今年の成績の最近のブログ記事

2018年入試は、
文部科学省から私立大学に対して課された定員規制によって
合格者数が段階的に減らされた3か年の最終年でした。

この影響により、今年だけで
早稲田大が約1400人、法政大が約3600人など、
ほとんどの有名私立大学が大きく合格者を減らしました。

2018年入試では、例えば定員規模8000人以上の大学は
定員の1.1倍までの生徒数を入学させることが
許されていました。

しかし2019年入試からは、
定員の1.0倍を超えて入学させた大学には
その超過率に応じたペナルティが課されます。

これにより来年春の入試では、
早慶上智からGMARCH理科大から日東駒専まで
あらゆる私立大学が合格者数を今年よりもさらに減らし、
より厳しい入試になることが予想されます。



こうした状況のため、
来年春の大学入試にのぞむ受験生は、
昨年にも増して早くから受験にむけた準備が必要です。

しかし、それは
早くから入試傾向に対応すべきという意味ではありません

脇目もふらず
徹底的に暗記と基礎を固め、盤石の基礎学力を身につける必要がある
という意味です。

ウィングローブでは、
英語も他科目も一貫して本物の基礎学力を身につけることに徹することで、
実力で入試を突破できるよう指導をおこなっています。

このことが毎年の圧倒的な合格実績として結果に表れているのです。

先輩たちは皆、ウィングローブの学習方法に従うことで
最短距離で合格を勝ち取ってきました。

皆さんもウィングローブを信じて
最後までしっかりついてきてください。

2018年 大学入試 講評

本年度もウィングローブの生徒の合格実績は大健闘でした。


大学の定員問題で、昨年も大変厳しくなり、

さらに今年も大幅に合格者が削減されています。


各大学の合格者数は昨年比で

早稲田-1395人、上智-970人、明治-1638人、法政-3633人、
明治学院-1696人、成城-1002人、東洋-3170人専修-1455人

と大幅減となり
他大学もそれに準じています。


これにより、上位進学校が軒並み合格実績を落とし

パニック状態になっている高校が何校も出ています。


ウィングローブではこの状況のなか

150名の受験生で合格率95.3%

国公立も昨年から倍増の20名

早慶上智ICUの合格実人数も21名

国公立・GMARCH理科大以上では約半数の47.3%

と素晴らしい結果が出ています。※

さらに、そこに薬学部などの難関学部や

成蹊大・東京女子大・津田塾大といった有名大学まで含めると

じつに受験生の60.0%にあたる90人もの生徒が合格しました。※


昨年の総括で本年度の入試は厳しくなると予想を出しましたが、

各教室の先生が英語指導のみならず

他の教科に対しても気を配った結果だと思います。


来年も更なる競争の激化が予想されます。

ウィングローブもそれに対してしっかりと対策を立てています。





進路指導部長 山口 達正




※入塾試験なしでの結果です。
 また、延べ合格数でなく実人数での結果です。

今年の大学入試は、事前予想のとおり
私立大学の多くが昨年より大きく合格者数を減らし、
厳しかった昨年度入試よりさらに激しい競争となりました。

しかし!
その状況のなか、ウィングローブの生徒たちは
今年もすばらしい合格実績を残しています!


大学受験生150名の95.3%にあたる143名が大学に合格。
のべ数でなく "実人数" で

国公立大に20名 (うち医学部医学科1名)
早慶上智ICUに21名
GMARCH理科大以上の難関大学には71名 (47.3%)

が合格しました!


関東圏の上位高校290校のうち、
国公立・早慶上智ICU・GMARCH理科大といった難関大学に
生徒の50%以上が現役で進学できた高校は
たったの23.4%しかありません。
 ※2017週刊朝日のデータをもとに集計

もともと成績の良い生徒だけを集めたうえで
多くの生徒が予備校に通っているにもかかわらず、
こうした状況なのです。


一方のウィングローブはといいますと、
入塾テストを課していないため
生徒の出身高校も、入塾時の学力もバラバラ。

ウィングローブだけに通って、
毎年約半数の受験生が
これら難関大学に現役進学しているのです!


これは、ウィングローブ英語塾の強みである独自の英語指導で
本物の英語力が身につくことと、

全科目の効果的な自己学習法を知り尽くした
プロの進路アドバイザーの個別面談を定期的に受けられるから。

このためウィングローブでは、
受験に必要な全科目で
本物の学力を効率よくつけられるのです。


だからウィングローブは英語だけ教えているのに


国公立大・難関私大の文系にも理系にも

" 実力で " 合格できるのです。



今年、ウィングローブ英語塾の受験生は150名。
そのうち大学合格率はナント95.3%でした。

また、60%の生徒が(のべ人数ではなく)
国公立・早慶上智ICU・GMARCH東京理科大その他を含めた
難関大に合格しました!

《国公立大》 
20名合格!
一橋大・横浜国大・千葉大・東京農工大・首都大学東京・東京海洋大
横浜市大・埼玉大・金沢大・秋田大・大分大・琉球大(医学部)
都留文科大・神奈川県立保健福祉大

《私立大》
早慶上智ICU   27名合格
医学部医学科    5名合格
薬学部       6名合格
GMARCH理科大  75名合格




【国公立大】

  • 一橋大 経済
  • 琉球大 医学部
  • 横浜国大 理工
  • 横浜国大 都市科学
  • 横浜国大 都市科学
  • 千葉大  工
  • 千葉大  園芸 
  • 千葉大  教育
  • 東京農工大 工
  • 埼玉大  教育
  • 金沢大  理工学域
  • 東京海洋大学  海洋資源環境
  • 海洋生命科学 海洋生命科学
  • 秋田大  理工
  • 大分大  経済
  • 首都大  理
  • 横浜市立大 国際総合科学
  • 横浜市立大 医(看護)
  • 神奈川県立保健福祉大 保健福祉
  • 都留文科大  教養
【私立】
  • 慶応大 法  経済  総合政策  環境情報  理工  
  • 早稲田大 国際教養  教育  理工  商
  • ICU 教養
  • 上智大 文  理工  総合グローバル  経済
  • 青山学院大 理工  文  地球社会共生
  • 中央大 法  理工  総合政策  文  経済
  • 立教大 文  文(英文)  理工
  • 立教大 現代文化  コミュニティ福祉
  • 明治大 政治経済  情報コミュニケーション  国際日本
  • 学習院大 国際社会科学 学習院大 理
  • 法政大 理工
  • 東京理科大 理工  薬  基礎工
  • 星薬科大 薬
  • 明治薬科大 薬
  • 成城大 社会イノベーション(心理)(法律) 法
  • 津田塾大 学芸  総合政策
  • 専修大 商  文
  • 北里大 薬  理  看護
  • 東京女子大 現代教養
  • 日本女子大 文
  • 東京慈恵会医大 医(看護)
  • 日本赤十字看護大 看護
  • 東洋大 商
  • 獨協大 経済(経済) 経済(経営)経済(国際環境)
  • 芝浦工業大 工
  • 日大 芸術 文理 経済 工
  • 東海大 健康マネジメント
  • 東京家政学院大 人間栄養
  • 東京電機大 未来工
  • 東京都市大 知識工 工(建築) 工(工学)
  • 同志社女子大 現代社会
  • 昭和女子大 人間社会
  • 共立女子大
  • 女子栄養大 栄養
  • 清泉女子大 文
  • 学習院女子大
  • 桜美林大 リベラルアーツ
  • 神奈川大 法  法  工
大分校の小3生が、
英検準2級の、二次試験も合格しました!と
大分校の先生からご報告を受けました。

合格基準をかなり上回る成績での快挙、
これからが楽しみ!


IMG_7587.gif
小2の冬に英検3級に合格したKくん、

なんと今回準2級の一次に、合格したそうです!

小3で、すでに中学生の教材をやっているということ、
それも、周囲の中学生のお兄さんお姉さんがやっている教材を見て

「僕も、5文型とかやりたいです」

と自分から申し出たとのこと。

3級に合格しているので、英語力としては十分なので
GOしたのですが、
楽しくやっているようです!

http://winglobe.jp/blog/oita/ (大分校ブログ)

seiseki.png
seito2.png

今年の英検 

英検合格者 

今年1月~11月までの結果のうち、
スゴイ!!という成績のみ
お知らせします(判明分のみ)。

準1級★ 中1合格! 高2! 高3・2人

2 級★ 中1合格! 中2・4人も合格! 中3多数

準2級★ 中1!

3 級★ 小6合格! なんと小2合格!

小2で3級に合格したのは、大分校生。
帰国生ではないそうです。
小3になってから準2級に挑戦しましたが、
数点足らなかったとのこと!
ちゃんと5文型とか品詞とか学びたい!と言っているそうです。

これからが楽しみです!
世界に羽ばたいていってほしいですね。

266-illustration-technology.pngのサムネイル画像

「高校生全国共通テスト」結果 (2017年6月実施)

3学年とも長文読解問題で全国平均を上回っています。
ウィングローブ生は高1から授業で毎回、
文の構造を学び、読み方を習得するので
英文のしくみが「速く」「正確に」わかります。
それが長文読解の点数の高さにつながっています。

      《 英語3年 》
   点数    偏差値  高校名    校舎名
1位 195点  76.3  立教女学院   下北沢校
   175点  70.8  船橋(県立)  千葉ニュータウン校
   173点  70.2  本郷      守谷校
   166点  68.3  芝       渋谷校
   163点  67.5  山手学院    上大岡校
   161点  66.9  白鴎      勝どき校
   159点  66.4  千葉(県立)  幕張本郷校
   159点  66.4  攻玉社     武蔵小杉校
   157点  65.8  成蹊      下北沢校
   157点  65.8  専修大学付属  多摩センター校
   156点  65.5  豊多摩     祖師谷校
   155点  65.3  日大鶴が丘   下北沢校
   154点  65.0  東洋英和    高田馬場校
   154点  65.0  田園調布学園  武蔵小杉校

       《 英語2年 》 
   94点  71.7  千葉(県立)   幕張本郷校
   82点  65.2  栄光学園     藤沢校
   82点  65.2  東京都市大学   武蔵小杉校
   80点  64.1  昭和学院秀英   西船橋校

       《 英語1年 》 
1位 100点  70.9  船橋(県立)  幕張本郷校
   96点  68.6  晃華学園    多摩センター校
   95点  68.0  香蘭女学校   武蔵小杉校
    92点  66.3  青山学院    渋谷校

《総評》
【高3】 全国1位が出ました!
ウィングローブ高3受験生101名のうち、
偏差値65以上が14名、60以上が29名、50以上が67名
全国平均99.6点に対しウィングローブ生は113.3点。
問題別成績の中で特に得点率が高いのは英文和訳問題で、
全国平均を23ポイントも上回っています。

【高2】
高2・65名のうち、偏差値60以上が8名、50以上が33名。
長文読解、文法、発音・アクセントで全国平均を上回っています。

【高1】
高3に続き、全国1位が出ました!
高1・47名のうち、偏差値60以上が6名、50以上が27名。
全国平均点は63.2点、塾内平均点は65.2点でした。
文構造識別問題で13ポイント、
発音問題で10ポイント全国平均を上回っているのが目立ちます。

DSC02875.JPG


今年のウィングローブ英語塾の大学受験結果は概要以下の通りです。

ウィングローブ英語塾は入塾テストがなく、さまざまな高校の生徒が在籍している中で
受験生の約半分がGMARCH理科大以上に合格!というすばらしい結果になりました。



合格者・合格率 (高3・高卒生 133名中)

大学 合格者 合格率
少なくとも1大学に合格 128 名 96.2%
早慶上智ICU 17 名 12.7%
GMARCH理科大以上 65 名 48.8%
薬学部 10 名 7.5%
医学部 3 名 2.3%
国公立 10 名 7.5%
合格者 (のべ人数)
大学 合格者(のべ)
早慶上智ICU 27 名
GMARCH理科大 91 名

banner.png

アーカイブ

カレンダー

<   2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • ウィングローブ英語塾