2018年大学合格体験記の最近のブログ記事

今年の大学入試は、事前予想のとおり
私立大学の多くが昨年より大きく合格者数を減らし、
厳しかった昨年度入試よりさらに激しい競争となりました。

しかし!
その状況のなか、ウィングローブの生徒たちは
今年もすばらしい合格実績を残しています!


大学受験生150名の95.3%にあたる143名が大学に合格。
のべ数でなく "実人数" で

国公立大に20名 (うち医学部医学科1名)
早慶上智ICUに21名
GMARCH理科大以上の難関大学には71名 (47.3%)

が合格しました!


関東圏の上位高校290校のうち、
国公立・早慶上智ICU・GMARCH理科大といった難関大学に
生徒の50%以上が現役で進学できた高校は
たったの23.4%しかありません。
 ※2017週刊朝日のデータをもとに集計

もともと成績の良い生徒だけを集めたうえで
多くの生徒が予備校に通っているにもかかわらず、
こうした状況なのです。


一方のウィングローブはといいますと、
入塾テストを課していないため
生徒の出身高校も、入塾時の学力もバラバラ。

ウィングローブだけに通って、
毎年約半数の受験生が
これら難関大学に現役進学しているのです!


これは、ウィングローブ英語塾の強みである独自の英語指導で
本物の英語力が身につくことと、

全科目の効果的な自己学習法を知り尽くした
プロの進路アドバイザーの個別面談を定期的に受けられるから。

このためウィングローブでは、
受験に必要な全科目で
本物の学力を効率よくつけられるのです。


だからウィングローブは英語だけ教えているのに


国公立大・難関私大の文系にも理系にも

" 実力で " 合格できるのです。



上智大学・文学部合格!
勝どき校 Mさん (都立白鴎高校)

他塾と比べてウィングローブの良かった点:

「テキストの品詞分解、シャドーイングをしていたおかげで
速読力を身に付けることができました」

授業の満足度は? → 非常に満足

山口先生の面談の良かった点は?

「模試の成績や自己学習の進度など、今の状況をしっかりと分析し
適確にアドバイスしてくださったので、
とても頼もしかったです。

電話での相談にも快く応じてくださり、
安心して受験勉強を続けることができました」

他に良かった点は:

「単語の暗唱会や基礎精講セミナーなどに参加することで
自分の苦手なところがわかり、
またハイレベルな人達を目の当たりにし、
学習意欲を掻き立てられました。
意義のあるものなので、ぜひこれからも続けてほしいし、
沢山の人が参加すべきだと思います。

ありがとうございました」


book_cha.pngのサムネイル画像のサムネイル画像
下北沢校・Mさん (成蹊高校)
早稲田大・文学部に合格!

合格体験記 

単語・熟語、5文型や品詞などを
ここまで徹底的に指導してくださる塾は珍しいと思いますが、
本当にそのような基本が何よりも英語力向上につながると思います。

ウィングローブに通えば、
絶対にゆるがない英語の基盤が身に付きますし、
それが志望校合格につながると思います。

入会したのは3年前ですが
当初は5文型もわからない状態だったと思います。
Cって何? 副詞って何?という感じでした。

私の大学受験は、ウィングローブがなかったら
きっと上手く行かなかっただろうと思えるほどに
ウィングローブは私の人生を変えてくれました。

ずっと伸び悩んでいた英語が
自分でも驚くほど読めるようになったと思います。

ウィングローブに通えば必ず英語力が上がりますし、
一生の財産となるような学力が身につきます。

私は自信を持ってみなさんにウィングローブをおススメします。


akamaru.pngのサムネイル画像

上智大・法学部 合格!
勝どき校 Kくん (東京農大付属高)

山口先生の面談の良かった点:
データに基づき受験を俯瞰して意見を下さった山口先生の面談で
得るものは多かった。

体験記:
僕は中1のときに入会しました。
そのころは勉強の大変さ、受験の厳しさを全く理解しておらず、
はっきり言って中2の後半までは勉強するのが嫌で嫌で仕方がなかった。
しかし
無理やりにでも中1から英語の勉強をしていたおかげで
中高6年間英語でつまづくことはなかった。

受験においても社会においても英語は重要である。
自分は親や先生のおかげで6年間英語の勉強を絶やすことなくできた。

ウィングローブがなかったら今の僕はない。

book_cha.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

千葉大・工学部、早稲田大・理工学部、東京理科大 合格!

     千葉ニュータウン校 海老田そら くん (千葉県立船橋高校)

Q 他塾と比べてウィングローブの良かった点は?

A 徹底した単熟語テストや文法解説、
  またその場での和訳、英訳の正しい解が分かるので、
  すぐに文法や発音が改善できた点。

Q 入会前の英語力はどうでしたか。ウィングローブ入会後どう変化しましたか。

A 英語力と言えるものがほぼ存在しなかったが、
  設問ごとに丁寧に説明していただいたおかげで日に日に上達し、

  英語を得意教科の1つにすることができ、
  大学入試にも生かすことができました。

Q 後輩たちへのメッセージをどうぞ。

ウィングローブのおかげで、
 英語という武器を手に入れることが出来たので、
 受験のみならず、
 英語の本を読みやすくなるなどの良い効果も得られました。

 先生方は、質問したら丁寧に何でも解説してくださるので、
 自分から常に向上心を持って日々の勉強に取り組んでください」

book_cha.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

Nさん 星川校(日大藤沢高校)
北里大・理学部 合格!

教室に通ったのは2年間ですが、
高2で入会したときは
中学生レベルが正直あやしいくらいの英語力でした。

英語は本当に苦手で全く分からなかったけれど
S・V・O・C、副詞等の文型に注目する事によって
少しずつ理解できるようになりました。

ウィングローブに入ったことによって、
英語の見方が変わりました。

自分がつらい時も先生にたくさん励ましてもらったし、
実際の試験の前もたくさん相談にのってもらえ、
力になってくれました。

受験の経験は今後も活かせると思います。

book_cha.pngのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

2018年 大学合格体験記  6

慶応義塾大・理工学部に合格! 

      行徳校 井澤なのはさん (豊島岡女子学園)


Q 他塾と比べて、ウィングローブの授業の良かった点は?

A 少人数で丁寧に指導してくださるので、
  すぐに分からない点を解消できた点。

  また、CDを使ってシャドーイングを毎回行うなど、
  音を大切にしている点がよかった。

  毎週、単語・熟語のテストがあることで、
  日々、単・熟を見ることが習慣になりました。

Q 入会する前の英語力はどうでしたか。
  ウィングローブに通ってどう変化しましたか。

A 中学入学後すぐに入会したので、本当にゼロからのスタートでした。
  一から丁寧に教えていただき、
  品詞・文型を意識することが身についたので
  その後の英語学習もスムーズに進めることができました。

Q 後輩たちへのメッセージをどうぞ。

A 私は中1から6年間ウィングローブにお世話になったので
  私の英語の力はウィングローブに作ってもらったものだと思っています。

  英語に限らず受験期には不安なことを相談し、
  励ましてもらったことで最後まで走り抜けることができました。

  やはり受験は辛かったなと思ってしまうのですが、
  自分と向き合った1年ということで、
  成長できたのかなと思います。

  自分の弱さに気づき、周囲の人の支えの大切さに
  気づくことができました。

  かかわって下さったみなさんに本当に感謝しています。


akamaru.pngのサムネイル画像

2018年 大学合格体験記 5

多摩センター校の平本大樹くん(都立国立高校)、
一橋大学・経済学部 合格!

ウィングローブについてのアンケートに答えてくれました。

Q ウィングローブの授業の中で英語力を伸ばす上で役に立ったと思うものを挙げてください。

  「品詞と文型の学習
   単語・熟語・基礎精講の自己学習
   音読・リピート・リスニング
   前からの同時通訳式訳
   個別対応指導 すべてです」

Q.授業の満足度を表すとしたら?
  「非常に満足です」

Q.山口先生の面談の良かった点、得られた効果は?

  「自分で考えた学習法との一致点、不一致点を確認できた点。
   自分の勉強法に自信がもてました」

Q.後輩たちへ伝えたいメッセージをお願いします。

  勉強はさせられるものではなく自分でするものであるということを
  認識することが合格への第一歩だと思います。

  例えば、ウィングローブの先生(高山先生)は非常にしつこく単熟語の学習を
  迫ってきますが、
  それによりかからず、自分が必要だと思う勉強を取捨選択して学習することで
  勉強はさせられるものではなく自分でするものへと変化します。
  しかしこれを勉強しない言い訳にしてはいけません。
  
  自分が本格的に受験勉強をはじめたのは高3の9月ですが(注:運動部所属のため)
  それまでも学校の勉強においていかれないようにテスト前だけは勉強していました。
  このように、自分に必要な勉強を自主的に最低限確保し、
  勉強を自分でするものに変えることが必要です。
 
  また、勉強の質を確保することが必要です。
  質を確保できない時間などいくらやってもしかたがありません。
  一日に勉強した時間ではなく、一日に何を勉強して何を得たのかということを
  自覚できるようにすることが大切です。  
 
  これが上で述べた勉強をするものに変えるということにもつながります。
  これから受験生となるみなさんは、是非実践してみてください。
  繰り返しとなりますが、
  勉強をさせられるものから自分でするものに変えることで
  合格は大いに近づきます。

akamaru.png

2018年 大学合格体験記3 

高田馬場校の丸山千尋さん(東洋英和女子学院)が
喜びを語ってくれました。

《 合格大学 》

慶応大学 法学部   早稲田大学 商学部 
国際基督教大学 アーツ&サイエンス 
上智大学 総合グローバル学部 
立教大学 法学部   青山学院大学 経済学部  他

「私は中学1年からウィングローブに通いだしました。

英語学習はウィングローブで指導されたことだけを
ひたすらこなしていたら、
いつの間にか得意科目と言えるレベルまで出来る様になりました。

単語や熟語、文法の毎回繰り返しのテストで確認してもらえるのは
他の塾にはないものです。

文型もかなり早い時期にマスターできたのも、
毎回の授業で訓練されたからだと思います。

速読リストは全て終わらせることもできました。

また英語以外の科目の自己学習も山口先生の指導通り行いました。

少人数ゆえに受験期にはより仲間同士の繋がりが強くなり、
大きな支えになっていたと思います。

いつでも帰ってきたくなるような塾です。

ありがとうございました」

akamaru.png

2018年 大学合格体験記4

高田馬場校 Aさん (三輪田学園高等学校)

慶応義塾大学 法学部 
津田塾大学  総合政策学部 
学習院大学  法学部      に合格!

《 合格体験記 》

私はウィングローブ に入るまで
5文型というものを全く意識したことがなく、
最初はとても苦労しました。

しかし先生は根気よく教えてくださり、
また何十周もした単語、熟語、文法に加え
自習課題で多読速読を徹底して行えたことで
学力的にも精神的にも自信に繋がりました。

私が受験校で悩んでいた際、先生が卒業生を紹介してくださり、
本気で慶應を目指すきっかけになりました。

また卒業生が参加しているユースフォーラムにも
招待していただいたことなどを通して、
自分の将来の目標をしっかりと持ち受験にのぞむことができました。

ウィングローブ で学んだ英語は決して受験のための英語ではありません。
一生ものの英語と仲間、経験ができたことに感謝します。

本当にありがとうございました。」

book_cha.pngのサムネイル画像

アーカイブ

カレンダー

<   2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • ウィングローブ英語塾