2018年センター試験 終わる

1月13日、14日、厳寒の中行われた今年のセンター試験でしたが
昨年度より受験者が増え、58万人超となりました。

英語は、リスニングが「難しくなった」という声がきかれました。
実際、中間集計では、平均点が昨年より5点ほど下がっています。

筆記は、
多少の形式の変化と、第5問の内容が読み取りにくかった、
ということがあったようですが、
平均点は平年並みとなりました。

ウィングローブの高3生の英語(筆記)では、
194点、191点、など190点台の結果を複数聞いています。

私立の入試が始まっていますが、受験生たちからは

「ウィングローブに入ってから
 英語が得意科目になってグッと点数が上がりました」
 センターの英語(筆記)が171点だった、という生徒や、

理系の生徒からも、
「数学で少し失敗したけど、
 英語が168点とれたので、稼げました。
 ありがたいです!」
 
といった声が寄せられています。

ここまでちゃんと頑張ってきているウィングローブ生、
あとは体調を整え、リラックスして試験に臨むだけですね!
ac_a_03.png

アーカイブ

カレンダー

<   2018年1月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  • ウィングローブ英語塾