぐ行くと、
左手にビックカメラ、もう少し行くと右にドンキ。

IMG_1165.JPGIMG_1171.JPG










右手にダイエーがあるので、ダイエーが切れるところで右に曲がると大きな通りに出ます。

河合塾グリーンアカデミー館が見えるはずなので、その左のビルの2階にウィングローブ英語塾があります。

IMG_1174.JPG

IMG_1156.JPG















IMG_1155.JPGのサムネイル画像

アクセス 横浜校

グーグルの地図でもわかりやすいのですが
横浜駅西口からのアクセスを。

西口を出て、右にシェラトンホテル、左に高島屋、の道をまっすぐ右を歩くと右にハマボウル。
IMG_1114.JPGIMG_1122.JPGIMG_1126.JPG川沿いを歩いていくと
(カモとかもめがいます)

道の反対側、
左にダイエーが見えます


IMG_1143.JPG










IMG_1144.JPGIMG_1140.JPGのサムネイル画像











セブンイレブンの先に

河合塾グリーンアカデミー館が
あり、

その隣のビルの2Fが、

ウィングローブ英語塾 です。
IMG_1155.JPG

横浜校 講師紹介 

ウィングローブ英語塾 横浜校のメイン講師をご紹介します。021.jpg

増田恵子先生です。
増田先生は、横須賀校塾長、また武蔵小杉校でも講師を
されています。

「こんにちは! 増田です。
10数年、高校、英語学校、短大、大学などで
非常勤講師を経験した後、この仕事を始めました。

kannonzaki-toudai_00-thumb-760xauto-81.jpgのサムネイル画像
横須賀校を運営して13年になります。
昨年から武蔵小杉校の講師も始めました。
また、
ウィングローブ本部では
先生たちに、主に高校生授業に関する研修の
講師を務め、
教材作成にも携わっています。


【ウィングローブのいいところ】

学校とは違って、ウィングローブでは一人一人と
直接向き合って授業をします。

進度や性格も違う生徒たちが、それぞれ成長していくのを見るのが
楽しみです。
点数にこだわるわけではありませんが、

「英語がわかるようになりました」images.png
「学校の成績が上がりました」
「模試の偏差値が上がりました」
などと言われるのはやはり嬉しいです。

 今回、地元・横浜で教えられるのは
 非常に楽しみです。
 横浜校でお会いできるのを楽しみにしております。
 (無料体験レッスンはこちら

≪ 横須賀校での 大学合格実績 ≫
    東京芸術大、横浜市立大、神奈川県立保健福祉大、
    早稲田大、慶応大、立教大、中央大、法政大、成蹊大
    明治学院大、東京女子大、日本女子大 他

★~★ プロフィール ★~★

上智大学 文学部 英文科卒
上智大学 大学院 文学研究科 英米文学専攻博士前期課程修了
     (文学修士)
アメリカ・コロンビア大学 ティーチャーズカレッジ(英語教授法)修了
     (MA in TESOL)
TOEIC 945点
英検準1級

横浜校を開こうと思った理由

DSC00346.JPG私は現在、武蔵小杉校の塾長をしており、
今年はおかげさまで昨年よりもさらに生徒が増え、
約90人の中高生と4月の新学期を迎えることに
なりました。

その私がどうして横浜校を開こうと思ったのか?
それは、需要があると思ったからです。

武蔵小杉校では今年になって約30名の方が
ウィングローブの英語指導法に
ご賛同いただいてご入会を決められました。

現在中学・高校で、
ちゃんと文型・文法が教えられていない、
⇒ だから長文も読めない、読むのが遅い、
⇒ だから英作文も不得意、
であることに危惧を持ち、
→ 英語に自信がない → 将来が不安

そのため、いい英語塾を探して
ウィングローブの門をたたいてくださった方が多かったです。

ご説明と体験を行ったあと、
保護者様もお子さんもニコニコ、私もニコニコ、
そんなふうに終わって、すぐに連絡をいただくことが多かったです。
体験途中、生徒さんの表情がグーッと真剣になってくる。
前のめりになって、もっと続けてやりたい感じが前に出てくるのを
感じました。

体験レッスン直後、
「私もこういうふうに教えられたかった」と、ある保護者の方。

また、ある程度英語はできるものの、
確実でない、ちゃんと身についていないから使えない、
という現状が見受けられる場合がありました。


本当に需要があるなと、あらためて実感しました。

そのため、ほかの地域でも教室を開こうと思い、
このたび、横浜校をオープンすることに至ったわけです!


私は、ウィングローブ英語塾・武蔵小杉校の塾長をしており、
このたび横浜校をたちあげましたが、

武蔵小杉校では、この春もたくさんの方が入会を決められ、
4月には生徒数約90人となります。

体験レッスンにいらしたほとんどの方が入会を決められたのですが、

以下は、探している英語塾と
ピッタリだ!と思って入会してくださった例です。

ある、トップの中高一貫校の高1生の方、

「僕はだいたいわかっているから」
「文法大丈夫」と
本人はそう自覚している。
DSC00579.JPG

でも、
「それが点数に表れていない」ということは
(これは何か方法がまちがっている)と
保護者の方が考えられての訪問でした。


体験を行って3時間後に入会のご連絡をいただいた際に、
(授業前に体験を行ったのですが、
 私の授業が終わる時間ピッタリにお電話がありました!)

このようなコメントをいただきました。

ー 数分で、息子の英語力の現状を把握され、ここだ!と思いました

ー 息子も自分の足りない部分がわかり、
  少し大変そうだけれども、  将来できるようになる自分の姿が想像できたようです


私が塾長をしている武蔵小杉校で、
今回こういうことで入会された方もいらっしゃいました。

かなりレベルの高い中高一貫校の中3生、つまり新高1生、
学校では、すでにこの1年間で高1レベルは終えたという
そういうカリキュラムの学校に通われている方でした。

実は仲の良い、同じ学校に通う友人が
昨年の夏からウィングローブ武蔵小杉校に通いだしたら、
グングン成績が伸びた。

それを知って、「ぜひ、体験したい」とのことでみえました。

彼は、
5文型は大体分析できるということで、実際知識はあるのですが、
でも長文を読むのが「遅い」という自覚があるとのこと。

実際、5文型を「知って」いても、
体に入っていてパッと判断できないと、
長文を読んで正しく内容理解ができないわけです。

それを、体験で指摘され、また熟語・構文が見抜けないため
正確な理解ができない箇所もあり、

「確実な知識」を「くり返してしっかり習得」することが
必要だと分かったようです。

ですが、かなりいい方向で努力されているケースで
さらに「上を目指して」のご入会です。
理系なので余計に英語が必要だという認識で
(最近、理系の方の入会が増えています)

今まで通われていた塾を終了し、こちらにというご希望でした。

アーカイブ

カレンダー

<   2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • ウィングローブ英語塾